2020年 1010HAPPY藤沢クラスカウントダウンだ!!!!!〜7日前〜1010HAPPYな仲間たち その4 横山 牧子編

2020年 1010HAPPY藤沢クラスカウントダウンだ!!!!!〜7日前〜1010HAPPYな仲間たち その4 横山 牧子編
2020年1月21日

1010HAPPYな仲間たち その4〜アドバイザー・横山牧子編〜

金城先生とほぼ同時に知り合った牧子!!!!

牧子:『のんちゃんになんか分かんないよー!!!!!!!』

のん:『あー分かんねーよ!!!!!』

なーんて会話をしてた頃が懐かしいwwww

かれこれ出会って7年・・・

牧子は親力プログラムが生活に根付いてるなぁーといつも感じさせてくれる。

なんだかんだ言ったって、これが本当に、やっただけ、続けただけっていう証明みたいな人。

笑ってるあいだにそうなっちゃった人wwww

親力プログラムに出会ったことでの違いをめちゃくちゃ感じさせてくれるんだよねー♡

牧子の投稿って、心がルン♪って軽くなるんだよなぁ・・・♡

 

親力プログラムをすべてのお母さんに届けたい!! 子どもを育てることは命を育てていることなんだ!

「自分自身が尊い存在であること」

「生まれてきてよかった!生きてて幸せ!

そういう自尊感情を育てるのは母親である自分なんだ。

そう感じたとき子育てがまるで別の次元に変わった。

幼稚園でも、小学校でも、習い事でもない。

「母親である私の一つ一つの関わりこそ、子どもの命に輝きを吹き込むんだ」

そう自覚すると、どれほど子育てが偉大なことなのかを実感する。

こういう事を言うと一つ一つの関わりって、どーするの!?

大袈裟な感じで緊張さえしてしまうけれど親力プログラムは笑いがベース

お母さんの笑顔がどれほど凄いのか

等身大で楽しく関わること、日々の生活での笑いがどれほど大事かを教えてくれる。

子育てを楽しみながら大事な人間形成へのステップを歩むことができる

こんな楽しくて凄いプログラムはほかにはないと感じてる

親力プログラムを67年学んできて、感じることがある。

ベースに母親の笑顔、母親の関わり、それが、どれほど大事なものなのかという命の本質の話をすべてのお母さんに知ってもらいたい。

どういう教育方法をするか、ではなく、それ以前に大切なものがある。命を育てることには順番がある。

それを私は痛感している。

親力プログラムは子育ての方法ややり方ではなく、子どもたちの命にどうやって輝きを吹き込むのか。

どうやって自尊心を育てていくのか。その関わり方について、詳しく教えてくれている。

こんな凄いプログラムは絶対にないと思う

今、子ども達と一緒に過ごすことがとても楽しい。

子ども達の一瞬一瞬がとても愛おしい。

自分の子どもだけじゃない。

子どもの友だち。

私の友だちの子ども。

公園で知り合ったばかりの子。

世の中すべての子ども達が愛おしい。

子どもたちの輝きを今、大切にしながら、感じながら、こうして過ごせることに感謝しかない。

人類最大の偉業は子どもを産み育てること!!!!!そう教えてくださった金城先生。

この価値をすべてのお母さんへ届けたい。

  横山牧子 40歳(茅ヶ崎市)・長女10歳・長男 7歳・次女 4

 

講座を受け続けるとこうなっちゃうよー→沙織BLOG

2020年の1010HAPPYの内容はこちら→HOPコミュニティー

藤沢クラスの詳細はこちら→HOP藤沢

伝説の非公開セミナーが解禁✨

どこにいても 誰といても どんな状況でも大丈夫!といえる人間力 8,000円(内税)

http://enrin.shop-pro.jp/?pid=143041284

 

『親切』人生の混乱は全てこれで片づく 8,000円(内税)

http://enrin.shop-pro.jp/?pid=14739577

 

『主体性』子供たちに生きる力を与えるも 8,000円(内税)

http://enrin.shop-pro.jp/?pid=147864460