僕はユニーク😊

僕はユニーク😊

幸せを叫ぼうコーナーでお馴染みの

沙織です😊

 

今月のインタビューのテーマは

『ユーモア』❗️

 

このインタビューの後 

東京代表の大塚おじさんの質問がキッカケで

またまた先生から『ユーモア』を引き出した

大塚おじさん 本当にこういうところは

神がかっている🤣

 

しかもテーマは『ユーモア』であって

『ユニーク』ではない😅

でも彼は『ユニーク』だと思い込んでいる

あえて直しを入れなかったの!

それはなぜかって⁈笑

大塚おじさんの記事をチェックしながら

『ユニーク』を『ユーモア』に

直した方がいいかな⁉️

尋ねる沙織に先生が言ったのが

 

 

先生

大塚さんに『ユーモア』は無理だから

直さなくていいよ!

『ユーモア』は意識的に「する」もの

でも『ユニーク』は「しちゃう」ものって

言うのかな〜 どうやっても

そう「なっちゃう」って言ったら

分かるかな〜

 

 

って🤣

 

間違いなく 大塚おじさんは『ユニーク』

ですね❗️

 

日々 笑いのネタが増え続ける

大塚おじさんの記事をどうぞ🤲

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

東京代表  大塚 正治

人生全て、

「あ〜、笑う事なんだ〜!」

って、悟ってから、

17年、振り出しに戻る🤣

 

先生に、質問をした!

「先生、全てを笑えるようになりたい!」

 

 

先生

「大塚さん、それは違う!

それは二元論で、それは相対性だから、

笑えない自分もいるので、

笑えるようになりたいって、

言ってるから

笑うようになりたい

って、言ってるんじゃない!

笑えるようになりたい

っていうのは、

笑えない自分がいるから

笑えるようになりたい

笑うようになりたいから

笑えるようになりたいわけ!

鳥が飛ぶ努力してないのと一緒で、

ダメだから、直そうとしているんじゃないわけ!

そうなりたいから、そう

っていうのが希望なの!

これは嫌だから、こうなろう。

っていうことではないわけ」

 

 

あっちゃー、

もう何繰り返しちゃってるんだろう🤪

出逢った頃のカウンセリング

11年目の東京❗

人生全て

「あ〜、笑うことなんだ〜」

って思った!

苦難のシステム返り咲き😝

ホント、バカなの〜

 

 

先生つづく

「自分の気持ち言えないから、

自分の気持ち言おう

っていうのは、

自分の気持ち言えるようにならない!

自分の気持ち言えるようになりたいなぁ

と思ったら言えるようになるの!

そう思ってるから!

なんで言えないのっていったら、

上手に言おうとするから

これがカッコつけ

上手にって

だから、政治家の言葉わからんでしょ

って言ってる。わけ!

そのまま言えばいいのに!」

 

 

真面目と思ってる正治

ちゃんとしなくちゃと思ってる正治

故に二枚目になっちゃう正治

めっちゃみんなに支えられていることを

自覚してない!

滑稽でしかないね😳

自覚がない😱

正に 自覚と不一致

続けて 

 

 

先生

「そのまま言ったら、

受け入れられないって思ってるのは、

自分でしょ!」

 

 

大塚

「ホントだ」

 

 

先生

「自分の気持ち、分かればだよ」

 

 

😨

大塚

「あっっっ、

そうなんです😅

そこなんです🤔

自分の気持ちがわからない😱

 

 

先生

「ぷっ😙

 

 

苦難という前提

先生は楽笑という前提力

この違いは何かっていう質問があって、

僕は、自愛って答えたんだよ!

そして先生からの

お話になったんだ。

 

 

先生

「さっきの自愛っていう言葉言ったけど、

自愛って言うのは、

自分を愛せてない現実から、

愛せるようになれば

いいんじゃないか!

っていう、相対の意味で

自愛って言ってるので、

自愛が正しい答えだとしても、

間違ってる!」

 

 

大塚

「そうだね〜、システムだから〜😳

 

 

先生

「そのシステムから、ぬけ出すための、

自愛」

 

 

大塚

「ホントだ〜😂

 

側頭葉システムの中、いるねー

スピリチュアルな相対好き

ホント、考えることが

癖なんだなぁ〜

 

 

 

2月、母が入院すると聞き

数年ぶりに、

「コロナだから周りに迷惑かけるから

帰って来ないで!」と言われる中、

半ば強引に、サプリを手に実家へ帰った

実家では、家の中でもマスクをする

厳戒態勢(笑)

 

僕からの防御だって🤪

別々観をめっちゃ感じた

 

でも、これが僕の前提だったんだ

社会の言うことを信じ

人の目を気にしながら

迷惑かけないように

常識を信じて生存してる

怒られないよう生きてた

なので、怒られると

めっちゃ別々で聞いてた

今、LIFEVISIONで、

みんな、肩を組んで寄り添い

叱ってくれている。

それを、実感している。

 

 

3月のLIFEVISION新聞

楽屋インタビューのテーマは

ユニーク

 

あなたが思う あなたより

私の思うあなたのほうが

はるかにユニークだ

僕のユニークさを、

もっと知りたいなぁ

感じたいなぁ

僕の気持ちと知りたい

気持ちを感じたい

気持ちを言えるようになりたいなぁ

先生のように清々しく生きたい

成長したい

 

最近、みーちゃん(宮良幸美)から、

「大塚さんの笑いは、突き抜けたはずだけど、成長させていないよ」

って言われて、

めっちゃそうだー

と思った。

 

笑うこと

ユニークへと、

自覚していこう

PAGE TOP