ログイン 登録
サイトマップ
|
投稿する
9月 コミュニティ
ログインしてね!

今、届きましたー❣️
ありがとうございます❤️
ジワジワ込み上げますーーー(*☻-☻*)

5+

届きましたぁ💕😆💕
めっちゃ嬉しい❣️❣️
写真みて思いだして
あーだったねぇーとか
こんないい表情してたんだねぇと
家族で話せてまた嬉しい💗
トングの♡が可愛くて♡
アルバムは何回みても嬉しくて
DVDはゆっくりみんなでみまーす✨
丁寧にひとつひとつありがとうございます。

2+

届いてすぐ‼️

2+

届いたぁっーーーーー❣️❣️❣️
ありがとうございます😊😊😊
めっちゃ嬉しい😆😆😆

7+

※遅くなったうえに長くなってしまいましたが、このまま載せます。今年も素晴らしいやんちゃツアーをありがとうございました。

★今年のやんちゃツアーも最高でした。今年は、楽しかった~~!!バスがずっと楽しかったし、バーベキューも楽しかったし、丘滑りやドロケーも楽しかったし、ビーチフラッグもプールも、みんなで食べたお弁当も、とにかく楽しかった。これまでのやんちゃツアーは、こんにちは(ドキドキ)って感じの楽しさだったけど余裕がなくて、でも今回はただいまぁー!って感じのリラックスした楽しさだった。
そして、とってもすがすがしい、さっぱりした気持ちで帰ってきて、「私、堂々と晴れやかな顔して生きよう」って思った。決めたって感じじゃなくて、自分はそういう堂々と晴れやかに生きるのがふさわしいってわかったというか・・・それが私って思った。すでにやんちゃツアーから1か月以上がたって、いろんな出来事のなかで曇ったりモヤモヤしたときには、これまでは曇る私も私って思ってたけど、それはただの曇りやモヤモヤで、なんでそれが出てきたかっていうとやっぱり考えてるとき、自分の気持ちをみていないとき、あとは単に運動不足だったりする。こういうときこうなるんだなってことがよく見えるようになったし、本当の私はあのすがすがしい私ってわかってるから、そこにすっぽり潜り込むことがなくなってきた。この私を忘れずにいたい。

★この1年、家族で運動を続けてきて、とくに1月からは毎週、土日のどちらかは欠かさずにスポーツデーにしてきた。やんちゃツアー初日のドロケーでは転んでけがしてトホホだったけど、翌日のビーチフラッグやプールでは思いっきり遊べて、続けてきたことの手ごたえを感じた。ほんとに続けてきてよかったな~って思った。特に嬉しかったのは、去年までは日差しがあるだけでもウウウって感じですぐ頭痛がするし辛かったのに、今年は日差しを浴びてもなんともなかったこと!さらに、帰宅した日も片付けや買い物に行き、翌日はひろきの運動会と、ずっと動き回っていても全く疲れなかったから、自分でも驚いた。
やんちゃツアーっていう目標があるから、運動を続けられたし、また来年に向けて、行くぞっ!って気持ちで新たにスタートしている。うちでは、やんちゃツアーが元旦で、ここから1年が始まるって感じ。誰も3日間のことって思っていなくて、ここから1年が私たちのやんちゃツアーって思っていて、いつもそう話している。そういう共通した気持ちを持てるから、家族で参加できていることが、ものすごくありがたい。丘で走った時に股関節がヤバかったので、今年は丘を駆け上ったり、ダッシュしたりする練習メニューも盛り込まなくては!!体力があればあるほど、やんちゃツアーは楽しいってことが実感できた(生きることも!)。だから、来年、さらにやんちゃツアーを満喫するために、家族で楽しく運動していきます。

★去年も今年も、沙織さん、まーくん、あゆみちゃんのいるバスで、去年までは体育会系の人って自分とはかけ離れた、別世界の人、みたいに思っていたけれど、今年はひろきとまーくんは似ているところもいっぱいあるなーとか、体育会系の人ってすがすがしくて気持ちいいなーとか、一緒にいて居心地がよくて親しみやすい印象に変わっていた。体育会系の私というものが、自分のなかにナイんじゃなくて、ちゃんとある、それが開花していないというか、自分と繋がっていなかったというか、そういうふうに思うようになった。動けば動くほど、強くてたくましい自分と繋がっていくような感覚。それがたまらなく楽しい。
そして、今回まーくんやあゆみちゃんと話したときに、二人から強さとかたくましさだけじゃなくて、とにかくとってもとっても優しくてよく見てくれていて認めてくれているっていうのを感じたので、そこをしっかり見習って私もそうありたいと思った。

★バスのなかのまーくんが、とにかくめちゃくちゃ面白かった!まーくんをみていると、自分が男の子を育てていることの将来が、すごく明るくみえる。2年前にも思ったんだけど、男の子ってみんな、育つと実家に寄り付かなくなる、口をきいてくれなくなる、反抗期が怖い、みたいな暗いイメージがあったんだけど、まーくんと聴く音楽だったり、まーくんと遊ぶ絵しりとりだったり、まーくんだったらこうなんじゃないかしらと思ったりすると(ティーンになっても一緒に運動できるだろうなーとか、一緒にご飯食べるの楽しいだろうなとか)、心配事は吹き飛んで、これからが楽しみになる。まさに希望✨ 特に、私もひろきも音楽が大好きだし、面白いこと言い合うのが大好きなんだけど、それを私がすぐ忘れておろそかにしてしまう。だけど、ここは今もこれからも、私とひろきが共感できる超大事なポイントってことが改めてわかったし、帰ってからさらに一緒に歌って笑って料理してっていう時間が増えた。あらゆることで、一緒に楽しめること、関われることは、まだまだたくさんあるって思えるようになったから、これから私自身も、好きなものや面白いことをたくさん見つけて、色々経験して、息子に「人として面白い、楽しいから話したい」と思ってもらえるような人でありたい。

★先生がお肉を焼いている姿が目に焼き付いて忘れられない。あんなふうにお料理する人を初めてみた。先生とハグしたいな~話したいな~って近くを通っても、なんか先生はデート中みたいで、いまは邪魔したくない~💖って感じ。お肉とダンスしているみたいでもあり語りあっているようでもあり・・・なんだろう、楽しそうで、優雅で、美しくて、いつまでも見ていたい。そして、先生の焼いてくれたお肉はやっぱりとびっきりおいしかった。
バーベキューは、初めて焼くのをさせてもらって、こんなに丁寧に焼いていたんだ!って驚いた。子どもたちすごい✨ ヤングに教わりながら焼いてみて、一緒にやること、本気でやること、誰かを想って焼くことってこんなにも深いんだ~、この一緒の時間を家族でももっと感じていきたい、と思った。

★息子のこと
今回もやっぱり帰宅してからの息子の成長ぶりがすごい。料理はもともと好きなんだけどあくまでも手伝いって感じだったのが、「こういうのを食べたいから、これとこれをいれてこうしたい」と言って、自分で最初から最後まで作ったりするから、びっくりする。
何も言わなくても自分のものをさっと片付けるし、家事もなんでも自分から一緒にやろうとする。ここは俺の担当で一人でやりたい、と言うことも出てきた。
学校で読み聞かせボランティアに行ったときにも、今までと変わったな~と思うことがあった。始まる前に教室がザワザワしていたとき、息子が「静かにしよう!」ってとっても明るくて大きな声で言って、一気に静かになった場面があった。これまでも、こうやって息子が学校で周りに声をかけているところは何度も見てきたけれど、ちょっとイライラしたような声とか険しい顔だったりすることもあって、聞く子もいればなんとなく反発する子もいるって感じだった。それがなんかさわやか~な空気感で、ヤングみたいにカッコよく言えるようになった。ただの言い方の問題ではなくて、「うるさい、静かにして!」から「楽しいこと始まるよ、聞こう!」くらい伝わるものが違った。
学校では今までよりいっそう積極的になって、今月の宿泊学習では、班長と室長をダブルで引き受けてきた。その報告をしてくれたときも言っていたのだけど、やんちゃツアーから帰ってきてから、「俺は、やんちゃツアーに行った子どもだから」と息子は何度か言っている。息子にとってもやんちゃツアーに行ったことが誇りというか、そこが「自分が動いていくぞ」というときの心のよりどころの一つになっていると感じる。
沖縄から帰ってきてからしばらくの間、息子はピーマンを見ては思い出してポロっと泣き、枕をみては「枕投げしたかったね」と泣き、バスの中で聴いた歌を口ずさんではまー君を思い出して泣いて、さびしい、オキナワ思い出しちゃう、やんちゃツアー終わっちゃったね、と言っていた。大切な息子がこんなにも心が動く経験ができたこと、こんなにもまたすぐにでも会いたい人がいることが、本当に嬉しいし、とにかくありがたい。

★バーベキューのときに恵美子さんとハグしたとき、帰り際に空港で涼平君とハグしたときに、わーーーっと気持ちがこみあげてきて、ずっとくっついていたい~離れたくない~~って涙が出てきた。二人とも私の気持ちに気づいてくれて、ぎゅ~ってハグしてくれて、それがまたすごく嬉しかった。自分の中にこんな大きな求める気持ちがあったことが、懐かしいというか、あることが嬉しいというか、とにかくとってもとっても幸せになれるハグだった。恵美子さん、涼平くん、改めてありがとう!

★行きの飛行機から前泊、台風待機の日、後泊から帰りの飛行機は、野村貴子ちゃん親子と一緒だった。やんちゃツアーにデラックス家族旅行がドッキングした感じで、とっても楽しかった!台風で色々あったけど、そこはあまり覚えていなくて、貴ちゃん家族と一緒にいて居心地がよかったな~、ご飯食べるの楽しかったな~ってことをはっきり覚えている。子どもたちがワイワイしているのをみて幸せ、まなかちゃんがいるだけで幸せ、そして何より貴子ちゃんに手を貸させてもらえることが幸せで、役に立てることがあるってことがすごく嬉しかった。子どもたちがいると、台風待機の日も長く感じなかった。

★最後になりましたが、先生、講師の皆さん、ヤングの皆さん、スタッフ・黒子の皆さん、今年も最高のやんちゃツアーをありがとうございました。1泊だったのに濃密だったから大満足!だけどやっぱりもっと一緒に過ごしたかった~✨ また来年に向けて、やんちゃツアーで感じたことを忘れずに、もっとこうしたいと思ったこと、これからやってみたいと思ったことを、丁寧にやっていきます。来年も、ただいま~って沖縄に帰ります!

5+

やんちゃツアー2回目
出発前日、飛行機が飛ばないかも!となってから、もう無理かも…→ なんとかなった!
ってことか何度も起こって、たくさんラッキーに、何度も何度も「ありがとう!!」って言った。色んな人や、出来事、物、あらゆる事に心の中で何度も思った。一つ一つがありがたかった!
やんちゃツアー2日目(1日目?)になって、空港でみんなに会えた時嬉しかった!
バスで自己紹介をするとき、ひまりが嫌だと泣いた時、とーしーが「みんなの前で話すの怖いよね」って言ってくれた時、ひまりが「うん」って頷いた時、なんだかわからないけど泣けた。「みんな最初から話せるわけじゃないんだよ。練習してみなよ」とひまりに言ってくれた時、うん。そうだなって思ってまた泣けた。なんて優しいんだろうって思った。
移動中、休憩も、ツアー中ずっと幸せだった。
バスから降りて、スタッフのメンバーの皆さんが迎えてくれた時、あったかい眼差しと、迎え入れてくれる気持ちや、愛をすごい感じた。みんなが眼差しを向けてくれて、手を差し伸べてくれて、感動した。来年は1人1人の人と見つめ合ってハイタッチしたいなと思った。大事にしたい。
バーベキューの時、由貴子さんが隣に座ってくれて、たくさん話ながら、色々教えてもらった。
ひまりがバーベキューの時ぐずぐずしてて、由貴子さんに、関わりたいだけよって教えてもらった。グズグズしてるとお母さんが意識するからしてる。方法がそれなだけ。
私がひまりを意識してないんだと思った。
一緒って感覚がなく1人になってる。
子供達を置いてってしまう私なんだと思った。

セミナールームで、由貴子さんに、「好き」が強くなると、自分が気持ち悪いって思うって話したら、
けいちゃんの好きの気持ちなんて1パーセントよ!こんなちょびっとよ!って教えてもらってたw

自分ではめっちゃでっかい好きの気持ち!って思ってたけど、実際はめっちゃ小さくて、1パーセントなんだって思って、笑ったw
すごい楽になった!

お互いに気持ち良いスキンシップがしたい。
大事に扱いたい。
シンプルに「大好き」って言う自分の気持ち感じてハグしたい。シンプルに「あいしてるよー」ってハグしたいって思う。

自分がやってること、自分では分からなくて、教えてもらえるのがありがたかった。
今年はたくさん遊べて楽しかった!
初めての丘すべり、滑るまですごい怖かったけど、やってみたらめっちゃ楽しかった!
ドロケイもめっちゃ楽しかった!
遊んでる時も、バーベキューの時も、空港で別れる時も、ミアが「ひまり」「ひまり」と可愛がってくれるのがすごく嬉しかった。幸せだった。
初めてのビーチフラッグ、
マジで走ってめっちゃ楽しかった!
走ってる瞬間の楽しさがすごい思い出される。
飛び込んでペットボトル掴み損ねて、負けて超悔しかった!めちゃくちゃ楽しかった!もう一回やりたかった!次こそは取るぞって感じ!だった!
しろちゃんがビーチフラッグ取って、次もしろちゃんとやりたい✨次はフラッグ取りたい!

ここねが、ビーチフラッグ取れなくて大泣きしてて、
凄い!って思った。悔しくて大泣きしてるのが超凄いって思った。
マジでやってたんだって思った。衝撃的だった。
勝ち敗けというか、取れなかった!悔しい!!っていう感じ。マジでやったから、本当に本気でやったから、こんなに悔しいんだって。笑って気持ち誤魔化したりしない。
その姿が超カッコよかった。ここねかっこいいなって思った。

プールに入る時、ひまりが怖がって入りたがらなかった。あゆみは優しくて、怖いんじゃない?って、
プールの淵の浅いところで手をぱちゃぱちゃさせながらちょっと触ってみなよ。こんな浅いよ。ちょっとだけでいいからって誘ってた。
本当に丁寧に、小さいことから働きかけてて。
私はひまりをプールに突っ込むような気持ちだったから
全然違った。
とっても優しかった。
ちょっとだけ。ちょっとづつ。
丁寧に丁寧に、優しかった。

今日もふと、このプールでのあゆみの関わりを思い出した。
本当にちょっとづつ。少しずつ。だったな。
私はプールに入れるか、やめるか、だけだったし、きっとそう育ったから、ひまりはキツいだろうなと思った。「怖い」ってあるのかもしれない。
そりゃー、嫌!ってしなきゃいけないこと多くなるなって思った。怖いんだもん。

あゆみに「楽しい」から入るようにする。特に遊びは。
無理やりでいい時と、そうでない時がある。
練習。順序がある。
と教えてもらった。
意識してやっていきたい。

終わる頃には笑うようになって、プールサイドに座って足ぱちゃぱちゃできるようになった。楽しむでくれて嬉しかった。
プールでみんなが声かけてくれて嬉しかった。
龍之介がめっちゃ水かけてくれて、すごい嬉しかった。

りょーへーが去年、一昨年のバンドをつけてて、色が変色して行って、色が違うのを話してくれた。
ずっと付けてたんだって胸が熱くなった。一昨年も去年もずっと続いてて、ずっと思ってくれてたんだって思った。
めちゃめちゃ想われてるーって思った。
自分は、自分達はめっちゃ愛されてるなって思った。

ずーっと幸せなら心地で過ごした2日間だった✨✨
本気でやるって楽しい!って思った
やんばるの森でのバーベキューも、オクマでの宿泊も、先生達が、その人と丁寧に関わって丁寧に関係を育ててきたからこそできることなんだろうなって思った先生達から後日談を聞く度に愛されてるなって感じた。
来年参加する時は、今年からの積み重ね感じていきたい。

ありがとうございました😊✨✨✨💓

6+

けいちゃん✨
けいちゃんがやんちゃツアーで体験したこと、感じたことが、そのまま伝わってきて、あったかくなったよ〜ヤングのひまちゃんとの関わり方、知ることができて嬉しいし、めっちゃ関心した〜😊
私もけいちゃんとまたビーチフラッグ🚩やりたい💗

0
1 17 18 19

投稿する