それ基準・・・( ;∀;)

それ基準・・・( ;∀;)

HAPPYBLOGファンのみんなこんにちは~~。
毎日、暑い日が続いてるけど、元気に過ごしてますか?

まあ、この歳になって言うのもなんだけど、私達が子供の頃って、暑さに関係なく、結構・・、外で遊んでいたけど、今の子供たちは、クーラーのある生活に慣れちゃってこの暑さ・・・キツイだろうね~。

それで、思い出したのが、以前、EnRichに書いたこともあるけど、”電気の使用量”のことで車の中が、緊迫した状態になったって話ね。その時もお盆の時期だったんだよね。

親戚に挨拶周りを終えて道中、基地の側を通った時に”基地が無いと、そこで働く人は大変だな”って元舅が言ったのね。

で、私は”ん? なにそれ?”ってなって・・・。

沖縄の基地問題についてはもう何を言ったか覚えてないんだけど、その話の延長で、夏の暑さの話から、ふと舅が原子力発電のことをちょい触れたんだよ。

クーラーの使用量が夏場アップして、回らないから、政府が”節電”を呼びかけているところだったと思う。今の状況と全く同じね。

で、原子量発電所が止まってると、夏はクーラーが回せないとかなナントカ・・・。

 

そこに、私がカチン!ってきて、原子力発電所の危険性、原子力発電所に使用している、原子力(放射線)の半減期も何万年という期間がかかる。それを廃棄するのに、ニュー〇っていうのを大々的にCMしてることもあって、”えっ?今、自分の暑いというだけで、未来の子供たちに、負の遺産を押し付けるってこと?” と思った時に、普通に節電って言っても、そういうことを考えてるのか?って思ったんだよね。

で、今でこそ名セリフになってるけど、「なぁ!!いったぁさっさと死ぬしましやさ!」って、言ったんだわ。自分勝手な考え方は死ね!って思うってこと。キツイとは思うけどさ。自我は恥ずかしくないって言うじゃん。

 

だけどね、だけどね、今、コロナのここまでの状況になって分かることがある・・・・。

『生きる価値の基準』が違うんだってこと。

原子力発電が正しいって思い込んだ世界観、基準に住んでいるんだよね。
いい悪いは無く、それが基準で当たり前で、常識で普通って思ってる。

だから、問わない。
女性が女性であることを問わないのと同じくらい、当り前でしょ?って思ってるから問わない。

ここ最近の、ミーティング深堀りや親力オープンキャンパスのミーティングをしていて「ハッと」した。(◎o◎)

『それ基準』って、えっ?わっ!?・・・・・マジヤバいって・・・。
同じやん!! 事例が違うだけで、同じやん。マジ先生の言葉、聴こえてない~~。

沙織BLOG、意味わかってない~。当たり前でしょ? 沙織・・なんで疑問にならないの?ってさえ思ってた。

 

だけど、

100%、私、間違ってる。

あい! 間違ってる。

私の

価値の基準 間違ってる、おかしい。

それ基準?間違ってるって、ミーティングでは先生はユーモア交えて、教えてくれるけど、何が基準にならないといけないか。

『愛』なんだよね。

それを、言葉を変えて言ってたのが 先生とお母さんの会話に出てくる、「母ちゃん、この掌の中にあるものでいいわけさ」なんだよね。それが『思いやり』。

思いやりって、思いやることだけど、自分の気持ちが分からないと、人に思いやりなんて出来るはずもない。相手が何を望んでいるかなんてわからない。

今回7月の人間学の動画の先生のメッセージには、「一人一人がユニークな「自分らしさ」に・・・一人でも多くの人が「豊かな人生」」って書いてある。

だからこそ、豊かな人生って言った時、日々の毎日のこと、自分の気持ちを理解することからしか始まらない。
僕がしていることが、世界中のひとが真似たらいいのにって言う先生の言葉を、ひとりひとり、それぞれが思うこと。

有るがままの 等身大で、自分に誠実に生きること。まずは、そこから。
だから、親力プログラムがあって、親力プログラムの必要性の動画もあるんだよね。
お母さん自身が、自分を好きで、自分を大事にして生きることに実感があれば、子供たちはそもそもそうだったんだね~って、気持ちを共有できる。それが、次世代の生き方。これが、めっちゃ楽しい世界。
だから・・・♬オープンキャンパスを見て読んで、どんな感じなんだろう!って、ワクワクしてほしい。

 

 

『それ基準』

沙織BLOG 24、幸せの基準~それ基準~ ってあるけど、読んでいない人はぜひ、読んでね。人間学で言っている「価値観の転換」は、それをダイレクトに 自分の信じていた、基準にしていたことがあれ?もしかしておかしい?って気づくための”問い”を投げかけている。
沙織は、先生の問いに真っ直ぐ、素直に取り組んだからこその結果。

結果が目の前にいて、出来ないのは、感情問題にするからなんだよね。(笑) だって、でも、いくら何でも・・・って。ほらまた1%残すでしょ・・? 堂々巡りする人は、この1%を残すから。(笑)

そんなところでモタモタしないで、抵抗してないで、さっさと、ほんとにさっさと、次の次元に上昇する準備をしよう。(^^♪

 

 

カテゴリー

ad_happyblog

関連記事

PAGE TOP
error: Content is protected !!