2019.05.28 1010HAPPY藤沢クラスB グループ

2019.05.28   1010HAPPY藤沢クラスB グループ

どーも!B グループでーす🎶

 

今回のセミナー。

なんとどセンターだったB グループ。

やったー!

あれ、でもなんか少ないぞ?

6人だぞ!

そんな茅ヶ崎グループ。

少ないけど、熱量は負けません!

セミナーでビシビシ感じたことが、帰って早速事件がおきてる!

そんなみんなの想い、届けまーす!

投稿係   白水綾子

浅利 直美  

初講演会行って、
やん神読んで、
私がしなくちゃないのは、親切だ!

と、思ってからの一年半!きたね〜!

祐乃が、
お前(私、直美)が、死ね!
じゃなかったら、
私(ゆきの)を殺せ!

と、言ってたのは、これだぁ〜

と、思ったら、泣いてたのが笑えてきて、楽しい講座だった。

いろいろ変われそうな予感。

葛城 真弓    

心に響いた言葉
⚫︎悩んでる事は辞められない
⚫︎生理的欲求、取りに行こうぜ〜🎶

感想
先月の『感謝』

思えばその前から私の中でキーワード『感謝』が始まってた。

自分の気持ちをただただ見つめて、

見つけた『感謝』。

とどめのように4月の講座で先生の熱い熱い

『感謝だよ』
それからの心地が違う。

感謝、だからこその親切。

100%、しかたないよお母さん♡って思ってる。

だから感謝して私を進みます。

私は母の愛を感じて育ってきたと思ってる。

親に、うらみつらみを持ってないと思ってる。

だから、生理的欲求諦めたと言われても、???と思ってる。

何も覚えてないから。

でも、私は根に持って、逆恨みしているらしい🤣w

そっか、そうなんだ。

なら、しっかり観の見直しして、親切して、私100%まゆみになる〜!

OK〜!やるのみ!

今月も来月も、ずーっと感謝で生きます😊
ありがとうございました〜!!

深栖 みはる

 

 

 

 

(いつもニコニコみはるんの感想はしばしお待ちくださいませ。)

白水 綾子    

お母さんを殺すか!自分を殺すか!

これまでピント来なかった。

『親切』のはなし。

母のこと好きだし、仲良いし。

でも、先生がお母さんを諦めたエピソードを聞いて、気付いてしまった!

『これまでずっといい子してきた。ほめられたかった。いつも顔色気にしてた。それってお母さん諦めてなかったからだ!』

私本音なんて全然言ってない!!!

うわぁー、そーいうことか!

ちーん。 

そして続きを今、私は夫とやっている。

出来ないのに『出来る妻』のフリ。

実力ないのに私の中のおっさんの血も騒ぎ、言われることにいちいちムカついて、でも出来ない自分に落ち込んでた。

セミナー次の日、たまにある夫からの正論の攻撃!

最初いつものようにイライラして、落ち込んだ。

でも、あれ?

言われているのはただの事実。

彼はなにも間違ったことは言ってない。

受け取り方の問題だった!

あー!これかー!!!

幸美さんの『3番目も女か!』の話が初めて聴こえた。

気付いたら、これから起こる事件、出来事、ワクワクして楽しむだけだ!

楽しむぞ!

それに気づけたのは、みんなに気持ちを話して、リアクションもらって、自分の気持ちが見えてきた。

やっぱりむっつりはダメだ。

この環境で仲間達とのやりとり、これからも大切にしていきたい!

そう思った。

馬場 かなえ

どうせ言ってもわからない
だから黙った〜!
まさに親を諦めないで自分を諦めた〜

今の私4分の1なんだ!
じゃあ生理的欲求取り戻してあと3人集まったらかなり心強いよね!色々できそう!
残り3人戻っといで〜!

親力一年目に音信不通の母親のところ乗り込んで和解したのも、観の見直しをして親のせいばかりではないって思えたから、
乗り込んで親の生い立ちとか聞いて今は感謝しかない。
あれから観の見直しやっていなかったけど改めてやってみようと思います。

そしてそして、
話聞かない人ってわかってるんだよね?
なのに話聞かないっていちいち怒るの?
理解力ないのは誰?
もう笑いしかない。

私の場合は親よりコウタ。
何度言っても話聞かない。
そのことにイライラしていた私。
いちいちイライラせずに淡々と
面白がって言い続けていくしかないんだ!
そう思って帰宅。
そしたらコウタ既に家に帰ってきてて
一人で宿題やってる〜‼︎
友達と遊ぶ約束してたから行く前にやろうと思ったらしい。

で、遊びから帰ってきたらおもむろにチャレンジタッチで勉強してる〜‼︎
もうびっくり仰天!
毎日毎日何度も何度も言っても全然聞かなかったのに何が起きてるのか⁉︎
親子は繋がってるって事なんだろうな
そして翌日もちゃんと自分で宿題やり始めた!
ミラクル!

とにかく私は観の見直しとスキンシップやっていきます!

横山 牧子      

あー、生まれた時から反抗期だったんだなぁ。

叶わない、叶わない、叶わない。

と、地団駄ふんで、いやいや言ってた。

なんで、そこにエネルギーを沢山使って、
叶えることにエネルギー使わなかったんだろ???

ウケる、自分。笑笑

気づいたら、
子供達のイヤイヤする姿が、可笑しくて吹き出してしまった。

ぷっ。私じゃん。

青山では、手についたウンコ洗いにいったはずなのに、白いズボンに本当のウンコついてるし。
アドバイザーのみんな、本当に驚いてたよ。
洗っただけじゃ、ウンコ、落ちないのかよ!!!
きえは死に笑い。爆笑。

ギャグだな^_^

火曜日のセミナーは引き取り訓練のため、早退した。
最後まで聞きたかったぁ。

セミナーの日の夜。

ご飯食べてるときに、長女のさえから真剣な顔で、

「ママ、マジで病院行ったほうがいいよ。

ママの症状、もしかしたら、脳出血ってやつかも。すぐ忘れちゃうってやつ」

って言う。
(爆笑がまんする私)

「それ!!それ!!それー!!!

マジで脳障害だから、ママと話す時気をつけたほうがいいよ。

マジで話してると、バカらしくなるし、障害うつるらしいよ。」

と伝えたら!!!!

さえは笑い転げながら、

「やばー!!!ヤンツアでワクチン打ってもらおうー」だってよ。

遠くで聞いてたパパからは、

「病気のせいにすんな」の一言。

こんなですよ。。

楽しく生きていきていきたいね、やっぱり。

ちなみに、白いズボンについてたのは、
本当のウンコではなく、
自転車のチェーンの油汚れでした。

錆びたオイルの汚れは落ちにくいかと思ったら、呆気なく石けんで落ちた。

洗えば簡単に落ちるんだなぁって、本当にびっくりだった。

やっぱり、きれいな方がいいと思いました。