HOPLogo Concept

親力プログラムを義務教育へ!
こんな声があちこちから聞こえ始めて、
製作者の私も「本当に必要だな〜」
って感じていて…
誰もが共通する
“人生のバイブル”として定着させたい!!
ひとりでも多くの人の
目に留まり、耳に留まり、心に留まり
“親力プログラムが、色んな角度から
浸透し伝わっていって欲しい”
っていう想いから
親力のシンボルになる
ロゴの作成が始まったんだよ。

HOPの H

HAPPYは情熱がなかったら、
本当のHAPPYじゃない!
エネルギーに満ち溢れて、
活き活き 生き生き イキイキ
だから『H』は 赤 なわけ!!
情熱の 赤!!

HOPの O

黄色のニコちゃん!
これは親力プログラムで
「お母さんは、家庭の太陽!」
「笑顔はマナー!」
って教えている。
だから、コレしかないでしょう!!
ってことで、
『O』を黄色のニコちゃんにしたの。
でもさ、何かしっくりこない…。
ニコちゃんと、ずっとにらめっこ…
そして「あっ!コレだ〜!!」
ってひらめいたのが、
ほっぺのホクロ。
金城先生のホクロをもらって、
魂が吹き込まれたの。
かわいいでしょ〜♪
一気に愛着が湧いちゃった。

HOPの P

沖縄の青い空、青い海、広大で無限。
可能性も希望も愛も…広大で無限♡
熱い熱〜い情熱の反面、
爽やかで冷静な部分もなくちゃね!!
ってことで青!!


この3色、決して、信号機からとった
…とかじゃないよ!笑
こんなコンセプトがあるHOPのロゴ!
ますます愛着が湧いたでしょ〜。
こんな想いを知った上で
手に取って欲しい!
みんな、もうすでにHAPPYだよ!!