いよいよ 今日 やんちゃな講演会 in 広島 尾道
 
あと、1時間たらずでスタートします。
 
講演会までの様子リポートしますね。
 
.・。*
 
今日の尾道は どんよりとした曇り空ですが、
先生を乗せたやんちゃ号は 朝からテンションハッピーです。
フラワーフェスティバルが行われるほどの 広島は バラの花が綺麗
 
会場の
むかいしま文化ホールこころ
 
早速 主催 河尻淳 さん 理恵樫本さん が
会場で出迎えてくれました
 
開演 13時
 
人生を楽しむ極意
 
極意です。

 
 
楽屋入りしました

食べたかったお弁当

でも、講演会準備して楽屋に帰って来たらすぐに「出番です♪」ということで

食べれなかったお弁当

「後でちゃんと食べるからね♪」

準備している時から先生は既に本番モード

会場のお客さんを感じて集中している時にはもう食べる意識がなくなっている
 
 
会場 での 音声 ライトチェック

先生がこだわるポイントが実はたくさんあるのだ

講演会を依頼する人はぜひ押さえて欲しいポイントだ

まずは照明

通常、お客さん側の照明は舞台を目立たせるために暗くなっている

でも、先生はお客さんの表情をちゃんと見たいからお客さん側も明るさMAXにするのだ

お客さんが心の底から笑った一瞬をカメラでちゃんとおさえて本人にも見てもらいたい

そんな参加者への愛情から一つ一つのこだわりが生まれていく

次はテーブル

どこの講演会に行っても、いつも壇上テーブルが用意されている

でも、必ず背が高い壇上テーブルから背の低いセミナーテーブルに替えてもらうのだ

なぜ高さにこだわるのか?

先生にズバリ聞いてみました

『それはね、猿の進化を見せられないから(笑)
 何かのモノマネやってもテーブルが高いと隠れちゃうでしょ?
 俺、踊るよ♪動くよ♪歌うよ♪』

とのこと

これも参加者に楽しんでもらいたいっていう先生の思いやりなのだ

受付では
先生の秘書の小堀さん、円隣東京の真理さんが
ワクワクで準備しています

凄い遠路はるばる東京からやんちゃ神友 集うの巻き

楽屋では 最終打ち合わせでやんちゃな先生に大爆笑してます、、、笑

香川講演会を主催した西山さんも尾道に駆け付けてくれました♪

噂のピンクレディーズ

鹿児島からは
自愛講演会を主催した家村かよちゃん 恵美子ちゃん

尾道講演会の主催者である河尻さんと
鹿児島講演会の主催者の家村ファミリー
金城先生を地元に呼びたいと同じ想いを持った大切な仲間たち

丹波講演会の主催者の牧野ファミリーも来てくれました
全国の主催者が一同に尾道に集結するって凄くないですか?

青山の人間学講座で学んでる育栄さん
お母さんと一緒に来てくれました。
お母さんとハグまでしちゃいました

 
.・。*
 
講演会スタートしました。
舞台のそででは 河尻さんと先生

オープニングセレモニー
華やかで 心地よい ハワイアンダンス
涙そうそうの曲でのフラダンスも♫

 
 
主催の河尻さんの挨拶です

整骨院の院長をされている河尻さんが

どんな想いで金城先生を呼びたかったのかを話されています

「金城先生との出会いは、
 ふらふら~っと立ち寄った本屋さんで

 スゴイ目立っていた
 やんちゃな神さまの本を見つけて

 読んでいくうちに この人凄いなぁ~
 会ってみたいな~って

 思ったのがきっかけでした」

河尻さんは気の達人でもあります
かるーい動きで アシスタントが吹っ飛びます

 
 
 

前へ   次へ