読者登録

7月青山1010HAPPY G感想

投稿日:2019年8月10日 更新日:

7月のやんちゃツアーを終えての!!!

ヤングも参加する中での青山Gグループの感想です!!

まずは💖

初めて、やんちゃツアーに参加したわかこちゃんの感想から💖

藤野稚子

やんちゃツアーから戻ってはじめての1010HAPPY。

会場に着いて、ヤングやみんなに会ったときの心地がまず違う!「楽しかったね」とハグしながら、また会えたことがただただ嬉しくて。たった3日間で、こんなにも自分の中に「一緒」の気持ちが育っていたことにビックリしました。

やんちゃツアーには今年初めて参加しました。そこで感じたのは、「このツアーでは、自分の世界に入る時間がない」ということ。一緒にごはんを食べて、遊んで、寝て、一緒にデッキに座ってぼうっと空を眺めて。そういう時間の流れの中で、自分ひとりの世界を持つ暇がなくなっていました。
そのことに気づいたのは、川へカヌーをしにいくバスの中ででした。普段ならこんなふうにバスに揺られている時間には、即自分ひとりの世界に入っていたな、と思いました。そして、そんな今までの自分を「ださかったな」と思ったんです。
そのせいか、ツアーから帰って以来、頭が働かずぼうっとしています。「それが普通だから」と金城先生に声をかけていただき、今まで自分はどれだけ恥ずかしい感じで生きてきんだろうって思いました。

今回のセミナーには遅刻をして、残念ながらみなさんの感想を聞きそびれてしまったのですが、やんちゃツアーでヤングの適応力を目の当りにしたあとでの、先生のお話。母性(やさしさ)と父性(厳しさ)の振れ幅が大きいほど適応能力が育つ、というお話に「なるほど」という気持ちでいっぱいでした。
自分は厳しさのほうが苦手です。だから、ヤングや沙織さんに愛あるツッコミをされても、「言われている意味がわからずフリーズしてしまう」とか、「その場は一緒に笑っているけど、なんとなくショックを受けている」とか……(笑)。ですが、それにもっと慣れたいなと思いました。そして自分もそんなふうに言えるぐらいになったら、すごく気持ちがいいだろうなと思います。

ちなみに、やんちゃツアーで初めて知った「感じる、動く」が、会社づとめに戻って1週間が経過し、「あれれ、また考えるに戻ってきちゃってる?」という事態に……。なんでだ???と悲しいです。1%でも残っていれば、また出来事は起こると、先生がセミナーでおっしゃっていました。だから0%になるまで、どう生きるかを試されるような出来事は、これからも起こるのだろうと思います。

でも、最初の1歩を踏み出したことは自分が知っているから。「やんちゃツアーから帰ってきたときの自分、プレーヤーでこれからの人生を生きていきたい」という気持ちを大事にして、ここから新しいスタートを切りたいです。

 

そして!そして!!

娘ちゃんとやんちゃツアー参加、4度目💖我らがともちゃんの感想💖

高野智子

今回、やんちゃツアーが終わってから、娘の変化がすごい!
娘は、川で投げられる時、1度目はすごい抵抗して、泣き叫んで投げられたんだけど、終わった後、お母さんも投げられた方がいいよと、私の手を引っ張って連れて行ってくれて、私も、投げてもらった。
その後、娘は、自分から、もう一回したいと言って、自分から投げてもらいました。そこで、金城先生にキャッチしてもらった時の顔❣️とっても嬉しそうな、満足そうな顔でした。
この事が、彼女にとって、すごーい変化でした。
娘は、人よりも成長が遅いこともあって、みんなが出来ることが、うまく出来ないことも多くて、それが重なって、初めてのこと、みんなと一緒にすることを『出来ないから』とやらない事が多かったんだけど、「川で、初めは怖かったことも、もう一回自分から挑戦したよね。そうしたら、楽しかったよね」と事あるごとに、伝えると、顔つきが変わるの!
確実に、彼女の中で、自信になったんだなぁと、嬉しくて、こんな体験をさせてもらえる場は、ないなーと、思う。自分だけでは、この体験を手渡せなかったから、感謝でいっぱいです。
私たちは、今回、4回目の参加だったんだけど、ほんとうに、段階を踏んで、丁寧に、育ててもらっていることを感じます。
そして、集団生活のイメージも、今回変わりました。娘は、気分屋なところがあって、学校でも、体育の着替えまですんなりしても、移動の時間になると、嫌だとごねるとか、学童で、始めに宿題をしてから遊ぶ決まりになっているんだけど、なかなか切り替えられず、しぶとく嫌がる、とかあるんだけど、ほんと、これ、自分だなぁと思う。しぶとい私😅
今回、やんちゃツアーで、200名近い集団で行動してみて、すごくスムーズだった。早く早くと、急かされるわけでもなく、その人のペースを見守りながら、待っててくれたり、ゆっくりでいいよと言ってくれたり、忘れ物をしたら、一緒に付き合ってくれたり、だから、置いて行かれる恐怖や、付いて行かなくちゃと、焦ることはなかった。
そして、BBQや、お風呂、川遊び、水鉄砲、枕投げ、雑巾掛け、海、と、やる時は、やろう、楽しもう、と自然と思えた。だって、みんなでやったら楽しいから。個人主義は、ここでは通用しないし、それよりも、みんなとやろうと思えた。私が、この心地を感じたから、娘にも、自信を持って言える。
「やる時は、精一杯やろう!楽しもう」って。

それから、今回、共感や、甘えさせることのイメージが変わりました。まーくんに言われた通り、自分が暗いから、一緒に暗くなってた。
メソメソイジイジしているところを、放っておいてはいけない。あなたなら出来るよ!と励ますところ。ふるい立たせるところ。
そこを乗り越えたら、どんなにか自分に自信を持てることか。その先を示すこと。今までは、無神経なスパルタをしてきたけど、愛ある厳しさ、励ましの出来る母親になりたいと思います。
出来てないところではなく、出来てるところを見る。こうやったら、もっと幸せになると、伝える。成長や、頑張ってることを、認める。日々の積み重ねで、認められているという安心感が湧くんだな、と思う。
ゆあちゃんが、『幸せになるからついてこい』って言っていたの、かっこよかったなー。
私も、そうありたい❣️
セミナーで、先生が、お母さんと体当たりした話、まーくんと、すーみーさんの話を聴いて、母親冥利に尽きるなぁと感じました。
こんな経験ができるなんて❣️
ほんと、お母さんって、幸せ😍

 

そして、最後は!Gグループりかちゃんの泣きまくりの感想を受けての💖りえちゃんの感想です💖

樫本 理恵

りかさんの、やんちゃツアーの感想がもうまさに私と娘を見てるようで、もう食い入るように聴いてしまいました✨(´⊙ω⊙`)✨

しかも、りかさんが泣きながら話してる時のみんなの笑いがとっても暖かくて、幸せな気持ちになりました( ;∀;)❤️

りかさんの体験談の後の金城先生の話がまたまたとてもありがたくて、私自身、娘に対しての厳しさに腹をくぐることができました。

私が娘に対してダメなものはダメと言ってはいるものの、最終的にここまで言ったら可愛そうなんではないか、逆に道を外すんでないかという不安の中途半端な1%を残すと、娘は謝るけど、また同じことをやらかすの繰り返しをしていました。。。(ノД`)

娘を信頼して腹をくくり、きっちり叱った後は娘から手紙をもらいました。
「ごめんなさい。今まで何度も注意してくれていたのに、聞こえなかった。」
と。。((((;゚Д゚)))))))

き、聴こえなかった。。∑(゚Д゚)??!!

1%を残して伝えると、聴こえないんだあ。。と、とても貴重な体験をしました(*´ー`*)

ありがとうございます(^人^)❤️

 

 

やんちゃツアーに行った人。

そして、その感想を受けて、行った人も、行ってない人も関係なく、感じ合って笑い合って💖

ほんと、特別な特別な7月青山1010HAPPYでした!

8月は、第2クールのまとめ❣️❣️❣️

どんなことが起こるのか❣️楽しみです❣️❣️❣️

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

4月Fグループの感想

来月が待ち遠しいFグループ今月の担当は前田花苗です。 内藤聡子ちゃん  通っているおかげか、少しずつ、気づきが増えてきた感じがあります。 ハグも、ここちよさを少しずつ感じられ、うれしいです。 最近は、 …

1010happy第2回Bグループ感想

今日は Bグループ! ハグも笑顔も、1回目より柔らかい。 みんなでお弁当を食べていると、1回目より親しみが湧いているのがわかる。 こうやって毎月変わっていくのだろうな。 子供の成長と同じ、今しかないこ …

4月青山Fグループ感想

今月のFグループの感想です。 通っているおかげか、少しずつ、気づきが増えてきた感じがあります。 ハグも、ここちよさを少しずつ感じられ、うれしいです。 最近は、知らないこと、わからないことが多かったのに …

3月青山Aグループの感想

セミナーが終わって、次にみんなに会える日がすでに待ち遠しいAグループのリーダーたわこです! みんなに読んでほしいAグループの感想です! 川崎から来ているゆりちゃん 今回、〝こうしないと〟とか〝こうある …

愛を感じる 一緒❣️〜クラスの様子?〜

青山クラス   会場は和やかな雰囲気 皆んながリラックスしてきているなぁって実感? ハグや笑顔を通して育てている愛着心 この心地で2クール目もスタートしましたよ❗️   ゜゚・*:.。..。 …