やんちゃな愛メシセミナー “やんちゃな感情スペシャル”

皆さーーん、お待ちかねのやんちゃな愛メシセミナー始まりました!!
何と何と今日は、“やんちゃな感情スペシャル” 「あなた正気ですか」ですよ。

すごいテーマだね。ね? 思わない?

何で今、“やんちゃな感情”なのか?ってことなんだけど、それは『感情』が本質を引き出すからなんですよね。今の時代、社会に呑まれて生きるのか、自分らしく生きるのかって言った時、感情がその指針になるから。

だからこそ、ぜひぜひ、あらためて“やんちゃな感情”の本を読んでほしいですねー。
ソーシャルディスタンスを守りつつ、では、早速アシスタント講師二人の話から。

 

【沙織】

みなさんおはようございます。
やんちゃな感情スペシャルなんですが・・・、

○やんちゃな神さまは信じているものを変える
○やんちゃな感情は ドラマを使わない 事実対応する
○愛メシ は 愛でしか食えない
○WOMAN‘S  GIFT  は自尊心の話

をしているんですね。

で、先生の話は全然次元が違うわけ。よくあと1%とか残り1%とかの話をするけど、先生の言っている次元にはネガティウなことは持ち込めないわけ。
そういうことをクリアにするには、感情が指針になるわけさ。

沙織さー、滅多に本を読まないんだけど、ある時、感情の本をパッと開いた時に‘第二章’が眼に入ったんだよ。
そこに、答えが書いてあったんだけど・・・。

沙織が、いっつも子供のことでイライラしていた時があって、あんまり毎日イライラするから先生に聞いたわけ、沙織何でこんなにイライラするんだろうって。

すると、先生が『感情の本の第二章を読んだらいいさ〜』って言われたのね。
そこには、問いかけの方向性のことを書いていたわけ。
問いかけは方向性って。

で、問いを自分に向けるって言った時、何で沙織こんなにイライラしているんだろうって自分に問いを向けたら、『あっ!沙織 子供達のこと思っているじゃん』ってわかったのね。
“子供達のこと想っているさーーーー”ってなったから、沙織めっちゃ愛じゃん!!って想ったわけ。

そしたら、感情のイメージが変わったわけ、自分の心地が変わったわけ。
みんなは感情のイメージはどんな??

沙織は自分のことを内気と思っていたから、感情的になれなかったんだけど、練習したんだよ。
今、ここで前にでて話せるのも奇跡なんだよ、沙織からすれば。

だから練習。『むっつり禁止』なわけ。

事実が見えたら、感情的になるってすごいわけ。先生の言っていることは答えだから、みんなの中に、だって、でも、だけどがあるのがもったいないです。
残り1%とか本当に勿体ない。

 

【由貴子】

みんなーー、沙織の話どうだった? めっちゃわかりやすかったね。
私もさ、感情の本も読んだけど、知っているつもりで読んでいたわけ。

でさ、先生に言われたのは“あんた、感情的になった方が 自分らしいさ!!”って言われたわけ。自覚の問題だと思うんだけど・・・・。☺️

で、私の経験は沙織と似ているんだけど、両親の仲が悪くていっつも喧嘩していたわけさ。
前にも話したけど、ある時、お父さんとお母さんが大喧嘩になって、お父さんがお母さんに詰め寄って殴りかかりそうな感じだったわけ。

その時に、私が思わず、お母さんが殴られる!!って庇ってお父さんとお母さんの間に入ったんだけど、その時、お母さんが助けてくれるかと思ったら、逆に私を突き出したんだよ。😭

その時の経験は私の中では、“怖い” で嫌なイメージ、お母さんに愛されていない。
でも、先生に言われたのは“お母さんを庇った、愛ある人”と思えないの? って言われた時、ふるいたったわけ。
自分が奮い立った時っていうの?

その時に、事実が見えたっていうか、お母さんの。
みんなの中で、感情に対して良い悪いってイメージを決めていると思うわけ。

でも、感情は“本質”から出るものって教えてもらったわけ。ここポイントだから。
私は元旦那、ヒモだったんだけど、ヒモどころか民泊者だったんだよ。民泊させていたわけさ。事実が見えないから。
だから、親切!!めっちゃ大切なんだよ。 そう思って後半、先生の話も聞いてほしいと思う。

+++++++++++++++++++

今日の初っ端先生の話は、‘みにくいアヒルの子‘。🤗
別に童話を本当に話しているんじゃなくて、みにくいアヒルの子で何を伝えたいか?なんだよね。

あなたはアヒルか白鳥か? 仲間外れを怖がってアヒルのままでいるのかそれとも白鳥なんだと思って飛びたちますか?
まさに、今、それを問われているんだよ。😓

まさかまじめに生きようと思っていませんか? と言った時、仲間外れが怖いから考えることもせず、右ならいで考えもせず、周りと同じような行動をとる。
怖くないですかーーー???
みんな目を覚そう・・・・・。

さて、今回も楽しみですね〜〜。

 

 

15+

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です