美味しいは楽しい❣️真理の食レポ???

東京のお母さん的存在  真理さんリポート

毎月第4週の週末から東京セミナーウィークが、スタートします。

初日の土曜日は、沖縄から先生、小堀さん、幸美さん、ゆきこさんを東京事務所にお迎えして
それぞれお料理を持ち寄ったり
その場で作ったりの
東京スタッフ有志でお・も・て・な・し❤

私は、地元長野の新鮮な美味しい野菜や果物を前日までに仕入れたり
食べてみたい食べてもらいたい食材を取り寄せたりで
土曜日の食事会にのぞみます✨✨

この食材探しが、超楽しいんですよ。
毎回、新しい美味しい食材に出会います(*´∇`)ノ?

反面、小さい時に食べていた懐かしい食材も見つけると嬉しいです。

今回の懐かしい食材は、「なずな」

春の七草に入っているので知ってる方も多いと思いますが、
私にとっては、春休みの思い出の食材です。

 

この時期、長野は、寒くて牧場や近所の畑には、まだ何も植えてません。そこに雑草として寒い中、いち早く春の訪れを感じて生えてくるのが、なずななんです。

 

小学生時代は、春休みは、母とビニール袋とガジをもってなずな取りをしました。

当時は、袋いっぱい取るのは楽しかった?のですが、食べるのには、全く興味がありませんでした。
お浸しにして食べるのが定番ですが、
土にべったり貼りつくように生えているので砂だらけで下ごしらえに何度も何度も水で濯がないと食べられないのです。

この時期まだ水は、冷たく
なずなが綺麗になるまでに手が冷たくかじかんでしまい食べるまでにイヤになっていました。
あれから何十年も経った今は、なずなが、売ってるとついつい懐かしく何袋も購入してしまいます。

なずなのほのかに甘みのある味に
素朴な美味しさを感じる自分に
なんか、おばちゃんになったなぁって
苦笑しつつも懐かしい故郷の味を事務所のみんなに食べさせたいと
今回は、なずなの胡桃あえを作りました。

 

たくさんの仲間達と一緒に食べる楽しさを家庭感を感じず育った私が、わかったのはキセキ⭐️

故郷の懐かしい味をみんなと食べながら、幸せ感じる東京セミナーウィーク初日です❤*.(๓´͈ ˘ `͈๓).*❤

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・’☆*:.。. .。.:*・゜゚・*

番外編  ✨??

 

東京スタッフ有志での手料理食事会
たくさんのお料理に先生が、
これは、誰がつくったの?
の問に
この料理は、○○さんです!
と答えるのですが

 

ときたま
石井さんです!
と東京スタッフには、いない名前が出る時があります。

 

先生の
石井さん?
誰?

成城石井さんです(笑)

 

そうです、
あの成城石井です。

 

なんでかって?
東京スタッフは、私も含めけして
お料理が得意な人達ではありません。
毎月、新メニューを作るほどの器量もありません(笑)
新メニューに取り組んで
失敗(笑)ってことも。

 

そんな時は、
石井さん出動なんです。

不定期東京スタッフメンバー
石井さん❤(笑)

いつも ありがとうこざいます?

1+

2件のコメント

  • 愛情のこもった料理
    参考になります
    愛をこうして日々の料理に込めて
    手渡せるようになりたいなぁと思いました

    0

  • 石井さん???
    メッチャうけたー??

    0

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です