やーなれぬ  ふかなれー

やーなれぬ ふかなれー

 
 

『やーなれぬ  ふかなれー』

直訳すると『生活秩序』って!

 

まずは足元のことから!

って言葉よく耳にすると思うけど

それがあってこその次!ってことで

今月の新聞テーマは

『やーなれぬ  ふかなれー』に 決定した😊

 

インタビュー内容を読んでもらったら

分かると思うんだけど

生活秩序っていう話の前に 人道的秩序!

人道的秩序があるから

生活秩序の話ができるって…!

言い換えると 人道的秩序がないから

生活秩序の話ができないって💦

チーーーン😅

 

実は 親力プログラムの中でも

『生活秩序』ってテーマがあるらしいの❗️

けどこのテーマができない理由は

そもそも違うから😅

何がって?

「マジメ」の意味

「真剣」と「深刻」の違い

とにかく ひとつひとつの言葉の取り方が

それぞれの解釈になってしまって間違う😅

暗い人は 何やっても 何言っても暗い

ネガティブな人は 何やっても 何言っても

ネガティブ

とにかく根元が何か?に基づいてる

だから

生活秩序その前に人道的秩序

まずは自分! 自分のことから!

 

でねでね

「ところで人道的秩序でなぁに?」って

金城先生に質問したの!

 

返ってきた答えは

「愛でしょ!」だった❣️

 

人の基本は『愛』❣️

 

だから先生は5冊のどの本でも

自愛を説いてるんだ〜!って

また改めて繋がったの✨✨

 

金城幸政 著書 |円隣SHOP

 

そこでね最近のセミナーで

沙織が毎回伝えてるのが

先生は「本来 人は〇〇ですよ!」って

教えてる❣️

その〇〇っていうのが『愛』❣️

 

『本来 人は愛』

 

それに気づくために

それを思い出すために

みんなが本来の自分を生きるために

講演やセミナーや本を通して伝え続けてる

それが聴こえた人からいち抜けた〜☝️

いち抜けた人から 聴こえだす👂✨

 

人道的秩序  生活秩序  足元のことから!

って言ったときに

以前 沙織が主催した講演会で掲げた文章を

ここでシェアするね😊

 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

 

『人が生きる上で 一番偉大な事業は

                        子供を産み育てることだ』

 

親力プログラムで金城先生が伝えてる言葉

これは 沙織が 大好きな言葉のひとつ❣️

 

お母さんが 女性があたりまえ

やってることは すべて

これを わかって子育てするのと

わからずにするのとでは 全く違う!

日々の生活で ごはんを作ること

洗濯すること 掃除をすること

アイロンをあてること

自分のやってること ひとつひとつが

すべて尊い事だ! すごい事だ!って

気づいた時から 自分の心地が変化し

笑顔の毎日に変わった😊

 

このことに気づいたのも

親力プログラムセミナーで

金城先生に出会えたことがキッカケ!

いろんな意味で 不幸のどん底だった 沙織は

ある時 フッと 「幸せになりたい」って

思った

すると環境教育情報誌エンリッチに出会った

幸せになりたいって思うことが

主体性の種となり

学ぶことで 幸せの基本は「自愛」だ

ってことに気付かされていった

幸せ 自愛 主体性は深いところで繋がってる

沙織が それに気づいたからこそ

すべてのお母さんに!

すべての女性に!

すべての人に!

気づいて欲しい❣️

自分がってことを💖

 

円隣SHOP へ GO!


 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

 

生活秩序の前に 人道的秩序❗️

「自分は何者か?」

問いを持ったことはある?

無い人は今からでも

問いを向け答えてみよう!

先生がよく言う

     神の分身   or    猿の進化

                  or       不信

                  or    安心・安全

自分は何者か?

どっちを生きるか?

決めるときだね❣️


 
 
 
 
 

PAGE TOP