愛は愛を呼ぶ〜💓

愛は愛を呼ぶ〜💓

HAPPYブログ

じーちゃんが来た〜🎶

えーりが最初のオメデタの頃の話。

愛が愛を引き寄せた話を紹介するね。。

その頃のえーりは最初の子を宿してて専業主婦だった。

だから収入は夫、つまりイサオの収入のみ。

当時のイサオの給料は約13万円。

夫婦で生活するのがやっとって状況。

貯める余裕こそなかったけど、夫婦二人だけだったから、どうにかやり繰りはできていた。

 

イサオの給料日を2週間後に控えた日のことだった。

イサオのじーちゃんが急に訪ねて来た。

80にもなるじーちゃんが杖をついて、1時間近くかけて歩いて来たのだ。

時間を見ると12時。じーちゃんは時間通りにご飯を食べる人。そこで聞いた

 

えーり:じーちゃん、お昼まだでしょ?一緒に食べない?

じーちゃん:まだだよ。そのつもりで来たよ。

えーり:じゃー、これから準備するから一緒に食べよう🎶

 

あっ❗️誘ったのはいいけど、財布の中には2000円しかない! 

当時はへそくる余裕もなかったから、どう逆さに振ってもこれ以上はなかった💦

しかも給料日までに2週間もある。これを使ったらえーりたちは飢えるしかない💦

 

焦ったのも瞬間で、

「いいや🎶 わざわざじーちゃんが歩いて逢いに来てくれたんだから、ここは気持ちよくパーっと使おう💓」ってなった。

(パーというほどの額じゃないけどね🤣

後のことは後のことでどうにかできる❣️って思った。

家にある備蓄の食材プラス、買い足した食材とで、しっかり昼ご飯を準備した。

それをえーりはじーちゃんと一緒に食べた。

いつもなら食事をする時、無言で食べていたじーちゃんなんだけど、

 

じーちゃん:恵里子の食事はうまい❗️短い時間でよく作れたね。

えーり:じーちゃん美味しい? 1時間も歩いたんだから、そりゃーお腹すいてご飯が美味しいよね笑

じーちゃん:こんなにかかるとは思わなかったよ。ほんと年寄りみたいだ。

えーり:じーちゃん❣️じーちゃんは十分年寄りですから笑笑笑

 

じーちゃんがジョーク言ってるし。

2人で大笑いしながら楽しく食べた。

本当にじーちゃんよく笑ってた🤣

本家では滅多に笑う顔を見せないじーちゃんが、笑いながら食べてる。

それを見てえーりはとても嬉しかったし、ホント楽しかった💓

ご飯も済んで、お茶してたら、じーちゃんが眠たそうにしてた。

 

えーり:じーちゃん、少し昼寝したら?

じーちゃん:そうだな。そうしよう

 

そう言うと、じーちゃんはゴロンと横になってイビキをかいて寝た。

1時間ほど寝たじーちゃん、

ムクっと起き上がると、お茶を飲んで少し間をおいて、靴を履いて外に立って言った。

 

じーちゃん:恵里子、今日は何の前触れなしに来てすまなかったな。つわりの時なのにご飯までご馳走になって、、、。コレで美味しいものでも食べて体調整えてな。それと、イサオの給料が足りなくなったら、直ぐにじーちゃんに言うんだよ!わかったね?アンタは何も心配してはいけないんだから。

 

と、はだかの2万円をえーりの手に握らせた。

そして、途中まで送ろうとするえーりを抑えて、スタスタと元気よく帰って行った。

じーちゃんが帰った後、握らされた2万円をじーっと見てた。

初めは、驚いていた。

思いもよらなかったから。

じーちゃんは家族からドケチ呼ばわりされていたから、そんなじーちゃんが、、、。

 

その時、思った

意のまま、想いのままに動くって大事だなーって。

気持ちで動いたことで、それ以上のことが得られる経験をさせてもらっていたのに気づいたら、ありがたくて仕方なかった。じーちゃんの想いを頂いたこと、今ではこれはえーりの財産になっている❣️

※この話には後日談がある。追って紹介していこうと思ってる。

 

その時、思ったことがもうひとつある。

それは ご飯を作りのこと。

作ろうと思って備蓄品をサッと見る。そらに何を買い足して、何を作るかがサッと頭に浮かぶこと❗️

コレとても大事❗️

目の前にいくつもの良い食材があったとしても、それで何が作れるかが思いつかないのであれば、良い食材は無用の長物でしかない!

食材を見て!直ぐにピンとくることが大事で、そうなるには、ご飯作りにこ慣れるしかないとえーりは思っている。

えーりは、小学生の頃から家事を厳しく手伝わされてきた。

それを恨んだこともあったけど、社会人になってからは、家事にこなれてきたことで助けられていることが多々あって、今では相当有り難く思っている。

今回のじーちゃんとのこともそう。

こなれてなかったら、煩わしくて難儀な事と思ったと思う。

こなれることで、楽しくできる❣️

コレが一番❣️

特にご飯は、空腹のお腹を満たすだけじゃなく、心まで満たしてくれる。

だから大事にして欲しい❣️

今回のじーちゃんとの話は、愛が愛を引き寄せた話。

食べさせたいという愛が受け取られて、お金という形に変えて愛が戻ってくる❣️

そんな出来事だとえーりは思っている。

愛で食えるかって?

愛でしか食えねーんだって❣️

 

 

今回の教訓❣️

ご飯は生きてる間続くもの

うだうだ言わず、作れ❣️

ただただ作ってこなれていけ❣️

こなれてきて、喜ぶ顔を見たら、自分が幸せにしてもらっていることに気づく❣️

 

 

+69
PAGE TOP