源泉の雫はいかが〜  ~古宮 美穂 リポート~(#^^#)

東京セミナーウィークを毎月楽しみにしているみなさーーん。
8月は、セミナーが中止になって残念ですね~。

ほんと、この時に先生やアシスタント講師に会って
パワー充電して、元気なって、
さて!!また一か月がんばれそう!!!と思っていると思う。
でも、会えない時こそ、この会いたい気持ち、自分の想いをまた、育てる時間だね~~。

今回は、会場でコーヒーの物販に立ってもらっている親力のサポートママでもある
古宮美穂ちゃんが、「源泉の雫」を販売している気持ちを書いてくれたので紹介するね。
このコーヒーは、ただのコーヒーじゃない。
このコーヒーの一滴、雫の一滴を味わう瞬間に、
命を塗り替える経験をしてほしいと思ってブレンドされたコーヒー。
その想いも先生から直接聞いて、味わって、販売している美穂ちゃんの想い。
ぜひ、先生の考案したブレンドコーヒー、
『想い』も一緒に味わってほしいという気持ちを感じながら読んで、
コーヒーも堪能してほしいです。

by  宮良幸美

============================

源泉の雫はいかが〜

~古宮 美穂 リポート~(#^^#)

 

今回7月も、セミナーウィークがアイビーホール地下2階の一番広ーい会場で、開催されました~。
この広ーい会場の後ろの端っこが私の定位置。

ここで私は、【珠玉の逸品】を販売しております。

これ読めます?「しゅぎょくのいっぴん」ですよ。
ここ、テストに出ますので、確認しといてね  (笑笑)

金城先生はじめ、スタッフ全員が日本全国から
何年もかけて探し続けて、
こだわり抜いて、
何度も何度もメーカーさんに掛け合って
ブレンドしてもらってできた逸品!

その名も『源泉の雫』

最高に美味しいコーヒーなのです!

白いラベルの、「ブルーマウンテンブレンド」
青いラベルの、「ブルーマウンテンプレミアムブレンド」

この2種類があって、今はそれぞれに豆とドリップとを販売しております。

どちらも、開けた瞬間の香りに、うっとりしてしまう。
そして淹れながら、心が落ち着いていく。
飲んだら、ため息が出て、最高にリラックスする。
淹れた後のコーヒーかすすらも、香り高いのね。
部屋全体が、ふわりと香るコーヒーの香りで、ゆったりするんですね。

こんな至高の時間をもてる幸せよ。。。

生徒の皆さんも、源泉の雫を販売し始めてから、
豆を引くミルから道具を揃えたと言う人も多くいて、豆を買う人も増えましたねぇ。

抱えきれないほど買っていく人もいますね。
会社の休憩に飲むのが楽しみという人もいましたね。

いつも会場で一緒に販売しているたけちゃんと話してるのは、
「どれをいくつ仕入れたらいいか」ってことですね。

なんと言っても、仕入れたてが美味しいわけでしょ。香りが違いますもんね。

みんなに、最高のコーヒーを、欲しい分だけ、買っていって欲しいから、

在庫管理がモノを言うわけでね。

どのタイプがどれだけ売れるかって、毎回たけちゃんと傾向を分析してるんだけど、
ぜーんぜん、みんなの動向が読めないのですよね。

青のドリップがたくさん売れたと思ったら、次の月は豆が売れたり。
白がたくさん売れる月もある。

今回はいつも以上に売れて、最終日の藤沢には青ドリップしか残りがなかったわけです。

しかーし!会場で買えない方にも朗報です。

愛メシショップのサイトで買うことができるのです!!

そうです、私もうっかり、自分の分を買いそびれまして 笑笑
サイトで購入いたしました。

元々、特別な時しかコーヒーを飲まなかった私は、
この源泉の雫を初めていただいたときは、
香りがいいなぁってことしか分からなかったんですけど、

飲めば飲むほど好きになり、今では一日一度のお楽しみ✨

家のコーヒーがなくなってから、あっちこっちのコーヒーを飲んでみましたけれど、
やっぱり、これが好きだなぁ、って再確認しました。

沖縄から届いていただいたときには、生き返るようでしたねぇ。

酸味がどうとか、苦味がどうとか、そういう分析的なことは分かりませんがね、

いただくたびに、ほんとに美味しいなぁと思う。
いただくたびに、落ち着く。
いただくたびに、満たされる。

それが、このコーヒーですね。

今回、青山1010HAPPYで最後の方に先生が話していたことに射抜かれましたよ。

※ ※ ※ ※ ※ ※

先生はいつも、魂に届けたいと思っている。
真心こもっていたら奇跡を起こす。

今にも自殺したいっていう人に、死ぬ前に時間をちょうだいって言って、
6時間かけて作った黄金そばを食べさせた。

その人は食べながら、涙を流して、生きていくことにした。

愛を食べたんですね。

人は食べることだけで救われる。
幸せになれる。
魂を磨ける。
究極を経験できる。

※ ※ ※ ※ ※ ※

こういうことを分かっている先生、
こういうことをやってきた先生が開発したコーヒーなんですよね。

やんちゃツアーの食事にも、ものすごく愛を込めていることを、
参加した人はみんな実感しましたよね。バーベキュー、感動しましたね。

愛を食べると、人は満たされて、命をも救うんですね。

今回、私は東京セミナーウィーク中に先生の同行をさせてもらっていたんですが、

なんと!!

金城先生は、セミナーウィークに合わせて木曜日にコーヒーを淹れて、
冷蔵庫に入れて大事に保管して、
ポットに入れて、土曜日に沖縄から飛行機で持ってきていましたよ。

そして、講座の日の朝に飲んでいました。

熟成させると美味しいのですね。

アイスコーヒーが美味しいこの時期は、
濃いめに淹れて冷蔵庫に置いておくと良いよ、
と教えてもらいました。

どんなに忙しい中でも、どんなに寝不足でも(朝4時までミーティングしてました)、

先生はいつも落ち着いていて、ゆったりとした空気感があるんです。

それは先生自身が自分の体を、自分の時間を、
丁寧に丁寧に扱っているからなんだなぁと思いましたね。

愛メシセミナーで先生が言っていた、

「自分をアヒルと思うのか、白鳥と思うのか。」

藤沢教室で先生が言っていた、

「自分にガラスの靴を履かせたいと思わないの?」

心に響きますねぇ。

白鳥の私、
ガラスの靴を履いた私、

の経験を重ねて行きたいなぁと思いますね。

お金をかけたからいいというんじゃない、
どれだけ真心こめたかですね。

高価なフレンチよりも、

私は田舎の親や親戚が一生懸命作ってくれたご飯が好きだなぁ。
沖縄のLIFE VISIONのおばーたちが作った手料理が好きだなぁ。

見栄えの良いスイーツよりも、

子どもが一生懸命作ったお菓子は、心から嬉しいなぁ。

そうそう、子どもに淹れてもらったドリップコーヒーは、
まろやかで美味しくて、毎度驚かされますよ。

愛をいただくからなんですね。

そんなことを想いながら、

今日も、真心こめてつくられた【源泉の雫】を丁寧に淹れて、
自分に良い時間を与えようっと。

★ 今回は、コーヒーショップ店員バージョンでかっこつけて語ってみましたが^_^

ほんとはこんな人😃

こんどのセミナー、コーヒー売り場に遊びにきてケロ👍

愛メシSHOP コーヒーの注文はコチラから

15+

2件のコメント

  • みほちゃん〜♡
    コーヒーショップ店員バージョンだったんだー!オチ最高ー!!笑笑
    濃い目に淹れて、冷蔵庫に置いておく✨
    置いておけるんだねー!熟成させるんだねー!
    知れて嬉しい♡
    愛をいただく✨✨
    大切にしたいなぁ✨
    書いてくれてありがとうー^^

    1+

  • えりちゃーん

    二枚目には生きられないね〜
    暑い時期はアイスコーヒー。
    愛をいただこう

    0

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です