読者登録

2019 5月青山1010HAPPY 感想 Eグループ

投稿日:2019年6月6日 更新日:

青山Eグループです

先月の衝撃的かつ伝説的な講座から、

スカッと晴れわたり元気いっぱいの古宮です。

今月も、ビッグテーマ『親切』。

お母さんはあきらめないで、

自分はあきらめた、、、

そして、感情は嘘つけないから、いつも荒れ模様。感情ってえらい!

ゆきこさんのマーガリン饅頭弁当よ。

これもらったら、すねるとこじゃなくて、ガッカリするとこじゃなくて、

 

笑うとこでしたよね!

 

命からがら25パーセントの出力で生きてきた自分、頑張った(笑)

自分の生理的欲求とりもどして、100パーセントで生きる。

もうね、

あんなことも、こんなことも、、、

親切だったんだ‼️

紐解けていくのが楽しいね。

ジグソーパズルのピースがカチッとはまるような爽快感を感じる日々です。

 

はい!

では、いきましょー^_^

講座直後に事件が起きたひと、続出!

 

トップバッターはいつも笑いを提供してくれる、この方、

桑山 薫

親切、、、
生理的欲求
それを思い出したと思ってた。
けどそれは私の中で叶わなかった残念なことになってたんだなぁと思った。
あー、お母さんを
こんなにこんなに好きって
私が思ってたことだったんだと素直に思えた。自分にキュンとする。
そんな自分の想いをほっといて、
叶わなかったをリベンジしようとやってきたことがみえて可笑しくてしょうがない。
長い間張り付いていた何かがはがれたように軽い。
クリアな心地で家に帰ると息子がドドドっと、
「なんで人間ドックをうけないんだ!!」とすごい剣幕でやってきた。
あれこれ問答をしてたら、
横から娘が
「受けないにしても愛は、受け取ろう〜ママ」という。
「そうだよね、
気にかけてくれてありがとう〜」
そんなやりとりをしたのだった。
こんなに!を受け取らない母をしてた私。事件も早い(笑)

目の前にいろんな愛がみえて、
なにもしなくていい気がした。
気楽に、本気で楽しみたい。
これが同時にできる気がした。
大きな分岐点になった今回でした。

ありがとうございました。

 

 

宇多津幸子

先生と出会ってからリウマチは真面目が原因と言われて、ずっと私の真面目って何だろう思ってて正そうとしていた。
「真面目って言われたら、『わたしって真面目なんだ〜』って受け取るだけでいいんだよ」と教えてもらっても、頭だけで思って心で受けとってない。だから正そうとする。

今回先生に「本とかにメッセージを書いて貰う時にいつも“楽笑”なんですが、私ってどんな人なんですか?」と質問した笑
先生から
「楽しくいきたいと思ってるけど、真面目がでてくる。他の人をみたら結構テキトーなんだよ。ひとに嫌われたっていいじゃない。もっとざっくばらんに自分を出していいんだよ」と言われた。(ちょっと表現は違うかもしれないけど)
そう言われた時はあんまりピンときてなかったw
でも1010のセミナーを聴きながら、「私真面目という事を被害者意識で受け取ってる。真面目を直さないと受け入れてもらえない。認めて貰えない。真面目直して病気治さないと嫌われる」って思ってるわー。誰もそんな事言ってないのに。
基本的欲求の「好かれたい愛されたい」が捻くれて「嫌われたくない」になって行動してる事にやっと気づいた。自分では人の目気にしてないつもりだったww

ただ「本当のあなたは不真面目なのに真面目のふりしてるよ。二枚目してるよ」と教えてくれてるだけ。先生たちは、私より私の事を理解してくれて愛してくれてる。そう思ったら心が暖かくなって涙が出た。
理解されてる愛されてるって凄く心地いい。
本当に感謝しかないです。
ありがとうございます❤️

 

野村千春

今回のセミナー 人間学始まる前に自分の大好きって気持ちが溢れてきて なんだか怖い ストップしたくなるから始まり
藤沢1010で、自分がお母さんを
あきらめずに自分をあきらめたという過程を
思い出して
そこから青山1010で言ってた気持ちを受け取ることが生きる
気持ちを扱うことがこたえに戻ってきた感じだった。

拗ねたお母さんが嫌で 拗ねるのはダメなことだと
思っていた。否定していた。
だから、瑠璃が拗ねるといつも気持ちがわからないと思っていた。なんで拗ねるの?いつまで続くの?と思っていたけれど
なんと、私が私をあきらめたことを思い出したら
私がめっちゃ拗ねていることに気づいた。
あ!私だ! 拗ねるほどの気持ちを見ないようにしていたのは私だ!って
それに気づいて瑠璃をみると、なんと瑠璃は自分がどうしたいか どうしたくないか ずっとずっと
シンプルにあきらめずに言っていたという事実がみえた。そして、ゆうまにも被害者はなく、とっきーはいつもどおり笑
夫は私が思っている以上に私の気持ちをみて
いて私のこと理解しているし、それを伝えれる
人だったことがわかった。
自分が思っている以上に私は家族に愛されてるなぁ 有り難いなぁと思った。

いままでは、子供達の話を聞くのも、聞かなきゃ
気持ちわからなきゃという力みがあったなぁと
思う。 でも今は不思議と ききたくなるし 気持ちがわかるし、やりとりが軽く楽しくなってきた🎶

子供達がケンカしていても どちらの気持ちも
わかるし、どうにかしなきゃもないし、小さいことにこだわっていたのは私で 気持ちを理解されたら もう別の事に関心や興味がわいている子供達で、 私自身が自分の実力がないから力んでいるだけだった。
それに気づいたら、めっちゃ気が楽になった。

これからは、私が私の生理的欲求1パーセントも置き去りにしないで あきらめずに落とさずに生きていきたい✨✨

 

松田 亜美

親切のプロセスという、待ちに待ったテーマ!私のためのテーマと思ってた!笑

そしてタイムリーすぎる講師の方々の話。
共感って大事って何度も聞いていても、いざ子育ての現場では共感よりも先に指導入ってましたー!気持ち扱うってやってなかったー!
早速事件は起きました…青山セミナーの日、子どもと自転車で髪切りに行く約束していたのに、私が帰り遅くなって行けなくなってしまった。帰ったら楽しみにしていた子ども…。ごめんね、今日はもう時間遅くて行けなくなっちゃったから、水曜日に行こう!って言っても、絶対やだ!今からいくー!今日行きたいー!!と泣いて叫んで止まらない。

約束破ったのは私。本当にごめんねということと、水曜日絶対行こうねと言いながら、あ!解決策しか提示してない!と気づき、
「本当にごめん!今日行きたかったよね。楽しみにしてたよね。約束したのにママが悪い、ホントにごめんね。でももうどうしても今の時間からは行けない。泣いても行けないんだ。」って真っ直ぐ話した。
行きたかったよねって子どもの泣き叫ぶ気持ちを感じながら。

そしたら大声で泣き叫んでいた子どもがピタッと泣き止んで、急に他のこと始めた。
あれ?ってびっくりするくらい。
あー気持ちをちゃんと感じて観てあげたら、気がすむんだ。ちゃんと理解するんだ。ってわかった出来事でした。

セミナーの中で、先生が言っていた
子どもにとってお母さんがすべて!神さま!
と言ってたけど、
今となっては自分自身のお母さんに対する気持ちは過去形であまり思い出せないけど、
子どもを見ているとそれがわかる。

私は単に自分の生理的欲求を置き去りにしてきただけなんだ、しかもそれを取り戻せばいいんだ!
しかもそれが命の一番大事な部分で、絶大な生きるパワーだなんて…なんども聞いていたけど、生理的欲求マジで甘く見てました!!!

自分の生理的欲求を取り戻して、反抗期もやり直させてもらって、人生に恋して、500%の出力で生きたい!って思います!

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

愛を感じる 一緒❣️〜クラスの様子?〜

青山クラス   会場は和やかな雰囲気 皆んながリラックスしてきているなぁって実感? ハグや笑顔を通して育てている愛着心 この心地で2クール目もスタートしましたよ❗️   ゜゚・*:.。..。 …

4月青山Fグループ感想

今月のFグループの感想です。 通っているおかげか、少しずつ、気づきが増えてきた感じがあります。 ハグも、ここちよさを少しずつ感じられ、うれしいです。 最近は、知らないこと、わからないことが多かったのに …

4月Fグループの感想

来月が待ち遠しいFグループ今月の担当は前田花苗です。 内藤聡子ちゃん  通っているおかげか、少しずつ、気づきが増えてきた感じがあります。 ハグも、ここちよさを少しずつ感じられ、うれしいです。 最近は、 …

来月が待ち遠しいFグループ今月の担当は前田花苗です。 内藤聡子ちゃん  通っているおかげか、少しずつ、気づきが増えてきた感じがあります。 ハグも、ここちよさを少しずつ感じられ、うれしいです。 最近は、 …

3月青山Aグループの感想

セミナーが終わって、次にみんなに会える日がすでに待ち遠しいAグループのリーダーたわこです! みんなに読んでほしいAグループの感想です! 川崎から来ているゆりちゃん 今回、〝こうしないと〟とか〝こうある …