東京セミナーウィーク再始動‼️です🤗

コロナウィルスより前歯をどうにかしないとと思っている‼︎‼︎(笑
東京代表 大塚です😃

いよいよ、待ちに待った東京セミナーウィーク😆皆さん、お待たせしました。

何処にいても、誰といても、どんな状況でも大丈夫な笑いを知る仲間たち!

今回、あらためてコロナ自粛で、僕が感じたのは、先生と出会った頃の事、

「全てが笑える事なんだ〜」とわかって、全てがありがたいと知り、先生と出会えた感謝と、出会った自分へ誇りと自尊心を感じた!!!あの時がずっと僕の中に息づいているんですよね。すべて感謝のお皿の上で生きていることを知ったんだよね。

今、東京セミナーウィーク!

共に環境を創っていく仲間に聞いてほしいと思ってる。あらためて、東京セミナーウィークがスタートした時の想いをこれを読む人たちに、感じてほしい。

あらためて、東京セミナーウィークがスタートした時の想いをこれを読む人たちに、感じてほしい。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆☆ ☆ ☆ ☆ ☆

かつて僕は、「地球をよくしたい」、世の中の理不尽さをどうにかしたいと邁進していた。
家族の事や自社の事業の事も、ましてや自分を愛おしむ事など考えた事もなく励んでいた。

 

今思えば、偽善者のツケが、すべてを失う現実の危機(笑)を呼んだんだよね。

金城先生との出逢いは、その八方塞がり失意のどん底だった時。

それが、わずか数時間のカウンセリングで、先生と秘書の小堀さんに笑われ続け、「あれ、もしかして…僕が悩んでいることは笑う事? 大したことないことなのかな…」と、温かい笑いに引き込まれた。笑いが心地よかったのだ。

 

その時にハッとした。

笑いが生きる基本なんだ!」

 

その時の気づきは、人生を一変させた。
悩みも不安も不信も、「地球がよくない」ことも理不尽も、み〜んな僕の深刻さが原因で、真顔で笑いのないことが原因(笑)だったのだ。笑う心地を知った瞬間、すべてがまぼろし〜になった。

「世界を笑いで埋め尽くしたい」

 

金城先生の笑いから、僕らしさを感じていった日々。「笑い」から、「ありがとう」を積み重ねていたことを、気づいた感謝の日。

すべて、金城先生の笑いから、始まった。
あの日から、僕は生まれ直した。

 

カウンセリング後、離婚し、サロンも1人でスタートした。それから、先生と会えていなかった空白の3年間、仕事、生活、人間関係、経済活動など、1人では行き詰っていた。

 

限界と知った頃、アシスタントを通して、

「僕を東京に呼びたかったんじゃないの? 大塚君が呼ぶんだったら、東京に行くよ!」

と、金城先生から言われた。腹は決まっていたので、即答した。金城先生の「笑い」がベースの尊厳ある社会を日本の中心、東京から発信する。

 

今となれば、この10年は土台を作る時間だった。
2009年、4人から始まった、東京の活動。

 

小堀さんは、「大塚君の念いを共に叶える」といい、「出来ることなんでもします。1人よりは、2人の方が力になりますから、自腹を切ってでも、先生と一緒に東京いきます」という熱い想いで、参加してくれた。

 

真理さんは、僕の念いを形にするため、立ち上げから会場探し、宿泊、食事にいたる実務的な事すべて、経済的なことを無条件で支え続けてくれた。

「シークレットセミナー」からスタートした東京セミナー。3年間は、生徒が10名以上増えず、生徒が2人という時期もあった。

それでも、「金城先生の笑いを届けたい」の一念。

笑って楽しんでこれたのは、とにかく継続していくのみ! 「石の上にも3年」と決めていた。

東京セミナー開催前夜、神楽坂のホテルでの、明け方までのミーティング、そこで先生からビジョンの話を聴いた。
細かい内容は覚えてないけれど、とにかく、その時の心地とキラキラだけを握った。
そして、「石の上にも3年」!

 

僕は、僕の感じた「笑い」に見つけた、揺るぎない「幸せ」と、「自分らしさ」を手渡すことを、金城先生と共に多くの人に希望を手渡していきます。

 

あっという間の10年‼
「楽しい」しかなかった。

 

今、この笑顔がたくさんの方へ届いている。
僕は、みんなの笑顔が嬉しくてたまらない。

東京青山で開催している「愛メシセミナー」「1010HAPPY、神奈川・藤沢教室。そこからの情報や、一緒に社会創りしていく全国の愛メシファンの方々と共に、活動や応援、さまざまな情報を、みんなが幸せに、豊かになる方法を発信します。

 

笑う心地を愛する、健全な心地で真剣さを共にするやんちゃ神友求めています。

皆さん、いろんな協力よろしくお願いします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

みんな〜、一緒に読んでね👇👇👇

「無関心という名の猛獣」

 

14+

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です