2019/5/281010HAPPY 藤沢クラス Eグループ

2019/5/281010HAPPY 藤沢クラス Eグループ
2019年6月3日

今月のセミナーもガツンときたね〜

みんなが一緒に幸せに向かっていく、本当にすごい環境

藤沢のみんなと笑い合ったり、触れられるのが本当に嬉しい。

みんなとハグして触れ合って、いっぱいパワーもらったよ〜

今回のグループの集合写真、学校での一風景みたいで好きだなぁ。

全然謳歌していなかった学校生活を楽しくやり直させてもらってる感じがする〜

ではではEグループの感想で〜す♬

投稿係  城田千春

桐山芙久子

生理的欲求をあきらめて、お母さんをあきらめなかった。

だから生理的欲求が25%!

妹も弟もいるから、自分がかまってもらえないのは当たり前。

って聞き分け良いふりして、お母さんのこと諦めてなかったんだ。

お母さん好きなのに見てもらえないから、お母さんみたくなりたくない!って思ってて。

でも、めっちゃ似てきてるって最近ヒシヒシと感じてる。けど、認めたくなくて。

ちゃんとお母さんの好きなところに嫌いなところ書き出して気持ちの整理をしてみよう!

反抗期でも、恋でも取り戻せなかった生理的欲求。

これから生理的欲求を取り戻して、自分100%で生きていきたい!

早く動画が見たい❤️

 

秦野尚美

今月もすごかった!

すべては、すべては生理的欲求なんだなぁ。

お母さんのココは絶対似たくない!と思っているのに、ふと気づくと同じようなことを子どもたちにしてる。

お母さんを諦めずに生理的欲求を諦めちゃうことで、こんなにも自分を生きられないなんて。

いちいち感情が乗ってしまうのは親切ができていないから。

感情にまみれているから様々なことがクリアに見えない。

本当にそうなんだなと思う。

親と観の見直し、書き出してみよう。

子どものお母さんへの愛は100%。

子どもたちといっぱいスキンシップして皮膚の毛穴まで愛を注いで、その中で私自身もお母さんの元に置いてきてしまった生理的欲求を取り戻していきたい。

自分を諦めずに希望100%で生きたいです。

 

河野美帆

今回も盛りだくさんの内容で正直『すごかった。』しかない。

ゆきこさんのマーガリンの箱にお饅頭弁当の話を聴いて、自分の子どもの頃のあきらめた出来事の数々を思い出した。

ずっとずっと自分が感情に絡んでどうせを繰り返して暗くなってた!!今までの人生・・・『だからかー!!』と思えて、なんだかずっと解けなかった問題が解けたような嬉しさがあった。

お母さんはこういう人っていう事実が見えたら、被害者にならずに明るく対処を考えられる。

親切ってすごい。ほんと大事。

今まで、自分は自分なりの考えをもって生きてきたなんて思い込んでいたけれど、全然だった。

反発しながらも結局、自分の親の価値感と変わらない事を、子どもに言っているなと改めて気づいてやめたいと思った。

私はどうしたい。

100%の自分がないから、すべて中途半端。

自分の感じるワクワクの想いさえ、何かあると疑ってしまっていた。

先生の9年間の恋の話。

そこまで思い続ける好きの力にすごいと思った。

わたしもそうなりたい。

すべては生理的欲求なんだ。

親切して、自分の好き、楽しい、嬉しいを動いてリアルに感じていきたい。

まずはここから、不感症だから(笑)。

自分100%で生きたい。

100%の世界すごくワクワクします。

 

栗田慧

先生が四年もかけた親切、死を体験する感覚はどれほど怖い感じなのか想像つかない。

それでもお母さんを守りたい!気持ち。

そんなに「お母さん」が大事なんだ。

先生が四年も…本当にすごい。

そんなすごいことなんだ。

私も、お母さんを殺すくらいなら、自分が死んだ方が楽かもしれないと話をききながらちょっと思った。

でも先生が「ぜったい取り戻していける」って言ってくれた!

私も絶対生理的欲求、私の100%を取り戻してみせる!

お母さんを殺す。

お母さんと癒着した世界観を殺して消す。

絶対100%の希望で生きるー!!

私は基礎ができてない。

スキンシップ、アイコンタクト、一緒、共感、わからなくても、やる、やる、やるを重ねていく!

やるだけ。やるだけ。

やっていきます!

 

城田千春

先月の1010で産んでくれただけでお母さんに無条件感謝と教えてもらい、その言葉を時々思い出しては人生問題なし!幸せしかやってこない!ととても軽い気持ちで、笑顔でいよう!笑っていよう!そんな心地で過ごした1ヶ月

でも、家族といる時の自分に違和感、家族の前でもどこか取り繕っていてリラックスしていない自分を感じた
これはやっぱり親切ができていないからなんだなぁ
相手の反応を気にして笑顔ひとつ素直にできない
こんな状態で何十年も過ごしてきてしまったこと、本当に残念だし、自愛がなかったなぁ

そして、今月の1010のテーマが親切
なんと人間学のテーマも親切
まさに今、親切する時なんだなぁと前のめりで聴いた

人間学では人からどう見られるかを気にするのではなく、自分が相手をどう見るかに集中することと

明日がもしないとするならとして、希望100%で生きることが響いて、なんだかとてもスッキリした心地で毎日の笑顔、毎日の思いやりを実践していこうって思った

朝起きた時、初めて生きていることに感謝の気持ちがわいた

そして、藤沢1010では、自分が本気をだしたところで25%ということにショックを受け、お母さんのことが大好きを思い出した瞬間、親切は完了、100%のパワーを取り戻すと聞いて

途中までは、よく飲み込めていたものが、最後のところで何故かモヤモヤしてしまった

セミナー後にジワジワと気づいたこと、お母さんのこと大好きを思い出したくなかったんだ、認めたくなかったんだ

お母さんが子育てしていた時代は生きて行くのに精一杯だったことはわかるし、もう8年前に亡くなっていて、母のことは情でしか見られなくなっていた

だから、もうそれはどうでもいいじゃんって棚に上げたかったんだなぁ
もうそこは見ないで、希望だけで生きていくことにスイッチすればいいんだと思ったんだけど、やっぱりできない
結局、親切できていないから親切に戻される

実際にお母さんの好きなところ、嫌いなところを100個書き出すというのを先生から何度も話を聞いておきながら、一度もやったことなかった、やりたくなかったんだなぁ

でも千花ちゃんの親切の話を聞いて、とにかくやってみようって思った
久しぶりに母のことを思い出しながら書き出してみると、やっぱり涙もでてくる

嫌いなところは自分そのまんまかその反動価値でやっていることのどちらかで、好きなところは本当にそのまま自分の子供にやっているなぁ

こんな価値観でやっている子育てって相当にやばい
自分ごとで子育てしてはいけない
家庭で愛を育てて社会に出さなければ!
観の見直しは絶対に必要だ

翌朝、目が覚めたとき、今日も生きてて良かった、目が覚めて、体が動くことをとてもありがたく思った

もし、このまま、起き上がれなかったら、体が動かなかったら、目が見えなかったら、耳が聞こえなかったらと次々と想像が膨らんだ

体が動かず、声も出せない私を見ることもなく、触れることもなく、声をかけることもなく、出かけていく家族の姿

待って〜、行かないで〜、こっちに来て、目を見て、笑顔を見せて、触って、ハグして

体が動かないから追いかけることもできない、声をあげることもできない、触れることもできない、抱きしめることも体をさすってあげることもできない

小堀さんの赤ちゃんの時にベビーベッドに寝かされていて、お母さんを強烈に求める話とリンクした

自分自身も周りの誰もがこんなに人を求めているんだなぁ、人の温もりを求めているんだなぁ

そして同時に体が動くことが本当にありがたいと思った

自分から抱きしめに行けるし、大好きって言いに行ける、自由ってすばらしい

全ての人がこんなに人の温もりを求めてるのなら、自分からやっていこう!

そして第一歩
スキンシップを拒否する娘に
今日はやらない訳にはいかない

「意味わかんないし‼️」ってまた拒否されたけど、そんなのはどうでも良かった。触れない訳にはいかない、本当にそう思った

これからも絶対に続ける!!
息子にも、主人にも

愛を育てる❤️

 

松田亜美

心に響いた言葉
・自分は逆恨みする人!根に持つ人!執着する人!
・お母さんを殺すか、自分を殺すか
・生理的欲求を絶対取り戻して生きると決める!

感想
今月もすごかったです!!
ひとつひとつの言霊が全部自分に入っていきました!
親の事実を見ること、それを受け入れてないからいつまでも続けられるんだ。事実を受け入れたら理解が生まれる。

仕方なかったんだと100%で受け入れて理解したいって思いました。
子どもに何度言っても伝わらない!って怒って感情的になってた自分…
親切できてないから子どもにもやってるってアホだよ?!が聴こえました🤣

家族ごっこやって、自分の家庭だけ安心無事にやってればいいんじゃなくて、社会の雛形である家庭でこそ人として大切なものを伝えていく、自分のしていることが社会を創り未来を創っていく基礎になるんだっていう自覚をもってやっていきたい。

子育ても、解決すればそれでいいんじゃない。

助けてあげることがいいことでもない。
好きと愛することの違いさえも何もわかってなかった〜!愛することは育てることなんだ。

愛って育てるものなんだ。
結果ばかり見てきたけど、プロセスこそ愛なんだなぁって初めて思えた。

先生の初恋の話、好きの力をすべて自分のパワーに変えて一つも無駄にせず生きてきた姿、もう!もう!美しすぎて涙出た!
自分の生理的欲求を1%も置き去りにしない生き方、私もしたい!
絶対に自分の生理的欲求を取り戻すと決めました!

これまで自分が娘の立場でしか親切を見てなかったんだけど、
子どもにとってお母さんがすべて!!が聴こえた時、そして息子を観ていてそれを感じる時、その神様のような存在のお母さんに対して親切するって、本当に子どもが自分を生きようとする命のパワーなんだなぁって思いました。

愛しかないなぁって思いました。

息子が私と親切する時がきたら、心から祝福したいなぁって親の立場で思いました。
自分もまだ親切してないくせに(笑)
なので、まずはとっとと私が親切して雲ひとつない100%の快晴で生きていきます♪

 

島崎雅子

心に響いた言葉
・感謝Boxに放り込むのは自分と向き合わないこと
・親切できれば何回言っても疲れない
・不幸は無意識とやる気のなさが作り出す

感想
凄すぎて消化できない✨✨✨
いつも、どう凄いかを精一杯説明🤣しようとするのだけど、私の中に散りばめられた宝物を綺麗に陳列することは無意味だとわかる。
散らかった今の状態を楽しもう❣️

特急電車に「なんで止まってくれんのー⁉︎」って、「どーせ止まらんよね」って、ずーっとしてた。

諦める対象間違って、75パーセントの出力を置いてきたのも電車見送りに慣れすぎると気づかないや😂
どんな電車か気づかないのもバカだけど、
特急の止まる駅に行ってみるという知恵もなかった🤣

砕け散ったパワーを終結させるという言葉の輝きったらもう💖💖

圧巻は花のお話。
好き は 鑑賞する花。
愛する は 水や肥料や光を与えて育てる花。
好きがこんなに山盛りあっても、私はなんの努力もしていない。

心臓を動かしてもらってるのと一緒で!

先生は愛して花を育てる人であると同時に、誰に見られなくても限りなく美しく咲く花だ✨✨✨
ここにスキンシップが絡んでくるのかー!

先生に触れられた場所は、細胞がしっかり記憶する。

で、他の組織にもこんな風になってごらん💕て呼びかけてるんだー💕💕

 

愛するって、愛であることって…。

私も、愛することを始めよう💖