生きるって楽しい!
「生息」から「生活」へ

親力プログラム講師 池原 由貴子

今年で第6回となる やんちゃツアー!

「やんちゃツアー」は、
「親力プラグラムセミナーの実践版」!
例えば 夏期講習♪のようなもの

「親力プログラム」は、
「親に力をつける 子供に生きる力を与える ための お母さん教室」!

 
 
「やんちゃツアー」で ずっと伝えていることは「お母さんが壊れる!!」 これのみ!!

それは「お母さん」って「立場」を壊す ってこと

この「壊れる」って凄く大きいんだよね~

だって 私もやんちゃツアーに参加して 壊れたお母さんの一人だから(笑)
だから 私自身 親力プログラムの実践版であるこのツアーの凄さを感じているし 「 みんなに体感してほしい!」と思って 毎年企画しています
 
3年前に親子で参加したやんちゃツアー
当時 娘のゆうゆはまだ小学校低学年で人見知りするような おとなしい子だった
ツアー当日 ドキドキワクワクしながら
先生に言われた事は
『 お母さん達 余計な事しないでね 』
『 お母さん達こそ 立場を置いて子供に戻りなさい 』

えっ? 私…??

先生
『 子供と何でも一緒にしなさい
とにかく一緒!! 一緒に遊ぶ 食べる 寝る
動いて感じる『感動』 そこを感じなさい
後 とにかく体力だからね~
親力プログラムで話す“プレイヤー”になりなさい 』

そんな先生の言葉が突き刺さり 私は「よし!! せっかく来たんだから 自分がとにかく楽しもう!!」って決めた

まずは決めること!! それが大事だって分かったのも このツアーがきっかけだったな

やんちゃツアーに来て まず驚いたのは…
あんなに人見知りで私にべったりだったゆうゆが全然 私の所に来ないこと!

先生の長女 由亜や匡哉達と楽しそうに遊んで 他の子供達ともつるんで 一向に部屋にも帰って来ない(笑)

あれ? いつもは食欲なくて あまり食べないゆうゆがBBQでめっちゃご飯食べてる 好き嫌いせずに皆んなと一緒に食べてる

あれ? あれ? いつもは私が横にいないと寝ないのに パジャマ取りに来たと思ったら「じゃあね!!ママ おやすみー」と 皆んなと一緒に眠りに部屋に走って行く…

あれ? あれ? あれ? 目の前の笑顔いっぱいのゆうゆの姿を観て 初めて解った

私がやっていたことは まさしく「お母さん」っていう「立場」での 関わり
まさしく「躾」 お世話してた… 安心のための「生息・生存」での子育て

自分が子供のことを見たいように見ていたこと

人見知りも少食も一瞬で消えた

悩んでたこと なんだったの(笑)?

子供が起こしていたことはまさしく私だった!!

勝手に悩んで不安になって どうにかしようって…

あれ これ 考えてたけど 全然的外れ(笑)

 
先生の言っていた

『 楽しいと人は自然とそうなる 』

『 一緒に共感することで人は自然とそうなる 』

『 愛着心が芽生えると人は自然とそうなる 』
 

それだけだったこと!!

それだけなのに それだけがわからない!

私のやっていたことは 同じ関わるでも違ってたんだって解った

っていうか関わってない(笑)!

後 大げさだった うぬぼれてた!

自分で出来ると思ってるから 知ってるつもりだから 子供のことも 自分のことも

食べること 笑うこと 呼吸すること 生きること

私自身 由亜や子供達と一緒に動くことで解った
生活一つひとつ 食べる 寝る お風呂に入る 片付けることの生活に 子供との関わり方 遊び方 伝え方 スキンシップ アイコンタクトを育ててる

何もわかってなかったなぁ~

ここでもう壊れたよね(笑)

このやんちゃツアーで子供との関わりを改めて学んだ

こんな事を教えてくれるところなんてない!
自分も子供も丸ごと一緒になって育ててくれる
一緒にやってくれる環境

今まで片意地張ってた お母さんっていう変な緊張が溶けるっていうか 余計な力が抜ける

お母さんじゃなくて一人の人として そこに存在することを感じる

考えることをやめると 感じるしかなくて

自然の中にいること 子供と遊ぶこと 笑うこと 食べること 動くこと 身体が元気になる 命が喜ぶ 感謝で 愛で 人と繋がって 助けてもらって そんな愛されている自分がいるって解る

これが「命を育てる」本当の子育て

何がどうとかではなく ただ一緒にいるだけでいい

「ただ」の世界がある

それがわかると ただ命は生かされているって実感した

今まで自分が掴んでいたものって 良いお母さん(笑)?

出来るとか 出来ないとか どうでもよくなった

何かするたびに いちいち 親力プログラムで学んでいる意味が さらに深く自分の中に落とし込まれていく 「これかぁ~~」ってね

やんちゃツアーで得たものは自分の生きる価値を変えた

生きる目的が変わった

「こうしなきゃ」から「こうしたい」っていう希望が出来た

「生きること」それは動くこと 感じること

生きることを活き活きする「生活」

スキンシップ アイコンタクト 一緒 共感 愛着心の温かさが 由亜達の笑顔や美味しい食事や楽しい遊びに詰まっていて 栄養やぬくもりとなって元気な身体と心を創っている

「生息」から「生活」へ
お母さんが生きる楽しい生活をこれから子供達に手渡していくことができるって実感した

たった3日間 でもこの3日間は大きい!

命を塗り替え 新しい命としての自分を生きるキッカケになったやんちゃツアーです!

38+

コメント

  1. 加島友紀 says:

    やっぱり凄い💖💖
    1010HAPPYクラスの実践版❣️
    本当に生活におとしこまれる❣️
    本当に生活なんだぁって実感します❣️

    2+
  2. くわ えり says:

    読み終わったらなんだか わくわくドキドキしてきましたー😍❣️

    2+
  3. 瀬尾 says:

    ゆきこ先生
    今年もやんちゃツアー楽しみです!!
    よろしくお願いします。

    2+
  4. のん says:

    あー❣️
    初めてのやんちゃツアー❣️
    アタシもあれは壊れたのか🤣

    1+
  5. 林 紗代子 says:

    準備を始めました😆
    楽しみです✨
    よろしくお願いします😌

    1+
  6. 栗田 慧 says:

    やんちゃツアー😍❣️❣️❣️❣️
    今からやんちゃツアー楽しみです😄✨
    由貴子さん、毎年ありがとうございます❤️
    今年もよろしくお願いします🤲✨✨

    0

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


The maximum upload file size: 64 MB.
You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other.