やんちゃな愛メシ セミナー in 沖縄 テーマは 「価値の 転換」


 

シャッターアイランド 
68番目の「が」

シャッターアイランドの映画の中で
主人公 保安官が犯人を捜す中
カルテの 68番目の患者の失踪を追います
しかし、 捜査も終盤
捜査をしている警官が
実は その68番目の 患者だった
というシーンがあります

現実から逃避する為
患者であることを受け止められず
元 警察官だった自身の立場を利用して
患者なのに 捜査をする

人は 思いたいように 思う癖が強い

それが 度を過ぎると 病んでさえいる

今の地球は 正しく 病んでることに
気がつくか そのままかの分岐点に
きている

今日は 病んでしまっていることさえ
気づかない 価値の基準のままか

それとも 気が付いて 価値の転換を
起こすのか

その仕組み解説します

地球人 必見

乞うご期待❣️

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo