読者登録

チームリーダー 滝沢典子 横山 牧子アドバイザー 白水 綾子 葛城 真弓 藤沢環境づくり

辻堂・茅ヶ崎チームが愛メシ新聞を手渡してくれたよ!!!!

投稿日:2019年9月17日 更新日:

藤沢クラスの講座以外の活動もこちらで報告していきまーす♫

こちらの斎藤助産院さんは湘南ではご存知の方が多い助産院。

子供達の未来とお母さんに向けた色んなイベントを開催されていて、私も実は斎藤助産院さん主催の映画上映会に行った事がある。

今、こちらで働いてる人、お産した人、お手伝いしている人が親力プログラムの藤沢クラスに通っているんだよね✨

そんなみんなさんが、こちらで開催されたイベントで、愛メシ新聞をたくさんのお母さんに手渡してくれたよー♡

もらったお母さん、めっちゃラッキーだね✨

ではでは、牧子から報告してもらいまーす♫ by滝沢典子

斎藤助産院さんばテント!!

あいにくの雨でしたが、雨に打たれた新緑の木々がとっても美しく、ハッとした一日でした。

意識の高いお母さん達が集う場所。

オムツなし育児、自然育児、自主保育、ほか、たくさんの情報も集まってくるので、よくここの情報を見ていたなぁ、なんて懐かしく想いました。

オーガズミックバースの映画もたくさんの方が見ていて、中にはご夫婦で見ている方もいらして、すごいなぁと感じました。

ここの空気はほんとに心地がいい。

通り抜ける風、子どもたちの笑い声、助産師さんたちの優しい眼差しと変わらぬ笑い声。

茅ヶ崎の宝物だなぁと来るたびに感じる私。

(ここに来ると何人でも生みたくなるんだよ、笑)

今日は、ここで出会ったお母さん達に、私が学んできた『親力プログラム』の新聞を配らせていただきました。

お話ししながら手渡したとき、皆さん笑顔で喜んで受け取ってくださり、本当に嬉しかったです。

中には具体的に内容を聞いてくださった方もいて、密度の濃い時間でした。

子育てが楽しくなるヒント、
それだけでなく、
自分らしく、楽しくいられるヒントがたくさん!!!

子どもたちの命を育てている私たちが自尊心を取り戻し、私たちの意識が変わることで、未来が変わり、市場が変わり、経済が変わる。

長く学んできて感じることは、命を育てることほど大切なことはないと教えてくださった先生への感謝しかありません。

多くの方に、この情報が届きますように。

そして、どうかお手元でお役にたちますように^_^

斎藤さん、助産院の皆様、受け取ってくださった方々、貴重なお時間をありがとうございました。

前日の作業も含め、とっても楽しかった!!!

バタバタとご飯を食べながら、子どもたちも一緒に遅くまで準備しました。

たくさんの話をしながら、想いをのせて、作業できたこと。

お互いの子育てを共有しながら、想いを共有できる幸せを噛み締めた時間でもありました。

みんな、ありがとう^_^

白水あーちゃん

予定されていたのは自分が勤める助産院でのイベント『さんばテント』
もうこれでしょ。

早速院長におねがいして、オッケーもらった。

でも、実際当日はイベントスタッフとしての仕事があるので配ることはできないなぁーと思ってたけど、配るまでの準備をこんなに楽しめるなんて思わなかった!

ただ配るだけではなくて、思いをのせることをまっこが教えてくれて、あらためて親力受けて何がかわった?って考えて言葉にしたり、渡した人が持って帰りやすいようにするには?ってクルクル丸めてリボンをかけることにして作業したり。

ひとつひとつが子供たちも巻き込んでみんなと一緒に出来たことがすごーくハッピーだった。

この環境が大好き!環境を作っていく!自分のやれることをやる!

そういうことがすごーく体験できた。

背伸びせず、自分のやれることをこれからもみんなと楽しくやっていきたい!

 

まゆみ

準備した感想を…と言われて初めてあれが準備だったと自覚したくらい、作業した感ゼロ〜!!

ただ、会いたい人に会ってたって感じです😊

そして、その後のイベントの様子を見て、
次こそは一緒に配りに行きたいとおもった。

なぜ一緒にくばりたいかは、内容を広めたい、よりは、一緒に居たい、が私のきもち。

だと気がついた。

ここでもやっぱり作業感ゼロ!会いたいだけ🤣w

こういう風に、業務と思わず
知らずしらずに関われるように巻き込んでくれる仲間に感謝で、私こうゆう関わり方がしたかったんだー😊
って、幸せを感じました。

すごい上手に関わってくれる先輩ママたちに感謝しかなーい!!

そして、私も自分の周りの人と、こうゆう風に関わりたいと、ビジョンが見えた。

アドバイザー 横山 牧子

みんなで新聞を読んで📰、自分の想いを話しながら、準備を出来たことが何より嬉しかった。

どんな事を伝えたいのか、親力プログラムのすごさを話し出すと止まらない自分がいることに、改めて驚いたり。

ご飯を食べながら、気づいた事を話しながら、子供達もはりきってお手伝いしてくれて、正直驚いた❣️

分かってるんだなーと内心、笑いながら、新聞を共にまきまきしました。

今、改めて感じてる事

共に学び、共に歩んでくれる仲間がほしい。

何が大切なのか決める。

これだけで、こんなに心地が落ち着くものなんだなぁと思い驚いている。

親力プログラムはやり方も方法も順序も教えてくれている。

でも、それは、ノウハウではない!!!!

そこに母親である私が、

命の祝福を受け、ありのままの自分を受け入れ、

育ててもらおうと積極的姿勢に変わった時、

初めて、聴こえるような気がした。

人生最大の偉業は、命を生み、育てること。

子育ての第1責任者は母親。

この言葉の意味を、スパルタで聴いていたのは自分だった。

 

肩の力をぬいて、みんなと共に歩んでいきたい。

この環境で、学び、子どもたちを共に育てる仲間を増やしたい。

そんな想いで、これからの新聞を手渡していこうと思う。

-チームリーダー 滝沢典子, 横山 牧子アドバイザー, 白水 綾子, 葛城 真弓, 藤沢環境づくり

執筆者:


  1. 加島友紀 より:

    こんな風に関われるのがめっちゃ優しいなぁって感じたよぉ😆😆
    環境の事も新聞を手渡す事も難しく考えてるなぁと皆んなの感想読んで気づいたよ❣️
    ありがとう💖💖

  2. あみ より:

    みんなの想い感じて読んでたら、朝から電車の中でウルウルしちゃった😂✨
    まゆみちゃんの、ただみんなと会いたい💖その気持ち、自分が感じてるってめちゃくちゃ嬉しいね✨✨
    まっこの何が大切かを決めるって自分で自覚すると本当に心地が変わるね❣️
    茅ヶ崎でもどんどんタネが撒かれてる〜😍

  3. あいあい より:

    みんなと自分の想いを話しながら準備する、受け取ってくれる人にお話ししながら手渡しする
    こんな風に私もやりたーいって思った♥️

  4. 美由紀 より:

    うわ〜😍超いいね❣️
    わたしもこんな風にやりたいって思った❣️

  5. かしりん より:

    まっこがさんばテントで愛メシ新聞を配ったこと、FB投稿してくれたとき。溢れる想いを感じて、すぐにメッセンジャーで連絡したのを思い出す〜🥰❤️
    それくらい、あったかい気持ちが溢れてて、準備から当日まで、大好きな仲間と一緒の時間を慈しんでるのが伝わってきたんだ❣️
    私たちが自分の想いを大切にすることからだなぁって、ホントにそこから、って感じる。まゆみの素直な感想から、あらためてそう感じた✨
    Bグループのみんな。ありがとう🥺💕

  6. くわ えり より:

    配らせてもらえる場があること、話すことで自分の想いに改めて気がつくこと、一緒に育っていく仲間、子どもたちがいること。。
    とってもしあわせだねぇ💕
    私も地元での環境をひろげたい✨
    今はどこで誰と何をどうしたらいいかわからないけど🤣
    とにかくその想いは持ち続けて、自分のどうしたい?を見つけたいって思った❣️
    そのためにもやっぱり、まずは動くことなのかなーって今思ったー😂

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

6/18 やっぱりいいなぁーGOLDシェア会!!!!!

最近皆勤賞のみゆちんと小野ちゃんとナカちゃんとあさりんは1年生❤️ 1年生の感想がめっちゃいい!!!! 自分にベクトルを向ける瞬間は立ち会い出産のようにみんなが見守ってって、もうエネルギーと一緒に体温 …

ハッ!!!!!!!!!!!!!もしかして・・・

生まれ直すって‼️!!! 愛メシ新聞にも書いてあるし、リニューアルされたLife visionのホームページにあるさおりBlog✨ 希望で生きるってこう言うこと!!!!って言うのがめっちゃわかりやすい …

2018/7/25/1010HAPPY藤沢クラスBグループ①魂に響いた言葉②感想

Bグループでーす!!! もうさ、とってもいいの〜〜♡と私は嬉しい雄叫びしたいです♡ なんとまあ♡この1ヶ月はBグループメンバーにとって、濃ゆい時間でした。 あみちゃんやエロエロいずみんが自分と向き合っ …

2019.06.25 1010HAPPY藤沢クラス Bグループ

笑顔キラキラBグループ! みんな生まれ変わる予感がしていたのか、 洋服が白!白!白!! 真っ白な自分で生まれ変わるぞ! 変わったぞ! 感想が書けないと言っていたみはるちゃんもメンボーみはるに改名した。 …

藤沢の親力は、

  藤沢の親力は、 毎回毎回唸ってしまうのが、 毎回過去最高に良い講座だった と思うこと。   だから 次回が益々楽しみになっちゃって、 ワクワクになっちゃって、 一ヶ月が待ち遠し …