『おばぁ〜とばばぁ』

『おばぁ〜とばばぁ』

HAPPYブログ

最近、おばぁちゃん、おばぁ〜に思うことがあるんだよねぇ〜

おばぁちゃんにはいろいろの呼びかたがあるよね。

関わる中、面白くないことがあると「ばばぁ」なんて言ったりする。

言わないにしても心で叫ぶとかね🤣

えーり自身もそうだったから、そう叫びたくなる時の気持ちも十分わかるわけ。

で、今は逆転して言われる立場になってきてる🤣🤣🤣

 

コレ、自然の摂理⁉️

で、おばぁちゃん、ばーちゃん、ばばぁの違いってなんだ?って考えてみた

 

で、わかった💡💡💡

ばぁちゃんには親しみがある❣️

で、ばばぁには親しみがない!

ないどころか、憎たらしい気持ちさえ感じる。

だから、えーりは使い分けることにした✌️👍

「わたしゃ〜ご隠居」なんて言いながら高みの見物で、若輩者に教え伝えるのをこまねいているとしたら、人生の先輩として手本になってない⁉️

だからー、ばばぁって呼ぶ!

経験を重ねた年配者って知恵者❣️

なんていったって、経験の積み重ねってすごい財産‼️ 

それを出し惜しみせず若輩者を教え伝える人をばぁちゃんって呼ぶ❣️

実際、えーりのオジーがそうだった。

だから、えーりはオジーのことをじじーなんて言ったことも、思ったことすらなかった。

今現在、えーりはおばぁー世代になったけど、オジーのようにはなってない😢😅💦

でも、オジーに近づきたいと思っている。

 

話を戻して、若い子たちを見て、

「今頃の子💢」とか「そのぐらいもわからん💢」とかをよく耳にするけど、おまえには若い頃はなかったんかいってツッコミたくなる🤣

その若者はわからんだけよ❗️

(えーりの近くにえーりと同世代でわからん人がいるよ😅

わからん人には教えるしかない❗️

「いくら何でもそこまで教えんといけん?」って心が騒ぐなら、こう思え!

かつての自分もそうだったかも⁉️」って。それは間違いないから‼️

バカほど自分の子供時代を忘れるてるから気をつけたいもんだ❗️

その若者には、教えてくれる人が居なかったか、もしくは教えてくれる人がそもそもダメだったかのいずれか。

と、いうことは?  先輩方が悪い⁉️

年とったら、オバー、オジーになったら、面倒見られるだけじゃなくて、これまで貯め込んだ知恵を惜しみなく伝えないとダメ❗️身体が動かなくなっても、口だけでも動かせるだろ?食べるだけの口じゃなくって、教え伝える口も持て❗️

それが生涯現役こと❣️ってえーりは思うわけさ❣️

えーりも気をつけよっと🤣🤣🤣

 

 

今回の教訓❣️

死ぬまで人と関わりあってこそ生涯現役❣️

オバー、オジーと親しまれる人間性を持て❣️

まず、その前に自身に知恵を身につけよ❣️

 

※写真は、人生は前傾姿勢の意味を込めて向日葵にしたよ〜🎶

PAGE TOP