恵里子とまな板と包丁

恵里子とまな板と包丁

はいたーい皆んな〜

久し振りの台風大丈夫だったねぇ?

我家は低地にあって、オマケにお隣近所に囲まれているから何の被害もなく過ごせたよ✌️

お陰様で普段なかなか出来ない家の片づけが出来た有意義な時間だった〜👍👍👍

それと、こんな時はご飯作りも楽しくなるよねぇ〜

台風前日は食材確保から始まるわけさ。これがまた楽しいわけよ。

メニューを考えて、足りない物を買い足す。

めちゃワクワク💓

そして台風の夜は長い❗️

だから、食材の他にも必要になるのがあるわけさ、何だか知ってる?

答えは お菓子❣️

台風の夜にはお菓子は必須❗️

退屈してらんないからな👍

ま、お菓子の話はさて置き、話したいのはご飯作りが楽しいってこと。

ご飯作りが楽しいって思えるのは有り難いことだなーって心底思うさー。

最近のことなんだけど、台所の洗い物をしていたら、急に子供の頃にオジーに言われたことを思い出した。

オジー;えりー、まな板と包丁や、いなぐのむぬどぅやんどぉ〜。

やくとぅ あたらさーしてぃちかいんどぉ

(まな板と包丁は女のもの。だから大切に使うんだよ)

幼稚園前のえーりーだから、オジーの言ってる意味はわからなかったけど、大切にするものなんだってことだけは受け取ってた。

だから、それ以来、まな板と包丁を使ったら直ぐにきれいに洗って片してた。

そうしているうちに、それは当たり前になって、いつの間にか、オジーの言葉も忘れかけてたんだけど、なぜか今になってそれを思い出したってわけ。

なんでだろう?って思ったら、子供の頃によく聞いた夕方に台所から聞こえてくる食材を切るまな板の音が大好きで、早くあのコンコンコンのリズミカルな音が出せるようになりたいと憧れていたことを思い出した。

なんだかカッコよく思ったんだよね(笑)

自分がご飯作りを担当するようになって、時期にリズミカルにやれるようになったんだけど、出来てることさえも気づかないでいた(笑)

作るので精一杯だったんだね🤣💦

なんで、えーりーがカッコイイって思ったかわかる?

世のかぁちゃんたちの毎日。同じことを繰り返す毎日に文句も言わず、家族のためにやり過ごしているのが、子供ながらにカッコイイってマジ思ったわけよ

同じことを飽きもせず繰り返し繰り返しやることが、えーりーからするとカッコ良くて、それに憧れてた。

最近、包丁にまつわる事件が起きた。

イサオが魚をさばこうとして、大切にしていたえーりーの包丁を欠けさせてしまったのだ。

えーりーは、ショックと怒りで声も出なかった。

やっと絞り出して出た一言が

オマエは包丁の使い方もわからんのか❗️だった。

後から1人になった時、涙がこぼれた。

最初はなぜ涙が出たのかわからなかったけど、あれは、嫁入り道具のまな板と包丁で、これから家族の健康をこのまな板と包丁で築いていこうっていう想いで大切にしていたからだって後から気づいた。

えーリーにとって本当に大切なものだわけさ💢

えーりーにとってはただのまな板と包丁ではなかったわけさ💢

わかる?

家族の健康を築くそんな大切な包丁が欠けさせられて怒らずにいられるか?

台所の大切さをオジーは言いたかったんだと思う。

包丁欠け事件は嫌な事件だったけど、そのお陰でえーりーが大切に持ち続けていた想いや、オジー言わんとしていることに気づくことができて今では本当に有り難く思う。

 

一番大切な命を育てるのが台所❣️

その大切な役割を果たすのが、女、かぁちゃんなんだってオジーは言ったんだよね。

それって、女、かぁちゃんを称賛しているんだと思う。

称賛されたからにゃー

それに値するかぁちゃんにならなきゃな

そういうもんだってえーりーは思うわけさ。

ほんとワクワクするぜ、ご飯作り❣️

 

今回の教訓❣️

かぁちゃんは、黙って愛情込めてご飯を作る❗️

ご飯を作る時は、グチは言うな❣️

笑顔で気持ち良く作れ❣️

グチは毒!

笑顔は愛❣️

50+