正当化・・って マジやばい・・・😬

正当化・・って マジやばい・・・😬

HAPPYブログ

HAPPY BLOGファンのみんなーーおはようーーー。
今日は、LIFEVISION新聞12月号の創刊日だね〜〜。楽しみ〜〜。

毎月、毎月、この日を待ち遠しくしているんだろうね〜。セミナーがない今、先生の言葉に触れるのは、動画収録の内容と、この楽屋インタビューだけだから、ほんと楽しみだよね。
今は、インタビューも動画になって、表情もわかるし、間近に先生を感じられるから直接、話しかけられているみたいでホントにリアルだなって思う。

私は、チーム藤沢を担当しているのと、インタビューの記事を文字に起こしてて、編集は由亜が担当だけど、先生の言葉を編集するってホントに難しいんだよね。
だって、先生の言葉は、言霊で、全てが答えだから。

だからこそ、ストレートに、真っ直ぐ受け入れてほしいし、その言葉を生きてほしいなって思うよ。新聞のインタビューにしても「答え」を言っているし、親力のミーティング、日常の事務所での他愛のない話でさえも、先生はその人の成長のために話してくれている。

瞬間、瞬間、その人の魂の成長を見守っている。

だから、聞くが「聴く」になるまで、事例を変えて話してくれる。

『受け入れないものは変えられない』

最近、特に話題に上がるのが、「そんなつもりはない」と言う言葉。事例で言えば、大塚さんの“バス停で止まっていると思ったんですよ”

これさ〜、みんなもう聞いて知っているよね? 言い訳、言い分ってインタビューの中でも、セミナーでも話してくれているけど、何で、こんなに話すか?って言ったら、本人が聴こえるまでなんだよ?

私も右に同じで、そりゃバス停だから間違えるでしょ? とか、左折だよ?大塚さん!っていう先生の言葉を「あ〜左折ね!」って聞いてたけど、なんか、ふと思ったんだよ。
「からくり」のインタビューの時に。

先生の言う「正当化」って言葉が。😂

あ〜〜、私、先生に 教えてもらっているのに、自分の言い訳、言い分があるって言ってる。事実を先生が教えてくれているのに・・・、なんて失礼なことするやつ!って思った。

みんなは、カウントダウンの記事で「出番」って読んだよね?
今が、自分の出番なんだって何となく感づいたよね?

あのさ、
水風呂に突っ込む人なんだよ!
医者を脅すやつなんだよ!
同級生の胸ぐら掴むやつなんだよ!

それは、単なる事実。あ〜〜〜事実なんだよぉ〜〜。
先生に
「お前、売られた喧嘩は全部買うやつなわけさ!」

って言われたんだよ。そりゃ買うわな〜って思ってたけど。
売られたからじゃなくて、相手の問題じゃなくて、相手が怒らせるからじゃなくて、そもそもお前はこうだった!!って話なんだよーーーーーー!!!

そこに、正当化を持ってくるってヤバい!!

自分の行動が正しい、言い訳が正しい、言い分が正しいって正当化してるんだよ?

これってマジか!!

正当防衛で、人殺ししてもいいって言ってるのと同じじゃん!!!

ヤバいよ!???

だから、「お前だよ!」ってテーマがあるんだよ。

みんな、言い訳している自分を見てごらん?
どんだけ、間抜けか。

とにかく、思ったことは何か・・・。
先生の言葉を答えとして、受け止めること。

ってことは? と 思った瞬間、自分の解釈が入って間違うってこと。
この時点で、自分の言い分、思い込みで解釈するってこと。

だから、楽屋インタビューは、そのまま聴くことだよ〜〜。

◆LIFEVISION新聞はこちらから♫

 

PAGE TOP
error: Content is protected !!