12月1010HAPPY青山 2020年ラストの衝撃のひと言‼️

1010HAPPY青山のみんな〜〜、2020年もあとわずかで終わるね〜〜。
今年は、みんなにとってどんな年だったかな〜〜。

1010HAPPYをスタートして、早7年。
なんでこの教室を開催しているか?っていうと、もうね、この一年、2020年の内容に尽きるんだよね。
たかが、子育てのセミナーじゃなくて、人育て、生きる目的そのものを変えようってことで進めてきてる。そもそもが、みんなの信じていることは100%勘違い。
勘違いなんだから、自分自身の持っている価値の基準、それは基準じゃないってそろそろ認めようね〜。
12月22日から降り注いでいるソーラーフラッシュを浴びて、全面的に生まれ変わろう!!
来年からは、衝撃どころじゃなくなるよ〜〜。
では、2020年ラストの衝撃の一言、読んで、自分に衝撃を受けてね〜。
結構、みんな、自分でも変だな〜ってわかっているようだねぇ。

【衝撃のひと言】

●人を気にする人は、自分を感じていないから

●チャレンジ200回して、200回失敗する話。失敗ではない、トレーニング。

●「バスがバス停に停まっていると思った」という言い訳はネガティブ。間違わないようにしている→ 私だーーー

●受け入れないものは変えられない。応用よりはまず基本

●受け入れないものは変えられない。受け入れたら変えられる

●失敗はない、トレーニング

●自分が財産

●プレイヤーじゃない人の中身はスカスカ・・・

●厚生省が極刑の国もある。日本も極刑なみだと思う

●人目を気にしている=自分を感じない

●意志とは決断・実行・継続・達成。その一連を意志という。ちょっとしたやる気のことではない

●不安対策=宇宙の法則に反している

●不幸に敏感になるよりも、幸せ、喜びに敏感になろう。心構えはチャレンジ

●誰も、私のことなんか見ていない、気にしていない

●プレイヤーでポジティブなのが本当の母性

●自分で自分のことがわかっていると振り回されない

●ニュースはネネガティブ

●人生は体験、経験のためにある

●自分を感じるほど、人に振り回されない

●人は人のことを気にしてない

●人生は経験(プレイヤー)になること

●正解?を知らないのに、失敗しないようにしてた

●おしゃべりして満足してどうする!!。おしゃべりよりも経験が大事

●自分のことが解ればわかるほど、不動。自分のことを感じないから、ふり廻っている。

●できるまで練習してからが失敗

●思っても行動しなかったら、バーチャル

●おしゃべりで、充実した〜〜ってある???

●自己主張すると、現実が見えなくなる

●何事も全部楽しむ

●思し召しより米の飯。自愛を元に、実務を大事にする

●正しいフォームを知らないのに、ミスを直そうとするのは違う

●自分にできないことは、個人(子供)にもできない。

●おさん=覚悟

●経験が人生の目的

●がっかりモードには俊敏?

●言葉より、実だ!

●どうでもいいと思っているのは自分

●事実を受け入れる。言い訳はいらない

●信念と信念の結合

●傷つくことから足を洗おう

●思っているつもり、できれば・・・は叶わない

●恥をかく→ 誰に? 誰も見てないよ

●思い込み、言い訳がある限り、事実が見えない

●生かされているのに不安って何? 何が不安? 生かされているだけでOK

●気にしているだけで、何もしてない。自分に適当なら人にも適当

●道に迷わないようにするのは、道に迷うから

●やることのみを考える、話す

●人生は体験、経験のためにある。それが実力になる

●女性はロマンチストじゃない。現実的だよ?

●道を間違えないようにして、3回周る大塚さん

●人間性がネガティブ

 

===============

さて、皆さん改めて衝撃のひと言どうだった〜〜?
やっぱり多いのが、受け入れないものは変えられない
言い訳がネガティブだと思わなかった。
プレイヤーになる・・という言葉でしたよ。
来年からは言い訳、言い分も必要ない世界になるから、みんなそこから足を洗おうね〜。
言い訳は、自己防衛、生存本能だよーーー。
相手に信頼、根本が不振だから言い訳する。
自分に信頼がないから、人も信頼しない・・・、
1010HAPPYで最初に教えている、『愛着心』に戻るよ〜。
では、皆さーーん、良いお年を🎍

+10

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です