大塚事件

12月の1010HAPPY青山&藤沢でさ、
僕の言い分衝撃の話を先生してもらって

みんなからも、大塚事件🤭

わかりやすかった
とたくさんコメントもらって、

ありがとうって、😰冷や汗かいたよ!

もう、あーだこーだ言い分”“言い訳
してる場合じゃない!って、

「俺、こんな事してるんだ😱って

めっちゃショックだった‼️

言い分”“言い訳は、
誰かのせい!人のせい!がある
からだと教わったけど、

自分が、こんな事してることが
ノーマーク、関心なかったからさ、

ヤバイヤバイヤバイ って、ホント思って、

自分次第がない、苦難の世界どっぷり!

ダメなものはダメ🙅‍♂️

ダメなこと‼️

事実を受け入れるのみ‼️

もう、わかろう‼️

って、自分に突っ込んだ😤

 

先生曰く

『受け入れないものは変えられない』

そんなつもりはなくても、先生の言葉を素通り聴こえてなかったんだなーって思った。

みんなの感想にも、めっちゃわかりやすかったって感想もらって、

ぜひ、みんなにもシェアしたくて、

先生のセミナー動画から、文字起こししました。

ぜひ、読んでね。

《金城先生》

大塚事件っていうのが、あってね。

時間にゆとりがあるから、ゆっくり行こうね!って言って

大塚さんが車を運転していた時、ナビ通り左折ラインに並んだら、

前にバスがウィンカーを出して止まっていたんだよね。

バスがバス停に停まっていると判断した大塚さんが、迂回しようとしたわけ。

迂回しようとしたら、バスの前が渋滞していて、左折ラインに入れなかった訳ね、

それで、その交差点を行き過ぎるということが、あったわけね!

すると、ナビゲーションは20分の道のりを出すわけだよ。

そのことによって、時間にゆとりがあったのに、

かなりギリギリに目的地にたどり着くっていうことになっちゃった訳!

すると、大塚さんは、「あっ、並んでたんですね〜😫」って左折車線に入れず過ぎていく。

で、大塚さんが一言、「バス停にバスが停まっていると思ったのに、渋滞だったんですね〜」って言ったんですよ。

あのね、大塚さんがどう思ってたっていう話は、もうこれからはいらないのね。

大塚さんの言い分を聞いてるんじゃない!言い訳を聞いてるんじゃないの!

事実バスは左折車だったのね。わかる!自分の言い分!

「いゃ〜、バス停に停まっていると思ったんですよ〜」、

だからお前の話はいらない!この自分の言い分がある人は、

浮き袋がある人っていうことです。

意味がわかりますか?

愛は一つです。これからは、信頼が的を得るんです。

思いやりがある人が報われるんです。

「って言ったって!」っていう自分の言い分があるんであれば、

言い分がある世界でどうぞ!

これからは、愛!愛より重いものは沈み、軽いものは浮く!

そういう法則がダイレクトにくる時代!エネルギーの世界に入っていくので、

言い訳があるわけがない!

事実の積み重ねがある。

だから、愛を持っていれば、持ってて贈ったので、

贈った人は、贈ったものが還る経験!これだけ!

自分が値切ったら、値切った経験!これだけ!

それぐらいシンプルな世界がくるんですよ。

最後にひとこと

12月セミナーウィーク、
往生際の悪い僕、“言い訳”“言い分”
もう、無条件に受け入れなさいって、
状態だよ。
「わからなくても、そんなことをする僕なんだな」って、受け止めるべき!
反省、スパルタで自分に曖昧にしていたので、LIFE VISION東京の2台のアルファード傷をつけてしまうような、”こと“が、起こるのだった。

アルファードごめん😂

みんなも、一緒に
自分の事実を受け止めて
「私なんだね!」やっていこうね!
っていうことで↓↓↓

LIFE VISION新聞2月号
出たよーーーーーーー
https://happylifevision.co.jp/shinbun

+28

4件のコメント

  • このお話し。
    大塚さんの事じゃない‼️
    あーー自分だぁって、聞いてました😅
    大塚さん❣️
    有難うございます😆

    +3
    • 無意識で、ついついしてしまう!
      でも、突っ込んでくれる環境がありがたいよね。

      0
  • アルファード本当ごめん😭🙏🙇

    +1
    • 椎原、順番が違うよ。

      0

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です