元気はだすもの🎵

元気はだすもの🎵

今日から4月だね〜〜〜〜。
ワクワク💕ウキウキの4月・・・。

新学期や入職で、いろいろ変化のある月なんだよねーー。
だけど、4月に新しい環境に入り、ようやく慣れたころの5月って“5月病”って言葉があるくらい、気持ちに隙ができると落ち込む人が増えてしまう・・・。

今回さ、3月のセミナーネタで“元気はだすもの”って先生や沙織ブログでも言っていたんだけど、それってセミナーの感想に“元気を出したい”って書いている人が多かったっていうのもあるんだよ。
その感想をみた沙織は、すぐ”先生これ意味わかんない? 変でしょ‼️“って言ってたわけ。だけど、私は最初意味がわからなかったんだよね?

・・・・・・・・??? ってなった。

だけど、ふと思ったわけ。

”元気が無い“って元になる”気“が無いんだよ?

それに気づいた時、衝撃だった。

”元気“が無いって、気でしょ?

元気の元 生きる”気“ が無い。

5月病で、気分が落ち込む・・・って、『生きる』宣言をしていない、生きる気力が奮い立ってないんだって思ったんだよね。

お天気ひとつで気分が滅入る。
雨降って、洗濯ものが干せないじゃ無い!!とか、いいお天気すぎても、太陽がカンカンに照っていても、暑い!!って機嫌が悪くなる。

すべて、自分以外のせい。
自分の中”気“がおかしいとは思っていない。

それを”元気がない“というひと言でで片付けている。😱

ヤバイ・・・って思ったよ。
自分の機嫌を自分で分からない、機嫌を取れないんだから。

3月のセミナーで 今年は『分水峰』って先生は話していたけど、『価値の転換』の時。
自分がなにを想って、なにを大事に大切に生きているかを、自分の本質を知る時なんだな〜って思った。

『感謝』

 

結局、生まれてきたこと、生きていること、”命が生かされていること“
すべてに感謝なんだよね〜。

そう思ったら、”元気がない“ じゃなく、
元気はだすもの!!

元気はあるものなんだよねーーー。

家庭はお母さんが‘太陽☀️’‼️
そのお母さんはやっぱりいつも元気で子供たちに、周りに”生きるパワーを与える方で”
生きなきゃダメだなーーって思う。

命を元気にする方法、それはスキンシップ‼️
命を元気にするんだから、好きか嫌いか!って言ってる場合じゃない。
命として“変”ですから。😄

1010HAPPYではそれを学ぶところ。

ぜひ、もっとっとたくさんのお母さん方や子供達に聞いてほしいと思う。

☆1010HAPPYクラスの申し込みはコチラ🎵

12+