”子育て革命”講演会は 子育ての革命だったんだよね!!

”子育て革命”講演会は 子育ての革命だったんだよね!!

HAPPY BLOGを愛読(笑)の皆さんおはようございます。(^o^
今週も元気に行きましょうね~~!!
今日の担当は、突然の乱入♫ 幸美の介だよ。

一応ね、私の担当は水曜日って決まっているんだけど、どうしても「今だからこそ!!」改めて紹介したいDVDが有るので
乱入しました~~。
今回、私が見てほしいと思ったのは、ほんと今さらなんだけど、「第3回子育て革命 in 東京 ~教育の原点~」!!
他にも、「福を生きる」とか、「運命の分岐点」とかあるんですけど、今回はなぜ?このDVDなのか?

これはまぼろしの池川先生とのコラボなんだけどコラボを見てほしいんじゃなくて(笑)
『親力プログラム』の原点になっている講演会だからなんだよね。
この翌年から、青山で親力プログラムがスタートしたし、親力プログラムで伝えたい、大事なこと。
『人類が為し得る事業の中で一番偉大なのは、出産・子育て』って先生が言っているんだよーーー。私、この時、初めて聞こえたんだわーーー。😂
でさ!!これ、2013年の講演会なんだけど、子育てで大切なことをポイントとして分かりやすく、簡潔に話してる。
こんなに前から?・・・・って思うけどさ、先生30年前から言ってるって。。
聞こえんかったわーーー。

 

池川先生は産科の先生だけど、先生同士のコラボの話の中で面白いな~って思ったのは、
現場で困っているのは、お母さんのストレスが出産に影響するんです。
(アシスタント講師、助産師の由貴子も同じことを今、言ってるよね?)
で、自信がないです!!ってことを自信を持って言う!!。(矛盾してる~~)
医療の研究者で、産科について研究している人は、”出産”したことないんですよ!!!”
なのに、出産を語る?

 

これ・・・可笑しくない?
出産経験の無い人が、どれだけ研究したところで・・・未知の領域だと思うな。
百聞は一見にしかず じゃないけど、
体験したことは見るよりも、はるかに理解出来るんだよね。

さらに、
お母さん自身に肯定感がないのは学校の教育のせいかな・・と。
だから、本来の自己肯定感を持てる生き方をすればいい・・。
そういうことを話してくれている。

でもさ〜、肯定感を持てる生き方って知ってる?そもそも。
知らないよね?

 

あと、先生が話しているので、
子供とお母さんの関わる目的の違い、とか、子供は理解力があるってこと、
今の親力に繋がることを話してる。
だから、なぜ?親力プログラムを作ったか?がわかりやすいんだよねー。

で、大事なポイントは、
両先生が話していることを体現、具現化してほしい、言葉だけで理解するのではなく、実践してほしいっていっていること。
だから、初めての人にはほんといい内容だな〜って思うんだよね。

 

自分の人生に活かせること。
人生のプレイヤーになること。

「人類が為し得る事業の中で一番、偉大なものは出産子育て」

親力プログラムが翌年スタートしたのはそれを社会に、みんなに認知して、価値観の転換を起こしてほしいと思っているからなんだよ。
出産の経験がなくても、その人自身が、その偉大な経験を通して、母親から生まれてきたことを自覚してほしいって思う。
だからこそ、自己肯定感、自尊心、自愛をずっと先生は言っているんだからね・・・。

今だからこそ。
大事なものは何かを掴んでほしいね〜〜。

子育て革命DVDは今しか買えない!!(^_-)-☆

 

18+