いまだからこそ…04 「環境づくり と 愛メシセミナー-価値の転換3-」より(新聞Vol.05) ①

いまだからこそ…04  「環境づくり と 愛メシセミナー-価値の転換3-」より(新聞Vol.05) ①
2020年5月23日

環境づくり と 愛メシセミナー 
「価値の転換3」 ~人生感謝しかない~

「あなたの価値観」それ? まともですか?

2019年「これまで」と「これから」は繋がりが無かったかのように変わっていきます。
これまでの延長線上にある豊かさではなく、真っ直ぐと幸せを求め、
希望を生きる価値の基準。自身の命の価値に目覚めた人が繋がりあい、
環境を創造し、健康を作り出し、新しい価値の基準で環境を創っていく。

=============================

緊急事態宣言中の『今だからこそ❗️』って ことで
愛メシ新聞を読み直してたときに金城先生は この時から 言ってるじゃん!!
この状況が来るって分かってたんだ〜って思ったんだけど…
実際は30年前から言ってたんだって…😅
でねでね その時から「価値の転換」を提案し続けてるんだけど
みんなが「価値の転換」を起こさないと
今回の緊急事態宣言のようなことが起こるってことを言ってるんだよ!
凄い!!!
そして 起こっちまったよ…😅
もう 変わらざる得ない てか 変えれ!ってことだよね〜❣️
何に価値を観て 何を大事にしていくのか…
決めるしかないね〜‼️

いま一度 この内容を読んで
どう観えるか…どう聴こえるか…
試してみてね〜😊

by 沙織

・・☆・・☆・・☆・・☆

人は、地球に「存在する意味」から問い直さないと、人生を変えられない。
当たり前すぎて、信じていることが何かわからないほど、
自分にとって当たり前になっている事が価値観。
だからこそ、しっかりと見直して金城先生の愛で木っ端みじんにして欲しい。
良い社会創り、愛で溢れた環境創り
「何を大事にしていくか」ここで白紙から楽しく学んでほしい。
3、4号から引き続き、金城先生が伝える「価値の基準」は、
ユニークでやんちゃで楽しい「人間教育」
今回は、いきなり刑事ドラマの「あいつ!におうな」という話からスタートです。

【アイツ におうな!】

先生 よく、刑事ドラマで怪しい人にあったら
「アイツにおうな!」っていうけど、このにおうっていうのは
犯人の臭いがするってことだと思うわけね?

一同 うんそう

先生 「警察犬か!」って突っ込みたくなるけど、「嗅ぎ分ける」と言うよね? 本物か偽物か嗅ぎ分けるとか。嗅ぐというよね? 臭う、嗅ぐ。
そこから「人の識別」が始まっている。分別が始まっている。味覚とは嗅覚を通してなんだよね。だから、食べ物のプロ、ソムリエとか、料理人でも、臭覚を押さえて、ワインでもオリーブオイルでも、味見をさせると、ほとんどの人は、見分けがつかなくなるわけ。だから、味覚っていうのは臭覚の影響をかなり受けている。
でも、この、臭覚は何の影響を受けているのかな?

一同 ??? わかりません

先生 じゃあね、爽やかな、そよ風が吹いているところに、3日間お風呂入っていない人が、汗だくで、臭い体臭で行ったら爽やかな風が吹くかな?

一同 はははは~ははははははは。吹かないね~~

由貴子 台無し〜〜

先生 何で?

小堀 自分が臭いから

先生 自分が臭いからだよね? 自分自身が臭いのに、どうやって良い香りを嗅ぎ分けるの?

由貴子 あぁ〜〜〜、出直してきます

先生 うんうん、「お風呂入ってきて!」って話になる。自分の体臭が臭いのに、どうやって良い香りを嗅ぎ分けるの? 人の体臭はどうやって決まると思う?
食べ物だよ!

由貴子 食べ物…ですね

先生 食べ物でメンタルの影響を受けるの。メンタルがネガティブな人は、体臭が臭くなりやすい。だからメンタル的な問題と食生活の問題になる。
その食生活は、好みによって変わっているので、「なぜ好むか?」って言ったら、やっぱりメンタルの問題。
結局、メンタルの問題で食生活があって好みがあって、何が美味しいか美味しくないかもあるわけね

一同 うん、うん

農耕民族は自然と共存し育てている】

先生 農耕民族、狩猟民族って簡単に表現するけど、狩猟民族は、自分たちが獲物を探してテントを変えていきながら獲物を追いかければいいわけね。
動物の暮らしている場所が僕らの暮らす場所さ! っていう感じ。でも、その獲った動物たちが減っていかないかな? とか、動物たちの餌とか、そういった環境を整えて狩猟をしているのかな? どうだろう?
アマゾンのジャングルの人たちでさえも、大地に還すっていって、余ったものは埋めて「森が豊かになりますように」って神さまに捧げている。
同じ、狩猟民族でも自然と共に暮らしている狩猟民族は、自然を大事にしながら狩猟するけど。何? この西洋人の狩猟の仕方って? 近代国家を作った西洋人の狩猟は、破壊していないかな?

一度、ネットで調べて欲しいんだけど、アメリカのイエローストーン国立公園で70年前に絶滅したオオカミ。オオカミが絶滅してからというもの、鹿の数が増えて森の植物を食い荒らし、そのことで、森の景観、自然の生態系が大きく崩れていった。人間が何をやっても、どんな手段を使っても、どうすることもできなかったわけ。
そこに気づいたある学者が、たった1つのオオカミの群れ(ウルフパック)を森に戻した。オオカミが住み始めると、なんと、20年で自然の景観にも生態系にも劇的な変化をもたらして、なんと川の形を変え、緑豊かな森をよみがえらせた

小堀 すごい! ほんとに人間が破壊してるし…人間がどうすることも出来なかったんだね

先生 かたや、こうやって獲物を獲ればいい食生活を中心にする民族と、農耕民族のように農作物をとるために自然と調和して、自然に生かされているってことが分かっていて、山や自然と調和しながら、自然を育てて共存していくことを学んで収穫に結びつける。しかも、狩猟民族は動物を育てないけど、農耕民族は食物を育てているわけね。
「育てる」っていうことも学ぶわけ。育てるっていうのは、愛情がないと育たないっていうことも分かるんだよ。想いをかけた分、豊作になる。
自然というのは、感情を持たずにシビアなんだよ。感情に浸っている人は、農業ができないわけ。また、雨降ってる…とか、台風が来て全滅したとか

沙織 ふはははははは、持たんねー

一同 ムリ! むり…

先生 うん、すべきことをしないと、持つべき愛情を持ち続けないと育たない。すべきことはする。持つべき愛情は持つ。子育てとそっくりだよね。
こういうことを農耕民族の農業は教えるわけ。そういうことが基礎に出来ていない人は、豊作が取れない。全国どこでも、豊穣祭をするけど豊穣というのは、実り豊かで、幸せなことでそれは、「自然に感謝する」ってことと繋がっている。
そういうことを学んでいくからこそ、人間の心構え、自然との調和、愛情、すべきことはする。そういったことを学んでいけるのが、農耕民族。
中学校で、「狩猟民族」「農耕民族」って学んだんじゃないの? その、違いは? 教科書すら西洋から流れてきたものなのに載っているわけがない。学校の先生に、「農耕民族と狩猟民族がいる。その違いは?」って質問したら、答えきれなかったよ?

由貴子 ひやぁ〜〜、無理だねー

先生 僕が言っていることは、こだわり過ぎかな?

小堀 いやー、こだわり過ぎていません…でも、言っている意味で取れないね。「動物を獲るところ」と「農業をするところ」くらいしか、答えきれないと思う

先生 基礎なんだけどね…、応用にすら入っていない基礎なんだけど

沙織 ウケる〜〜〜〜〜

先生 僕のこの話を気難しいと考えるのか? 当たり前のことすら外していたな〜と考えるか?

小堀 そこです。ほんとに、「基礎すらない!」気難しくないです。逆に、私が一番知りたいところです

先生 僕はもともと美容師。お客さんは、「私の髪を綺麗にしてください」って言うんだけど、「そもそも、お前が綺麗になれ!」って言っているわけね

沙織 あっはっはっはははははは…

先生 その「お前」とは「人間性」のこと

一同 そうだね

先生 今、言った食生活の話は分かるよね? 塩の話も、包丁の素材も狩猟民族と農耕民族の違いも、運動もしないで減塩っていう話も、なにもかも、一つ一つがマッチングして初めて当たり前の健康があると思う。
農耕民族は西洋人よりも腸が1メートルも長いと言われている。それだけ穀物の消化が難しいからでしょ? 消化っていう問題と、吸収っていう問題と、代謝っていう問題をセットにして考えない限り、消化するからいいって問題じゃないんだよ? 腸の中に、ちゃんとした分解物質があるかどうか? 吸収していくような、手渡すような成分を自分の身体の中にもっているかとか、細かい栄養学があるよ。
自分の食生活は肉食で、睡眠もとらず、運動もしない。
医療従事者さえも筋肉が循環器系ってことが、わかっていないよね? その筋肉は使わないで、心臓ばかりに負担をかけて、その血液はドロドロって、意味がわからない。食べているのは、ブルガリア人でもないのに、ブルガリアヨーグルト? こんな腸の状態で、血液はボロボロでダメなのに、髪は良くなると思う?

一同 ならなーーい

【美容室で健康相談って!】

先生 髪は「血余」(けつよ)って言って、血液の余りで、余った栄養が髪の良さになっていく。だから髪が悪い人は体調が悪いわけさ。それを「トリートメントでなんとかする前に、自分の食生活とメンタルをどうにかしてよ」って思うわけ

一同 ほんとだね〜〜

先生 お客さんは、「髪を綺麗にして」って言うけど!
僕は美容師だけど、体質改善のアドバイスしながら、美容業をしていたわけね。食事の好みは、酸化物質が多いから、還元する。それに一番貢献するのが、マグネシウム。そのマグネシウムが入っているっているのは、野菜。
じゃあ、身体を温めるのは? 女性の子宮が冷えているのは、不妊症にも繋がる。手足が冷たい、低体温症。低体温ってことは、妊娠しにくい、少子化とも繋がっている。じゃあ、なんで体温が低いの?
食生活だよね? なんで体温が低い? 心が沈んでいるからだよね? ときめいている時には、体温は上がるよ~~人は(笑)

小堀 あーー! 確かに〜〜

先生 心の問題が食生活、食生活が体質、体質が髪の毛じゃないのかな? なんで、それを僕が治さないといけない? 商売だから?

小堀 いやー、ちがう…

先生 自分は不摂生の生活をしておきながら、「あの美容室、髪をちゃんとしてくれない…」って、「自分が汚くしたんじゃないの?」って話じゃないの?

由貴子 そうです、そうです

先生 「髪質が悪いんですけどどうしたらいいですか?」って? 「人間性が悪いからだよ」って言ったら、みんなムッとするよー(笑)。じゃあ、高いトリートメントでケアすればいいって話なのかな?

一同 違う違う…根本の問題だね

先生 どんな、髪質が悪い人でも、僕の美容室に通ったら髪質が良くなる、基本の話をするからね。高いトリートメントもいらない。これこそ、いい経済学にならない? 「肌荒れしているね? 心が荒れているね?」って言うと、人はムッとする

沙織 あはっははははははは(笑)

先生 肌荒れって水を飲むだけで治るのに、なんでエステ行くの? なんで、こんな汚い心と肌でスパに行って何をするの?

小堀 デトックス…だけど、水を採らないと排泄しないよね

先生 「ホメオパシーって何?」つまりは、軽度の毒治療ってことだよね? 鍼治療も一緒だよ、やっていることは一緒。刺激によって免疫を上げるってことだけど、結論から言えば。
なんで、刺激が必要? いいものばっかり食べるからでしょ? 身体に悪いものを適当に食べておけば、毒になるからホメオパシーになるでしょー(笑)

沙織 あーーーあ、はははははははっ

先生 じゃあ、なんで、良いものばかり選んだの…適当に食べてよ、毒も

沙織 ほんとほんと、何だった? 先生、昔、カビ食べたんですよね?

先生 うん。僕は学生の頃、カビまで食べて確かめた。農業する時は土まで食べて確かめた。実験のためにね。だから、その代わり1週間、寝込むくらい下痢したわけよ…事実が知りたかっただけよー(笑)。
お陰で鍛えられたよ、免疫も。
だから、僕のこの一連の話をもう「笑うしかないね」って、一つひとつ学べたらいいし、「面白いね」って思ったら、「本当に良い文化を取り戻せるんじゃない?」って、思うわけ

由貴子 どうもすみませんって感じです、もう

先生 あのさ、美容室に10年髪を切りに来てて、子供ができなかった人が妊娠したんだよ! でも、ここは美容室だよ?

小堀 美容室だねぇ

先生 不妊治療の現場じゃないよ? 産婦人科でもないわけさ? なんで美容師にできることが医者にできないの? なんでこんなテクノロジー使って、体外受精とかこんなことまでやって妊娠させきれないのに、こっちは言葉のアドバイスで全部かなえちゃった、なんでかな? 仕組みが的確に分かっているからじゃないの?
じゃあ、医者はなんの勉強をしてきたのかな?

由貴子 机上の空論・理屈ですね

先生 「不妊の勉強の前に、人の勉強をしてよ」って思う。太っているだけで、妊娠の確率がどれだけ落ちるのか? 体温が低いだけでどれだけ妊娠の確率が落ちるのか? エッチの回数が減るだけで、どれだけ妊娠の確率が減るのか? 潤っていない子宮内が、砂漠化しているのに、どうやって精子は泳ぐのか?
愛があるから、愛し合うことも、セックスも豊かになるのに、愛が何か分からないから潤わない

一同 うんうんうん

先生 楽しくない、提供行為の一環で、嫌われないためにお茶を出す。嫌われないために珈琲を淹れてあげる。自分の生涯の保証を見てくれるから、ご飯作ってあげる? こんな、戦略結婚している間は、戦略で子供も作るよ。子供は自分たちの戦略の品物か!

一同 こわーーーーい

 

 

・・・・環境づくり と 愛メシセミナー-価値の転換3-
(新聞Vol.05) 後半に続く・・・

◆今こそ、見てほしい!!
「愛でメシが食えるかって 愛でこそ食えるんだよ」講演会DVD📀

9+