未分類

沙織にとっての意志の力

親力プログラム集大成シリーズが

絶賛販売中😊

 

基礎編(1010HAPPY)「愛着心」 – LIFE VISION STORE

応用編「主体性」 – LIFE VISION STORE

総合理解「意志の力」 – LIFE VISION STORE

 

でねでね各シリーズの販売スタート前に

カウントダウンしてるさ〜❣️

 

3年目の大きなテーマは

『意志の力』  ってことで!

 

沙織にとっての『意志の力』を

ここでもう一度 シェアするね😊

沙織が思う『意志の力』って

あんな大袈裟に考えることでもなく

力むことでもない

『力』って付くから力んじゃいそうだけど

その力みは どこから?笑

 

 

高校時代 沙織はバレーボールの強豪校で

バレーに励んでいた

これまでの自分のイメージには無い厳しさ

初めて体育館でバレー部の練習を

目の当たりにしたとき

来るとこ間違えたんじゃないか

思ったくらい😅

でも自分で望んで行った高校!

しかもバレーをするためだけに選んだ高校!

入部しないわけにもいかず

入部したからには

辞めるわけにもいかず

日々 毎日 過酷な練習なのは当たり前

監督に殴られるのは当たり前

寮生活でも先輩からの厳しい指導

コートから出ても ずっとバレー部だった😅

辞めたいと思ったこともある

けど 好きなバレーをしたい!

バレーが上手くなりたい!

それが上回ってたんだと思う

辞めることなんて考えなくなった

最後までやり抜くって決めてた

意志の上にいるから

どんなに辛くても 無意識にでも

バレーコートに通い続けてたんだよね〜

「今日も行くぞ!」っていう力みもなく

毎日 淡々とバレーコートへ向かう

どうやって続けていこうかな〜とか

どうやったら続けられるかな〜とか

辞めたいな〜とか

こんなこと考えることでもなく

『やる』しかない

もちろん この『やる』っていうのも

考えもしない

ただただ毎日バレーコートへ向かう

そんな3年間だった

 

 

金城先生と『意志』の話をしていて

『いし』って 『意思』と『意志』がある

意思=目的を持った考え方

ここで言う『意志』って志のこと

って教えてくれた

 

 

今の沙織があるのは

自分が自分を幸せにしたい

と思ったときから始まった

みんなに

「沙織〜 もう何かあってるよ」と

言われ続け それが聴こえたとき

『意思』が働き 離婚になった

 

 

先生に出会って

「沙織 先生から生まれ直す」とか

「沙織 先生みたいに生きる」とか

「幸せでうめつくせ」とか

名言がたくさんある😊

 

「先生から生まれ直す」って言ったのは

先生と出会って すぐの頃!

説明出来ないけど とにかく愛を感じ

この人だ!って思った感覚を覚えている

そして 先生のことを知れば知るほど

生きる姿勢

在り方

美しさ

そして 何よりも面白さ(笑)に

魅了されて

先生みたいに生きるって宣言してたの😊

 

何だから!じゃない

出来るか出来ないか!じゃない

ただただ 先生の美しさに惚れたから

沙織も そう生きたい!  そう在りたい!って

想ったんだよね〜❗️

 

「この環境を拡げたい」とか

「この環境から離れない」とか

自分が ここで学ぶと決めたとき

「親であろうと 子供であろうと

旦那であろうと 自分の学び 自分の生き方を

邪魔する者とは 一緒に居ない」

って思っていた

こういうブレないものが『意志』だと思う

高校時代のバレーをやってたときのように

考えることでもなく

当たり前のことすぎて

これが『意志』ってことも

気づかないくらい💦

 

 

ゴルフが上手くなりたい!とか

そんなレベルのことはたくさんある😊

けど ここは志の話だから

自分の人生かけてやることだな〜って

言うぐらいの気持ちになるものを持って

初めて『意志』って重いな〜とか

深いな〜って解るんだと思う

そうじゃなければ決断 程度なんじゃない⁉︎

 

 

沙織にとっての『意志』って

考える必要もないくらい

力みなく常に想っていること

 

ただ考える必要もないって言っても

なんだか不動の腹が決まってるって感じで

あることはハッキリしてる

 

そして今の仕事は『志事』と言い換えるほど

自分らしい!

そして 沙織らしい! 志事だと感じている

 

笑いや嬉しさしにも深さがあると思うけど

心が嬉しいを通り越して

全身全霊で魂が嬉しくて仕方がないって感じ

 

表現は難しいけど

誇りある志事というか

美しい生き方というか

 

本来  人はこう在るべきものだ!って

思っている

 

今の沙織にとって『意志』とは?

って聞かれると

 

時と場合によって現れたり無くなったりする

決意・決断 みたいなものではなくて

 

沙織のすべてが意志の塊で

 

その意志に生かされてるのが沙織で

 

沙織は意志で 意志は沙織で

 

沙織の生命のそもの

 

 

先生曰く

祈りとは 頼み事ではない

祈りとは 意に乗る、つまり

意志に生きるもののことを言い

その生き方が やり方ではなく 在り方となり

自然となる姿勢を 祈りと言う』

 

って説明してくれた

 

 

自分で言うのも何だけど

沙織は 先生の その話しを聴いて

 

沙織祈りを生きてるじゃん って思った

 

 

沙織にとって意志は  祈りとなって初めて

幸せへのガイドさんだなぁ〜って思う

 

 

これからも 意志の上に生き 意志に生かされ

祈りの姿勢で 幸せ創りに突き進むぞ〜❣️

7件のコメント

  1. 亜美

    力みのない、想い✨
    全身全霊で魂が嬉しくて仕方ない生き方
    私もしたいです❣️❣️

  2. 吉田晃代

    当たり前の自分 そのもの なんですね🍀
    自然に喜ぶ💖自分自身と 仲良くしていきたい✨😊と思いました❣️

  3. 泉 広美

    全身全霊で魂が 嬉しい 生き方をしていきたいです✨✨✨

    魂の喜び💕💕 

  4. かしまゆき

    本当に凄い✨✨
    『不動の腹が決まってるって感じ』これを経験したいです❣️❣️❣️

  5. 鈴木さゆり

    うわあ〜✨全身全霊で魂が喜んでるって、、、経験してみたいなあ✨
    わたしもそうやって生きたいです✨💖

  6. 金澤志保

    私も祈りを生きたい✨
    魂の喜び💕
    もっともっと感じたいです💝
    同じ想いを生きるみんなのコメント読んで、嬉しくてにっこりします😊💕

  7. 細谷美乃里

    力みのない想い❣️
    魂の喜び❣️
    そんな姿勢で美乃里を生きたい❣️自分を感じたいです❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です