自分の気持ちからしか始まらない!!!!!

自分の気持ちからしか始まらない!!!!!

やんちゃツアーも終わって、今月も人間学、1010HAPPY青山クラス、1010HAPPY藤沢クラスと3日連続のセミナーウィーク🎶

毎月のことなんだけれど、講座を3日間受けられること、沢山の人に会えること、金城先生や講師の方、スタッフの方に会えること、ハグできること。

とっても大事に思っていた。

当たり前じゃないとも思っていた。

感謝さえしてると思っていた。

はずなのに…????

 

最終日の藤沢クラスが終わって、先生方は急いで退室された。

違うことに気が行っていて、ハグに行けなかった。

先生方も忙しいから仕方ない

仕方ない

仕方ないって

これまで仕方ないと片付けて来た事は山ほどあるけれど?

仕方ない事は仕方ない。

あれ?

仕方ないってまたまた勘違いしていることに気付く。

まあ、なんと!

仕方ないって、相手への理解と思っていたわ。

ベクトル外だし、

何様だし、

相手の都合もあるさーねーってやってるじゃん!!!!

 

以前、小堀さんに

相手を理解する所じゃなくて、ダメなもんはダメって言うところ!って、言ってもらった事がある。

人を理解したいと思っているつもりだったけれど、今思えば、怒ることは自分の器が小さいと思ってる。

子供の頃、許せないことがいっぱいあって、涼しい顔をしてる大人を見て、大人になったら許せるようになるんだと思ってた。

漠然と人の器っていうのが大きくなるんだと思ってたwwww

そうはならない不思議wwww

あーいう人だから仕方ない。って割り切ろうとしてる対処法か?

割り切るのが大人か?

割り切れてるのか?

じゃあ自分の気持ちは⁉️って話になる。

 

そう、仕方ないで終わらせるから、自分の気持ちを見ていなかった。

だって仕方ないじゃんで、見もしなかった自分の気持ち

仕方ない!って、諦めてるんだ!

 

仕方なくても、自分の気持ちは自分の気持ち♡

ここを見て来なかったんだなーとつくづく思う

仕方ないなんて割り切ったつもりがモヤモヤを生む

このモヤモヤを抹殺するかの様に何かをやる

こうやって、どんどん自分の気持ちから遠ざかって、自分を見失ったまま生活しているのか

 

だから、ゆきちゃんに何にもしなくていいよ~~^_^って

 

仕方ないって膝を諦めたからね。

膝を諦めた代償は大きいってこういうこと。

諦めたからなんなんだ!?って思ってた笑笑

あ、これも親切だな。

沙織ちゃんの面倒臭いと同じか・・・

 

お母さんの膝を諦めても諦めなくても、私の生理的欲求。

私の希望。

私の中にあるもの。

 

茅ヶ崎で初めて金城先生に会った時、金城先生の世界観を知りたい!って思った。

講座を聞いているうちに、この環境私が作りたい!って思った!

やんちゃツアーに初めて参加した時、スキンシップ・アイコンタクトの違いを目の当たりにした!

私が子供の頃に、こうだったら良いなぁと、欲した環境をここで経験して思い出した。

それはジャッジされてなくてね、ありのままでいいよーって包まれてる感覚!

これを子ども達に手渡したい!って思ったんだよね。

だからこそ藤沢の環境を100人にしたい!って思ったんだよね。

 

でもさ、私、すんごい所、すっ飛ばしてたんだ!

のんちゃんの想いはそんなもんなのか!って、亜美ちゃんからのスルーパスが来た!

 

講座の次の日、モヤモヤがなんだか分からないまま、幸美さんに電話して、金城先生に気持ち話したいです!って、空港に向かって、とにかく一目でも!って電車に乗ったんだ。

そしたらさ、なんだか分からない感情が湧いてくる。

何これ

なんか泣きたい自分なのかなって感じて、泣きたいなら泣いても良いよ~~って自分に許可する。

うるうるしてきた。

もしかしてもしかしてもしかして

私、金城先生とハグしたい?

って思った瞬間、めっちゃ泣けて来た。

私、金城先生とハグしたいんだ!

ハグして欲しいんだ!

3日間何回かしてるのに?

まだしたいのか?

したいんだ!

え?

こんなに?

あれ?

これ、人間学でゆきちゃんも言ってたな

こんなに?

あー私が私の生理的欲求、分かってなかった。

甘く見てた。

そんなつもりは無かった笑笑

先生とのハグって、こんなにこんなになんだ!!!!

空港で先生待ってる時のドキドキ。

めっちゃ長く感じた。

先生、まだかな

先生、まだかな

先生の顔が見えた瞬間、押さえてた感情が一気に吹き出して、子どもみたいに泣いてハグしに行った。

喋れないくらい泣いた。

 

先生のハグはめっちゃ優しかった。

先生の眼差しもめっちゃ優しかった。

先生のハグも手も眼差しも声もこんな感じた事あったかな

自分が求めたら求めた分だけ感じるんだよね。

そんなに求めてる自分も感じて嬉しくなった!

笑われてたけれど、みんなもめっちゃ優しかった。

そりゃ笑うわ。

大泣きしてハグした事で、めっちゃホッとした自分がいた。

動いて良かった~!

 

でも、これ。

これなんだよ。

これくらい求めてたんだ私

お母さんを。

お母さんは忙しいから、仕方ないって諦めたんだ。

お母さんは忙しい。

それはそれ。

単なる事実。

でも、私の生理的欲求は私のもの。

私の中にあった。

こんなに求めている自分がいた。

ここまでとはっていうくらい求めてた。

 

イツキもこんなになんだ。

生理的欲求って、こんなに求めてるんだ!

 

 

愛着心がベースにあっての自立の3ステップ。

愛着心が無かったら、孤立だよ。がこだまする

これ、分からなかったら、子どもも自立という名の孤立をさせることになる。

幸美さんに自覚するだけだよーって言ってもらってるんだけれど、これだけ求めている自分に気付いてなかったんだ。

今、気付いて本当に良かった~って思った出来事だった。

 

自分の気持ちに気付くことからしか始まらない。

それから、それを言葉にして行く練習だな。

 

先生は人の成長しか見ていないんだから!

 

人が環境

自分の気持ちから外れずに、自分に応えて、環境に応えて行きたい🎶

先ずは自分からって事がより一層深まった!

自分のこと、子育てのこと、家庭のこと、それから環境のこと、しっかり自分のどーしたい?を見つめて行こう!