その場に居合わせたことが・・不運?

その場に居合わせたことが・・不運?

HAPPYブログ

HAPPY BLOGファンのみんな〜こんにちは。😊

この間、「正当化」の記事を書いたけど、みんなうちあたいしたかねーー!!
それでも、言い分、言い訳、そんなつもりはない!って、やってる人、往生際。今度は往生際で、追い込まれていくよーー。
だから、その前に生まれ変わり、生まれ直ししようね〜〜。

自分自身が考えている延長上には、先生や沙織の言う、教えたい世界は無いからねーー。
無いんだよ? 聴こえる?

無いの!!

100%、間違ってる、敗北しかないの。それ思考ですから。思考の世界の延長上には無いの。インプラントだから。

でさ、この正当化 のことで、私、水風呂突っ込む人だわーー、胸ぐら掴む人だわーって書いたでしょ? その後、先生に報告したんだけど、その時に、一つの事例を話してくれたのね?

それが、「その場に居合わせたことが不運?」ってことだったんだけど。
それが、どういうことか?っていうと、自分の周りで起こること、遭遇する出来事、見る出来事、その出来事に会うのは、不運?偶然か?って話をしてくれた。

先生曰く、
その出来事に出会うのは、たまたま、偶然だとでも?
その出来事に出会うのは、居合わせたのが不運? 運が悪いとでも?

出来事を見る意味、それに立ち会ったのは「自分」になんか、意味があると思わないの?ってこと。

言っている意味、分かるかな〜。

で、私は、なぜ、同僚を水風呂に突っ込むことになったのか?
なんで、医者を脅すことになったのか?

それは、「自明」じゃ無いから。

私らしいって何かな?

みんなは、自分らしい?ってどんなことか知ってる?
自分のことを知りたい?って思ってる?
自分がどんな想いで生きている人か知ってる?
自分を本気で知りたいと思ってる?

この「正当化」の話をしてくれたときに、先生が言ってくれたのは、そうやって、何が正しい、間違い、何が良いとか、「正当化を論じている」間に、人類は滅びるよ!って話してくれた。

生き方を変えるしか、生きる道は無い。
だから「価値観の転換」なんだよね。

全て、お前だよ!!

あっ!!私か!!

そこに、これくらいは合ってるかな? とか無いから。
1%もないから、0・1%も持ち込めないから。

100%間違ってますからーーー!!

もっと詳しく知りたい方は新聞を読んでねー

 

 

◆LIFEVISION新聞📰はコチラ♩

 

 

PAGE TOP
error: Content is protected !!