1010HAPPY沖縄 ひっさしぶり〜〜

1010HAPPY沖縄 ひっさしぶり〜〜

1010HAPPYを楽しみにしている皆さーーーん。おはようございます。
はぁ〜〜〜久しぶりの1010HAPPYですよ〜〜。🤗
会場に来たみんなちょっと興奮気味♬ですが、そりゃそうよね。
感染拡大防止で、なかなか会えないからね〜〜。

でも、とにかく先生の話、アシスタント講師の話、今回から3クール目!!
テーマは「与えられる側から 与える側へ」
それが、希望にも繋がるので、ワクワク〜〜。

では、早速アシスタント講師から・・・。

=================

【沙織】

今日のテーマは、「与えられる側から与える側へ」。
なんか、ピンとこないでしょ?
話はちょっと遡るけど、沙織は、親力プログラムに出会う前は、なんかイライラしてて、
表現で言うと“やさぐれている“って言うのかなそれがピッタリの生き方していたんだよ。

子供が二人、その時はいたけど、叱ると言うより当たり散らす?って言うの?

でも、今、なんで変わったか?っていうと親力に出会って、“希望をいう練習”を始めたわけね。みんなは、希望っていうと大げさに思うかもしれないけど、実は簡単なことで・・。

〜食べたい、あれ食べたい‼️って言うだけなわけ。

たとえば、由貴子さんが赤がいいかな〜、青がいいかな〜って悩んでいて、自分は由貴子さんが赤だったら、沙織は青にしようとか。気にしてるわけ。

でも、言ってみることからなんだよ。
沙織、青がいいーーーー!!って。

なんで、希望とこのテーマ?って言った時、めっちゃ繋がるでしょ?
でさ、沙織が「与えられる側から与える側」って言った時、ピン!!時たのが、熊本で講演会したことなわけ。

沙織は、自分が幸せになったから、それを広げたい!!って思ったわけ。
お母さんも一緒。

子供にご飯を作ってあげてるじゃん??? 掃除もしてるさーー?
大げさじゃないんだよ?
だから、家に帰っても、与えられる側から与える側って自覚して帰ってほしいね

++++++++++++++++++++

【由貴子】

どんな〜?沙織の話聞いて・・・。
このテーマで打ち合わした時、私は、気がついたら「与える側しか」していなかったと言う事実・・・。😓

私も親力学ぶ前は、いっつもイライラしていたわけ。
でも、先生に「お母さんあなたからだよ」って言われて、ひとつ、ひとつ、ご飯を作ること、子供を抱っこすること、そういうことをやって行ったわけ。

そうしているうちに、気がついたら、家に帰ったら変な人がいるじゃない?
旦那とのズレが出てきたわけね。
結局、自分が旦那を養っていたと言うか・・・。結局、ヒモ???😂

で、「自分を幸せにしたい」 幸せになりたい・・・って本当に思ったんだよ。

先生に、この環境で、与えてもらうこと愛されているって実感したと言うか。

沙織が言っていたように、「与えられる側から与える側へ」って言った時、
一緒、ひとつなわけでどっちがいいとか悪いとかじゃないんだよね。

与える側だけでも、子供がダメになるんだよね。
沙織が言うように、“希望”はひとつ、ひとつ自分が自分に与える側って自覚しながら1ヶ月過ごしてほしいと思います。

=================

34+