読者登録

チームリーダー 滝沢典子 中村 歩 内山祐貴子 小泉 美帆子 尾藤 麗子 山田 由紀恵 武田 美由紀 生田 恵 藤田直見

2019/3/261010HAPPY藤沢クラス Fグループ

投稿日:

最後ほFグループの 感想で~す!!

春休みで一緒に来た子供たちは男ばかりでした~

入学、進級してく子供たちのように  私たちも進級してくぞ~♪

投稿係 め~

 

中村 歩

愛されたぁ〜いってずっと思ってたぁ〜。
いい子でいようって、
自分の想いを話してこなかったぁ〜。

リアクション薄いし、
自分のことも相手のことも
ちゃんと愛することしてなかったぁ〜。

目の前にいっぱい幸せがあるのに、
見ようとしないで、
なにかのせい、誰かのせいにして
拗ねてばかり。
いつもこの繰り返しになっちゃう。

明るく楽しく生きたい♡
リアクションとろっ♡
幸せかんじよぉ〜♡
自分を大切にする〜♡

小泉 美保子

先月からの1カ月間で自分の中で色々な変化があった。今年にはいって、また拗ねて素直でいられない部分があって、そんな私をグループのみんなが、個々ざまざまな言葉で関わり話を聴いてくれた、話せない私から、言葉を引き出してくれて愛着心を理解できていない私にみんながたくさんの愛をくれて、たくさんの愛着心を届けてくれた。
とても幸せな気分で、セミナーに来ました。
まだまだ、たくさん練習する事あるな…
何にもうまくできてないな…

でも、ここに来る事、みんなと会う事がとてもとても大事って❣️みんなが大好き❣️って、
すごく感じてる。もう!逃げない!自分の気持ちに素直に、明るく笑顔で❣️
楽しく!楽しみます❤︎

内山 祐貴子

関心があるものは聴こえる、観えるということ、また少し自分のこと観えてきた。
「だって、でも」って拗ねてきた自分。
「私なんて」と希望を持たずに生きてきた自分。
あれもこれもしてると気付く。

お母さんは子育ての第一義務者。
とは言ってもパパもお願いね〜という感じで、まだまだ実感してなかった。自分に自信がなかったり、ダメなものはダメと叱れなかったり、色々曖昧に過ごしてきたのだと分かった。
もっときちんと息子と向き合わなければ。

笑顔で過ごすこと。
大好きだよーと伝えること。
まずはそこからやっていこう。

尾藤 麗子

笑顔
お立ち台からおりる
どう子育てしたいか

お母さんのお立ち台からおりる!を何度か聞いているがまたすごく聴こえてきた。
最近、息子をガミガミずっと怒っていて、そしたらすごーくきつい言葉で息子に言い返されて、なんでそんないい方するの?と聞いたらお母さんのマネだし…がーん。鏡だ。
それも笑っちゃおう!できてると思っていた私だから。
まずは私の気持ちは??
ユアちゃんの様に息子にもなってほしいなぁ。
それには私。私。私。

生田 恵

まさに今!なテーマで、反抗期がワクワクになり
反抗してくるとニヤけてしまうようになり、、
ニヤけを隠してもっと言え~て心て叫ぶ♪

ここにいなかったら、金城先生の話を聞いてなかったらずーーーっとイライラしてたなー

ゆあのいじめのはなし。
先生のようにタイミングみて待ったり、今!て時に助けれる人になりたいっっ
常に監視してしまってる、、
これも信頼のなさ。大丈夫かしら、、て
ひとりっこだからなのか、自分がそうだったように、、
目が行き届くからすべての行動に口出しされて嫌だったの思い出した~
同時にやってる~てことも。

そんな監視体制のなか知り合うご近所のママやおばぁちゃんからたくさんのわたるへの感謝を聞かされた~!!

人助けやら小さい子おばぁちゃん、
若いママへの優しさ、、時にはかっこつける。
子供は大丈夫。て、みんなに言ってもらえた感じ。

 

親の立場と子の立場で接してるときのつまらなさ
わたると私で接してるときの楽しさ知ってるのに~

わかったぶん、またどんどん楽しくなるな♪

山田 由紀恵

 

親が親業をするから、いつまでも子どもが子ども。

お母さんの立場で接したいのか、
わたしと言う一人の人として
家族と言うチームでいたいのか
どっちが楽しいかって感じればすぐわかるのに、
母親がやめられないのはなんで

自分の気持ちがわかることで人生がかわる!
本当の気持ちがわからないと、前に進めないから

その気持ちが出てくるまで待つことが、どれだけ大切か!

自分の気持ち、感じてこなかったけど、すぐに答えを出そうとしたり、解決しようとしたりではなく

ってくらいどうしたいの?

まずは私から!
子は鏡!!

夫と子どもと、家族というチームで生きたい

藤田 直見

助け方の基準
全く知らないよなぁ
助けるって?
私の助けるって
自分の気分とやり方を押し付けて
変なレールに乗せてるだけ笑笑
助けるにも
やり方があるなんて
娘を見つめる
私がお母さんなんだって自覚だな
お立ち台に乗るお母さんじゃなくて
子育ての第1義務者である人間って自覚
そこだな

武田 美由紀

“助け方の基準” 子供に力をかすときと力を信じて見守るとき、その基準をしっかり観てその時その時で対応しないと、子供の将来の姿も大きく変わること。今年11歳と8歳になる息子たち。いよいよ厳しさの中で育つ時期なんだな〜と日々感じて生活してます。
金城家のように、家族=チーム!子供たちは我がチームの一員として力を合わせて共に育っていきたい、と思いました。
子供たちの力を信じているかな?と思うと、やはり、あれやった?これやれった?とちっとも面白くないお母さんのお立ち台に登ってる自分をみた笑笑
“気分で子育てしちゃダメ”ダメなものはダメと聴こえた!
人は鏡。子供たちは特にわたしの影響を大きく受けること。笑顔でいることが、どんな自分ごとの事情よりも大事なことなんだー!と思いました。

-チームリーダー 滝沢典子, 中村 歩, 内山祐貴子, 小泉 美帆子, 尾藤 麗子, 山田 由紀恵, 武田 美由紀, 生田 恵, 藤田直見

執筆者:


  1. 加島友紀 より:

    本当お母さんの立場で関わると子供は子供の立場をする話しは衝撃!!
    そんなの全然面白くないよね(ノД`)・゜・。
    皆の感想読んでるとまた軽くなる~(*´▽`*)

    • 生田恵 生田恵 より:

      ねっねっ
      お立ち台何度も聞いててもまた上っちゃってるかもーてなってるーー
      この話を聴いてからのお母さんになるのはまた違うだろうね~!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

藤沢の親力は、

  藤沢の親力は、 毎回毎回唸ってしまうのが、 毎回過去最高に良い講座だった と思うこと。   だから 次回が益々楽しみになっちゃって、 ワクワクになっちゃって、 一ヶ月が待ち遠し …

アドバイザーも共に!!!!!!!!!

アドバイザー主催の講演会をやったばかりということもあって、特に担当を決めなかったけれど、みんながビラ配りをすれば一緒にするし、みんながパドンナをすれば一緒にパドンナになったし、ラジオの収録も録音しに行 …

2018/1/30 1010HAPPY藤沢クラス Aグループ ①魂に響いたお話 ②感想

さてさて初1010HAPPYクラスは 講座を100倍楽しむ方法で聞けましたかー? ・・・と、その前にっ!!!!!! 月曜・火曜と両方受講してきた滝沢の感想をアップしました!!!!! 1010の十月十日 …

2018/5/29 1010HAPPY藤沢Aグループ①魂に響いたお話②感想

第2クール Aグループ いよいよ第2クール始まりました~!!! メンバーの移動もあり、心新たに新グループも始動です! 新しいメンバーと関われることにワクワクいっぱい! 今までAグループだったメンバーも …

ゆかりんごと愉快な仲間たち!!!!!!その1

お迎え→営業→ご飯→お泊まり→散歩→営業→お迎え→ご飯→営業→ご飯な2日間!!!!!! アタシと宜保はこれまでにやんちゃツアー以外で4回ほど沖縄に行っている。 その時のおもてなしは今でも体にじんわり沁 …