還元祭(^^♪ その⑦ Te-Fa4号「由貴子の育児は育自④」

還元祭(^^♪ その⑦ Te-Fa4号「由貴子の育児は育自④」

Te-Fa

HAPPYBLOGファンのみんなおはよう!!
親力プログラムDVD再発売に乗っかって(^^♪
今日はTe-Fa4号の紹介ですよ~~。

もちろんおススメは、「由貴子の育児は育自」の記事。今回は全文を載せました~。
今、ここにきてコロナの影響で、改めて思うのは「愛着心」がどれだけ基礎、土台、人の生きる糧になっているか…ってこと。

今回紹介する記事も『子供と過ごす貴重な時間』について書いているけど、
角度をかえて読むことで、より深まるのが凄いところ。読む人の認識に併せて気づきも変わるから、ぜひ読んでほしいです。

 

====================

【由貴子の育児は育自④】P3 助産師・池原由貴子

娘が朝から熱を出し、学校をお休みすることになりました。40度近い高熱が出たのは本当にここ何年かぶりのこと。食事も取れず、きつそうな娘を抱えて小児科に行くと、ちょうど学校で流行中のインフルエンザと診断されました。

さっそく、その日から学校はしばらく欠席。仕事も急遽休みを取り、家で安静の生活が始まりました。

私はついつい空いている時間に家事や雑用を済ませようとしていましたが、「とにかくこんな時はゆっくりしないさいね」と、先生から言葉をもらい、娘と一緒にゆっくり過ごそうと決めました。

家事も何もかもすべて後回し。一緒に眠って、食べて、また眠る。家から出ない日が何日も続きました。そしてその日も一日中、横になっている娘と私がいました。

隣で眠る娘とそれを見つめる自分。そんな姿にふと、懐かしさを感じました。

それは娘がまだ生まれたばかりの頃。小さな娘と私亜hこんな風にいつも家の中で、2人っきりの生活でした。慣れない子育ての日々。昼夜問わず泣く娘をあやしながら世話していた頃。

私は体力もなく、気力だけで動いていました。家事もできず、娘が寝ると私も隣で力尽きたように眠り、泣くとまた起きておむつや母乳を世話する。寝るとまた隣で私も眠るという同じような毎日を過ごしていました。

そんな姿が今の情景とリンクして思い出されてきました。

あの頃の私は、新米のお母さんとして不安でいっぱい。それなのに誰にも相談できず、頼らず、外の世界から離されたような二人きりの生活に深い孤独を感じていました。

育休中でもあり、働いていいような、認められていないような感覚。子育て以外、何もできない自分に対して無力とさえ思っていました。

あの時、子育てを孤独にしていたのは私自身。ここに来て初めて、人に聞いて、頼って、一つ一つ教えてもらうことを学びました。そして、そのことが私の中の子育ての意味も深さも大きく変えたのです。

今ここまで、親子で成長できたのも、沢山の人の支えがあったからこそ。人のぬくもりを自分が助けを求めて初めて感じることが出来ました。

そして、今はこうしていると、仕事よりも家事よりも、こうやって娘の看病や世話ができる、娘と一緒に過ごせる時間に大きな尊さを感じている自分がいました。

 

子供の成長は本当にあっという間です。あんなに小さかった娘も気が付くと大きくなり、母親とは別の時間を過ごすことも多くなってきました。私も、普段は仕事や家事で忙しいため、2人でゆっくり過ごす時間はさらに限られてきます。無意識にもそれが当たり前の生活になっていました。

今、こうやって娘とべったり過ごして、改めて四六時中、片時も離れずにいた赤ちゃんの頃の日々が、本当に貴重な時間だったと感じることができました。

あの時、子育て以外何もできなかったけど、本当は何もしなくていいんだ、ということを改めて実感しました。この時期の関りが、子供の一生の心の成長に大きく影響するからです。

そして、孤独だと感じていた私だったけれど、今はまったく違う安堵感の中にいました。それは見守られている、愛されている心地でした。

「子育ては社会における最大の事業」そして何よりも尊いことです。そんな貴重な大切な時期をゆったりと過ごすことが出来なかったあの時に戻って、やり直したい気持ちの反面、もう一度娘が赤ちゃんの頃の親子の心地をやり直しているような気がしました。

そして、今、実際に子育て中のお母さん達に伝えたいことでもあります。

 

今のこの時間、子供と一緒に感じ、過ごすことがとても貴重で尊い時間であること、すべての人が祝福し、支えてくれること、そして命を育てていることが、社会においても人が生きる上でも一番ということ。

そのことを自覚し、お母さんが安心して自信を持った想いと心地で子育てすることが、子供に生きる力を手渡すことになるのです。

 

*いま改めて読んでも”スキンシップ”がどれほど大切なことか(^^)/
何年親力を学んでも、やっぱりここに戻る・・・。
これ無くしては、人は生きていけないんだよね~。

=================

 

≫LIFEVISONSHOP 👇👇≪

◆親力プログラムDVD 購入はコチラ♬
親力プログラム 基礎編3.主体性を持たせる

【各号目次】
Te~Fa4

◯われらが地球計画書 〜人格と性格と保険と保健〜
創観 「ユーモアという名の治療」
◯一刀両断 ◆生活習慣病はだれの責任か?
◯えりこの天然幸母 ◆笑いから観えたもの

◯1010HAPPY講座
◆由貴子の育児は育自④
◆佐世のはじめてママ日記②
◆Q &A

◯親力プログラム
◆親力プログラムの楽屋から ~そろそろ生理的欲求と和解しませんか?~
◆どうしたいの 小堀美奈子
◆行ったり来たりの主体性 宮良幸美
◆まっとうばぁ~あびれぇ~ 金城由亜

◯読者の広場
◯今月のみーぱちくり

 

★EnRich/Te-Faを読んでみたいという方は【お問い合わせ】フォームまで。
住所/氏名/電話番号 を記入の上申し込みください。

*応援フォーム*
EnRich/Te-Faの制作基金もお願いします。振り込み先は下記まで
その際は、メッセージも添えてね。

沖縄銀行 内間支店
 普通預金
 店番号 142
 普通口座番号 1914661
 口座名義 LIFEVISION株式会社
   代表取締役 金城幸政

PAGE TOP
error: Content is protected !!