読者登録

中西 馨理 南 直子 外谷 利恵 大田美登里 早川 亜紀 未分類 梅村 智子 樫尾 佳保里 田邉 豊和 田邊 依充 野村 千春 野村貴子 鈴木 真記子 青柳 慶子

2/26 1010HAPPY藤沢クラス Dグループ

投稿日:2019年3月17日 更新日:

とっても楽しい個性豊かなDグループ🙋‍♀️

ヤンツア行きたい?っていう希望の話をしてみよーってところから、お話が盛り上がってるDグループです😂💕

Dグループ最近の流行りは

「すこすこのすこ」と「AYA」

これだけじゃぜんぜん意味不明だよねー😂笑笑

気になる方はぜひDグループの誰かに聞いてみてください❤️

では、2月のDグループ感想はっじまるよ〜❣️

Dグループ投稿係 早川果琳

 

1.大田まさ美

①心に響いた話

「反抗期ではなく主体形成の期間」というお話

②感想

自分の子供が丁度反抗期に突入するかしないか、はたまたしてるのかの時期なので、子供の大事な成長の過程として大きな心で見守ろうと思えました。

2.石田美穂子(写真右)

2月セミナー感想

・お金があるから幸せとは限らない

・いつまでお母さんのせいにするの?

子連れ参加だったので、集中してお話聞けませんでしたがその中でも聴こえてきたのがこの2つの言葉です。

由貴子さんの母乳の話は聞きながらずっと冷や汗でした💦

『赤ちゃんにはおっぱいしかないんだよ』

マックやチョコ、少しくらい良いかーと勝手に自分でOK出して食べてたので食生活見直します!

                       

3.樫尾佳保里 (写真左)

 ①心に響いた話   

*生理的欲求は明るい
*「一緒」「共感」が生理的欲求を満たす
*いつまで自分ゴト、やってるの?

②感想

生理的欲求は明るくて軽いのに、
自分の生理的欲求が満たされてないからこんなに暗いの??いやいや、自分が暗いだけでしょ!?

の先生の言葉がガツンときて
はあ〜、また正気を失ってたわ〜😂
と めっちゃ笑いました

とにかく子どもや旦那はんに
「私が」そうしたいから❤️
ハグしよー
スキンシップしよー
ただ それだけ

自分の本音(希望)✨を
言葉で伝える練習も
できる、できないじゃなくて
とにかく やるのみ

今月も 会場でするハグが
めっちゃ あったかくて
気持ちよかった
ありがとうございました❤️

4.田邉豊和

①心に響いたお話

「共感と一緒」を感じることが「幸せ」と感じること

②感想

当日は午前中仕事で最後の2時間だけの参加だったけど、行って良かった~❗️良かったよ~❗️

今まで「幸せ」ってボヤ~としてて何なのか分からなかった。

このままボヤ~っと幸せが分からないまま年取っていくのは絶対にイヤっだったから、妻が受けているとかは関係なく、今年セミナーを受けて幸せについて自分が学ぶことを決めています。

「一緒」と「共感」を感じることが幸せ

答え教えていただきました。

膝枕も「ねえ見て!」って子供が言うのもお母さんと一緒、共感を感じたいから

自分が小さいころ母親は働くことが好きだったから気がすむまで一緒共感をやれなくて、いやいや、自分がひざを諦めてたことを思い出しました。

あきらめて捻くれたまま大人になってた!

捻くれてるから

自分だけの、自分に合った「幸せ」があるんじゃないかとずっ~と探し続けてたんだと

自我を出して自分事やってただけで、自分の幸せ探しゲームを一人で何十年も頭の中でもやってたんだと  ううっっ  

自我炸裂‼️だったのか‼️

後期高齢者となった母親との一緒共感は置いといて、今の家族、妻子供といっぱいいっぱい一緒共感を感じたいです。

何をやるべきかではなくて誰とやるべき

何を食べるかではなく誰と食べるのか

どんなご馳走も一人で食べては美味しくない!幸せを感じない!

一緒と共感❣️人生の基本姿勢を学びました❗️

5.外谷利恵   (写真右)

①心に響いたお話

生理的欲求=一緒

叶っていない事ばかりに主体を置いていないか

②感想

主体性というのが初めて理解出来たような気がします

何かあるといつも誰かのせいにしてその事を何とも思ってなかった

それはちゃんと自分と向きあっていなかったんだという事に気づきました

自分がどうしたいのか、どう感じてるのか答えるその瞬間にちゃんと意識はあるのかという事を考えさせられました

最近は末っ子の反抗期、偏食、体重増加に頭を悩ませていましたが先生から答えをもらいました

彼はただ生理的欲求で一緒を体験したいだけで今は主体形成期という大切な時期だったんだとわかりました😊

ありがとうございます

これから「食生活」「笑顔」「明るさ」を意識して毎日を送りたいなぁと思います

6.南直子       

①心に響いたお話

・スーパーでお菓子を買ってもらえなくて駄々こねてる子どもと一緒

・旦那さんとヒフティヒフティの関係でいたかった

・子どもには主体がすでにある

②感想

最近旦那さんとも子どもともケンカばかりで、もうどうしていいか分からず講座を聞けば何か糸口が見つかるかなと思いながら参加しましたが、子どもが落ち着かずほとんど聞けなかったなと帰るときに泣けてきてしまいました。

一緒に早退した貴ちゃんみほこちゃんと話をしてるうちに、あれ?聞けなかったなと思ってたのに心に残ってるフレーズがある、理解してなかったから聞こえてないだけで、ちゃんと聞いてる!子どものせいにして悲劇のヒロインしてるの自分だ~と気づきました。

貴ちゃんが「ここにいるだけで意味があるって言うよね」と言ってくれた言葉がしみじみ実感してきて、「自分がきづいてないだけ」という意味を痛感しました。そして「話す」ってとても大事だということも!そして聞いてくれる仲間がいるこの環境にあらためて感謝です。

7.鈴木真記子    (写真右)

① 魂に響いた言葉

「生理的欲求は一緒、共感」                       

②感想 

生理的欲求は今までたくさん聞いてきた言葉。

でも生理的欲求のいきつくところは一緒、共感とは考えた事がなかった。

生理的欲求は自分の気持ちを真っ直ぐにみることだと思っていたが、、、

結局のところわたしは一緒、共感がしたいんだぁととってもしっくりきた。

なんだかんだ言っても結局は一緒がしたいだけなのかぁ。

『一緒、共感をしたいわたし』

を意識して子ども、旦那、周囲の方々とこの一か月を過ごそうと思いました。

8.中西馨理(写真左)

①心に響いた言葉

生理的要求

②感想

とにかく楽しいハッピーライフ😊

講座から帰ってきてからの生活が楽しくて!

自分を生きるって、楽だはず!!!だってこんなに楽しいから。毎日忙しいことが人と共に過ごせることがこんなにも幸せ。

細かいことは忘れちゃう、科学的な説明はうっすら、でも確実に自分に刻み込まれ、心地が残る。

凛とした透き通る美しさの中で、地に足がついて、自分を理解して自分を生きる人間になりたい。

私の生理的要求って。。。

こんなことだったの?あのときの寂しさ。ただ一緒にいたかった母への想い。笑顔。何度も教えて頂いてるのに、また今月も発見。

ありがとうございました。

9.梅村 智子(写真右)

①心に残った言葉

100歳のお母さんの膝を80歳のおじいさんが求めている話

お母さんが子どもの主体性を踏んでいる

②感想

今回は授業後半、先生のお話途中からの出席。着席して、速攻耳に入る『お母さんが子どもの主体性踏んでますよ~』の言葉。

ママ抱っこ~

ママのお膝~

ママがいい~

ママ ママ ママ。。。

先生の台詞に子どもたちの声や姿が重なり、同時にどれだけその向けてくれる想い(一升瓶)を受け止めずお猪口の器で垂れ流させていたか、と思って、泣けてきました。

前の週下の子がインフルエンザにかかり、自分自身いっぱいいっぱいになって、甘えてくる態度にも、イライラしてしまって。

私は、何を大事にしたいんだろ?ってわからなくなっていました。

講座が終わって、同じグループのみんなとハグして、話聞いてもらって、ブワ~っと泣いて、すごく、想ってもらっていることを感じました。

あおちゃんに、『本当はお熱あるたっくんと一緒にいたかったよねえ。それを感じないと、また熱出すよ!』と言われた言葉がずっと残っていて。

私、一緒にいたかったのかな?てゆっくり考えてしまうくらい、何も感じないようにしていた自分にそこで気づいてしまいました。

感想をまとめきれないうちに、次は上の子が胃腸炎を保育園でもらってきて、しっかり私ももらい、3日間屍状態でした。

ただ、それで急停止した日常で、夫が一生懸命家事をしてくれて、初めて子供達の遠足のお弁当を作ってくれ、それを『全部食べたよ、美味しかったよ!』と報告するやり取りが生まれ。

子供たちが『ママ、大丈夫?』『おなかいたい?』と気遣ってくれたり、自分のことを自分でしたりするようになり。

ゆっくり、子供たちの顔を見つめていられる時間ができて、なんか、ほんわか幸せを感じてました。

『自分が自分が』と握りしめていたものを離してみた方が、幸せを感じられるんだと気づきました。。

自分が自分を感じられなくなっているけれど、講座に参加することで、その感じないようにしていた感覚が蘇ってくるのだと思います。

3月は最初からいます!

10.田邊依充       (写真左)

①心に響いたお話

・主体性は明るい、軽い

②感想

今年に入ってから、何となく重たい感じの毎日だった。

その理由が分かってしまった…。

主体性がないから~!!

「やる」と決めてない。

自分がどうしたいのか、自分が分かってない。

自分のことが話せない。というより、どう話していいか分からない。

やれるのかな…と動く前に悩む。

先のことばかり気にして、動けない。

だから、お膝の上に乗ってみる♪

ひたすら、それをやってみる。

ただ、やってみる。

私がお母さんの膝を諦めた。

もはや、それすら覚えていないけれど、

夫や子ども達と、一緒を感じながら、

主体性を思取りしていこう。

11.青柳慶子       

①心に響いたお話

    ・ 宿題

    ・生理的欲求は暗くない❗

②感想

    セミナー当日に宿題をやったのですが、見事に裕美ちゃんに見破られてしまった❗

旦那にはお膝抱っこ行くのはキツイ

でも、子ども達なら なんとかやれそう❗

ちょっとドキドキしながら慶祐にお膝抱っこお願いして やってもらったら、めっちゃ気持ちよくて

その勢いで心優にお願いしてお膝抱っこしてもらったら、ウヒヒヒってなって、ヒャーたまらねぇ😍ってなった。

でも、旦那に行けないので 子ども達に向いて逃げてるのを しっかり裕美ちゃんにつかまれて 宿題やり直しー😝

まるっと私のまま飛び込むのがこわい。

弱みを見せたら負けと思ってる。

でも、裕美ちゃんが言ってくれたんだけど

『甘えるって 優しいの』が耳から離れなくて。

えー、優しいの❓

それ、経験する時なの❓

もしかして めっちゃ優しく経験って来るの❓

『宿題やる』とは決めてるけど💦うぅぅー。

そこから『宿題』しか無くなって。

目の前で回っているのは『宿題      しゅくだい    シュクダイ。。。』

そんな時『子どもに助けてもらうの』

裕美ちゃんの言葉が私の背中を押してくれたのでした。

『ママさぁ 宿題出ててさ、パパにお膝抱っこしてもらうっていう宿題』

車の中で慶祐に話したら

『やめな』

えぇぇぇぇーーーー

そう来るーーーーー❓

しかも速答❗

『いや、やらないとなんだよぅ。慶祐手伝ってよぅ。』

『いやだ』

まさかの答えに、へこむって事すら無かったよ。ハハハッ。

(続き)

次の日の夕ご飯の時、今度は心優に同じ事を話すと。。。

『嫌だよー。自分でやりなよー』

『もーおねがーい💦 ママ一人じゃ無理なんだよぅぅ』

そしたら隣から慶祐が

『おれ、昨日お風呂でパパに話しといたよ。』

おーーぅ。ナイスアシスト👍👍

さすが慶祐😍嫌だと言っても、ママのフォローしてくれる💖

横で『合成しちゃいな😁』とか言ってた慶祐が

『どうやって手伝えば良いのか 具体的に言って』

わぉ❗具体的にって言葉 使うの❓

スゲー✨✨こんなに成長していたのですね✨✨

と内心思いながら

『写真撮るよーって言って』

『心優も慶祐も四連結でお膝抱っこしたい』

『やだ    (by心優)』

『もー寝る前にパパッと撮ろう』

『えー やめて。おれ寝れなくなっちゃう   (by慶祐)』

。。。寝れなくなるって、どんな想像してんだよお前😂。。。

そんなこんなな やり取りをして、もぅドキドキドキドキドキドキドキドキ。

ずっとしていて

もーこんなのが毎日続いたら体がもたん❗

子ども達も手伝ってくれる❗

よしっやるぞっ❗

慶子 やっちまえー

パパー 宿題 宿題。お膝抱っこで写真撮らせて。

心優もママのお膝乗って。

慶祐も来てー。

慶祐には断られたけど、撮影係りをお願いしたら、すんなり撮ってくれた。

もー こんな勢い任せの余裕無い へっぽこチャレンジだったけれど、それでもやって良かった。

子ども達に弱味を見せられて

助けてと言えて

子ども達が助けてくれて

パパに飛び込めて

チャレンジ出来て嬉しかった。

グルグルしていた時も、写真撮っている時も、時間の空気みたいなのが暖かくって、自分の中に なんか 余韻みたいな優しいものが残ってる感じ。

そのあったかさ

なんかこわくて 拒絶したくなる気持ちも出てきたり。

こわさも あったかさも、両方の気持ちが今の正直な気持ち。

今はそれでオッケーかな なんて思ったり😊

はぁ。すごい宿題だったなー。

12.野村貴子(写真右)

①魂に響いたお話

お母さんの食べたもので母乳が不味くなる!

②感想

主体性。

自分は主体性がある人だと思っていた。

けど、これは主体性じゃなかった!

衝撃の事実。

つっぱることがオトコの

たった1つの勲章だって

この胸に信じて生きてきた

男の勲章が頭の中を流れた。

共感、共鳴がうまくできない。

受容性もない。

ただツッパってるだけ。

私は何も知らない!

何もわかっていない。

引越しの手続きや荷物詰めでバタバタで、

私も夫も、とにかくきちんと物事を進めたい人なんだと再認識する。

外に向かないように、きちんとしたいんだね、と自分に言い聞かせる。

先生のお話、よく聴くことができませんでした。

動画、ゆっくりじっくり見ます。

13.野村千春(写真左)

自分が感じたまま そのままで話すこと

この環境に出会うまでは、家族にはできるけれどいくらなんでも、友達には無理だとか職場では

波風たてたくないし、とか色々理由をつけて

やらない方を選んでた。

私がどうせ言ってもとか、自分が不信だからまわりも不信にみえていた。

ただ子供達の前では、自分が笑顔で幸せでいることをするって思っていたから、なんでも話した

一緒に生きていく仲間だと思っていたから

そして2回も結婚を失敗したんだけど、一緒に楽しみたいって言ってくれる人がいたので、また仲間が増えて なんでも話す練習をさせてもらった!

宿題のお膝抱っこ写真をみて、私こんな幸せな顔してるんだぁー  と家族に聞いたら、そうだよ~知らなかったの?と  あとこんな顔とこんな顔と色々教えてくれて、それを嬉しそうに話してるのを

みていたら あぁ 本当に有難いと思ったし、私がいることで、みんなが幸せに思ってくれてるんだぁと伝わってきて嬉しかった。

この環境にいるみんなも家族 この環境にいて

お家の外に出たら何かをかぶるって本当にもったいない! なんだか怖いなぁってバンジー飛ぶつもりで恐る恐るやってきて、みんなに見守られて

今があるんだけど、自分に制限つけたくない!

間違えたら怒られよう!

愛されよう! 自分をあきらめず、たくましく育っていきたい!と思いました。

この環境を広げたい、私もという気持ちは

あるけれど、文章上手く書けないしとか、私に何ができる?って考えて、やりたい!って堂々と手を挙げれない。私が私の気持ちを大事にしてないなぁと思いました。何ができるかはわからないけれど、私もみんなとやりたい!!

一緒によろしくお願いします。

14.早川亜紀  (写真右)

生理的欲求ってワードが目の前にめっちゃ大きく迫ってきたよぉ~Σ(゚Д゚)、何度も何度も。ファンタの話の「わけて!」も同じく。

先生:「なんで根本で自分のことを好きになれない?!」という問い、答は「諦めたからだわけ。こんなに大事なものはないのによ」って。

「根本で好きになれない」ってこの言葉、聴こえる自分も痛いし、感じれば感じるほどに悔しい。悔しいすぎる(;_;)。

講座後しばらく、あーだこーだと難しく思考に入り疲れていたが、ソファにいる旦那さんに寄りかかって過ごしていたら、フワッと何かが流れて軽くなったぁ~(•ө•)♡。あぁこの感じが良いなぁ~。膝を諦めないって、もしかしたらめっちゃくちゃシンプルなことなのかもしれないなぁ(๑•̀ㅂ•́)و✧。

15.大田美登里(写真真ん中)

①心に響いた言葉

・子供には既に主体性がある

・叶わなかったことを見るときは主体性がある

・私はうつ病

・親しき仲にも礼儀あり

②感想

やーーーっと

「すごいところに来ている!!」

「すごいことを学んでいる!!」

「すごいところを選んでいる!!!」と、

先生方に会って7年目の今年、手応えというか心底思えるようになった。

しかも先月より今月と、どんどん思えてきて、今月の新聞見てすんごく興奮した!!

いやいや、こんなすごい内容をフリーペーパーでいいの?!と驚いたけど、いよいよ始まったなーってワクワクした。

「主体性がない人が反抗期とつけた」と先生が言って、ほんとほんと!!と思った。

私、反抗と思ってる。

「子供には既に主体性がある」

えー、知らなかった!!

あと、親しき仲にも礼儀あり。

自分の子供だからって、乱暴な言葉、命令する言葉使うのって、人として違うと思った。

あと、大発見!

講師の方の話で保育園の話が出て、私、二人目の育休の時、上の子を無理矢理保育園に預けたことが思い出されて泣けてきた。

ママ、バイバーイって手を振る息子。

(息子はそう、泣いてない)

何で私泣いているのか…?

子供の頃、母といたいのに保育園に預けられて泣いていた私、そこに息子を被せていた。

で、由貴子さんに

「何で泣いてるの?ウケる!」

ウ、ウケる??

「あんた3枚目だよ」

3枚目、3枚目、3枚目

あ~~!

こうやってドラマって、

悲劇のヒロインって

私って可哀想って

作って行くんだ!!

自作自演って、ウケる~、ヤバイーって、今月も由貴子さん登場!

自分のドラマを客観的に感じた大発見の気づき頂きました♡

今月はお友達の大田まさ美ちゃんと一緒に来れて(注:親戚でも姉妹でもない)、一緒に最前列で聞けて、先生と良く目が合う。

先生の鹿児島の家村さんの「バカヤロー」のマネが超~似ていて笑う。

小堀さんと目が合って愛のビーーム(眼差し)をもらい泣く。

私、ここが好きなんだなーって毎月毎月増す気持ち♡

今月もありがとうございました。

-中西 馨理, 南 直子, 外谷 利恵, 大田美登里, 早川 亜紀, 未分類, 梅村 智子, 樫尾 佳保里, 田邉 豊和, 田邊 依充, 野村 千春, 野村貴子, 鈴木 真記子, 青柳 慶子

執筆者:


  1. 加島友紀 より:

    宿題やっぱり凄いねぇ💖💖
    いっぱいいっぱい一緒をやる❣️

  2. 雅子 より:

    Dグループも写真の構成が素敵ー💓

    豊さんの
    自分だけの、自分に合った「幸せ」があるんじゃないか
    めっちゃわかるー🤣
    私も一緒を求めてるつもりで反対方向に走ってく病気にかかってた。

    みんなの気付きがホントにありがたい💖

  3. あみ より:

    ほんと!とよさんの自我炸裂‼️めっちゃわかるー‼️ほんと全部自我だったんかーい🤣ってなるよね〜
    あおちゃんの宿題ストーリー!面白すぎる🤣そして子どもたちのナイスアイスト❣️ドキドキが伝わってきたよー!できてよかったねぇ!
    ちーちゃんの熱い思いも読んでて嬉しかった❣️やっていこう❣️一緖にー💖

  4. かしりん より:

    時間をおいて読むと また違って感じるね〜🎶
    みんなと宿題ややんツアの話をすることで、お互いをもっと知りたい💓‼️って気持ちが溢れてきたからかなぁ✨😊
    Dグループメンバーへの愛着心。深めていきた〜い🥰❤️

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018/12/18 1010HAPPY藤沢Dグループ①今年1番の自分が変わったこと②親力プログラム・1010を学んでの感想

Dグループです♪ 一年間、終わっちゃいましたね。 沢山の新しいメンバーを迎えてスタートした1010ハッピー。 一年経ってこんなにみんな、みんなと一緒が心地よくなってるなんて、すごいね~。幸せだなぁ~。 …

12/18 1010HAPPY藤沢クラス Eグループ ①今年1番の自分が変わったこと❣️ ②親力プログラム・1010を学んでの感想❣️

1年間投稿係をさせて頂いて、とっても幸せだったー💖 毎回『時間がーー💦』って一人で焦るんだけど、いざ編集作業にとりかかると 気持ちが上がるんだよね 上がっていくんだマジで楽しくって🎶 心臓がほんとに持 …

1クールのまとめ❣️〜講師の話 ポイント✨〜

1クールのまとめは 命の基本の基本 だからこそ 何度でも立ち止まって 感じていきましょう❣️ *・゜゚・*:.。..。.:*・’☆ .。.:*・゜゚・* 池原由貴子 私はずっと躾という関わ …

2018/2/27 1010HAPPY藤沢クラス Dグループ ①魂に響いたお話 ②感想

Dグループ!!!!!! 講座の翌日にはみんなから一気に集まった感想‼︎ Dグループはエロジェットリーダーいずみん率いるグループで、想いに応え合うやりとりがほんとにあったかいチーム❣️ コメントよろしく …

6月横浜シェア会感想<その2>

6月横浜シェア会感想第2弾いきます♪ アクアラインを超えて千葉から来てくれているみどりちゃん♡ 今回は修行僧志望であることが発覚! 大田美登里 シェア会の日、早く会場に着いた少人数の前で話させて貰った …