講演会スケジュール

『 講演会を終えて 』
主催:佐藤 幸子

   

リポーター:未亜(ミア)

 
静岡講演からもう1週間がたつけど
まだまだ熱が冷めない✨

今日は、主催者:幸子さん の
講演会&懇親会 直後の
リアルタイムな心境を紹介するね^^

講演会直後にあった懇親会は、
しょっぱな幸子さんの
『これからどうすればいいですか?』
の質問から白熱してトークが始まった。

シンプルで真っ直ぐなその質問に
沙織はすぐに「ぉお!えら~い!」と
声をかけ、幸子さん本人は「何が?」って
感じだったけど(笑)、先生は話し始めた。

具体的なビジョンの話しから、
最後にはやっぱり幸子さんの話しになって、
幸子さんは

『 私のための講演会だった。』

と言った。

初講演の静岡へ「 種まきしよう!」と
気持ちをひとつにして行った甲斐が
この幸子さんのメッセージから
伝わってくると思う。
 
佐藤 幸子さん

講演会は大盛況❣️
先生の話は
どの話も内容の濃いものばかり。

来てくださるたくさんの方々に
講演会前にも、後にも

ありがとうございます♥️

と言葉をいただいているにも関わらず、
何が起こっているのか?

私には…実感が…ない。
 
 
講演会後の懇親会の席で先生に

これからどうしたらいいか?

と聞くと

これからどうしたいか?

だよ、と先生。

ドキドキして…そのあと
なにかをするにもお金がいるよね、と
一瞬
お金のことが頭をよぎる…。
 
 
それから先生からは
私自身が被害者意識を握っていることを教えてもらいました。

えっ⁉️私が⁉️マジ⁉️
自分ではクリアできていていることだと思っていたことだった。

苦労してきたから
今な自分はイケてるとさえ
思っていたほど。
 
こうやって講演会ができただけで、
それだけでOKでしょ?
なぜそう思えない?
みんなに失礼だよ、

信じていないんだよ、と。

まさに眼が覚める愛の一撃👊

本当にそうです。

振り返ると今日は
私のための講演会だった。

私の人生の分岐点だった。

幸せの子と書いて 幸子

小堀さんが
繰り返し繰り返し

名前の通り幸せの人だね。

と私に言ってくれているのも
跳ね返していたことに
今日、気付けた。
 
最高の一日を
ティーム静岡の家族と経験できた幸せを感じきり
ゆっくりと噛み締め、味わいたいです。



静岡へ落とした種が
これからどう拡がっていくのか
ワクワクしてしょうがない^^*
 
 
 
 
 

 - 静岡2019「幸せならみんなで手をたたこう」