読者登録

親力講師 宮良幸美

弱いと思われたくない

投稿日:2019年8月29日 更新日:

セミナーウィークの初日は、いつも1人赤坂に電車移動🚃する。そして、同室の小堀さんと智ちゃんが到着するのを待っている。

早く着いた時は、打ち合わせの音声を聞いたり、テキスト号のTe-Fa を読んだり、愛メシの本を読んだり。セミナーに向けて、準備するんだけど、先生には、「もう、片手間に話せるくらい、学んだでしょ?。そんなに必死になるくらい自分に余裕ないの?」と言われる。が、ここが、私のどう思われるか?あと1パーセントの抜けてないところ。

 

この日も、早々と部屋で3人でくつろぎながら、女子トークが始まり、唐突な小堀さんの質問がダイレクトにススーーッと私に突き刺さる。

この会話は、小堀さんの社長ブログにも角度違いで書いてるので読んでほしい。

 

小堀「みーちゃん、ところで、病室に1人置いていかれたさ?、なんで置いていかないでって言わなかったの?」

•••••••••••••

沈黙が数分続く 

私は  自分に待てよ?まてよ?と問いかける。

出てきた言葉は『弱いと思われたくない』だった。^_^

••••••••••

そう言って、気づく。

自分で自分のことを  弱い  と思ってる‼️

母親に負けたくない、涙を見せたら負け‼️

と思ってる。うわっ‼️‼️‼️

人生、ずっと勝ち負けで生きてるじゃん⁉️

で、小堀さんが、

みーちゃんエライ!!これを言えたことが凄いんだよ‼️  と。

で、すかさず智ちゃんが「ピーーーーーじゃん」。

ピーーーーー、じゃん?

なになに?智ちゃん聞こえない。

え?幸美さん、冗談ですか⁉️

いや、智ちゃんマジで聞こえないんだけど‼️

 

(`・ω・´)の顔  の  智ちゃん、

ほんと‼️聞こえないんだ ウケるーーー!!

その日はそれでハイ終了。

翌日、セミナー後、みんなで集まり深夜の楽屋トーク&ミーティングの時、智ちゃんの質問から、私、大塚さん、椎原、真理さんへいろんなことが波及する。

そして、またもや小堀さん、ねえねえ聞いて!マジ面白いんだけど、智ちゃんの質問、みーちゃん聞こえんわけさ!本当に聞こえんわけ。ウケると思わん?

がっびーーーん  ٩( ‘ω’ )و  小堀さんテンション高‼️

そこに、私の聞こえない!ということに対して、先生の解説が入る。_:(´ཀ`」 ∠):

先生   みーちゃん !

私   はい?

先生    『受け入れないものは変えられない』わけさ••••••

 

私   あっあぁ〜〜

そう、私は自分が弱い  と認めたくない。お母さんに弱いと思われたくない  と戦ってる。でも、母親にとって弱いか強いかなんて関係ない と分かる。

だって自分も親だからわかる。子供を無条件で愛してるから。

なのに、私は、自分の中の弱さを認めたくないと、戦い、母親と戦ってた。

 

だけど、先生が、弱かったらなんなの?僕は自分が弱いと認めてる 知ってるよ。人は一人で生きていけないから。

かつて、

人は温もり一つで生きていける  という話題も1010や人間学でも出てきたけど、ほんと『価値の転換』といったとき、幸せ  の基準が不幸にならないために生きてるって思った。だから、ずっとゴーグル🥽を隠し持って生きてるし、いざとなったら、人の愛を拒んで受け取らない自分なんだと思った。

だから、病室に1人で置いていかれるよね。そうでもしなければ、寂しい ってことすら言わないんだから。

当時の自分に  二度とそういう思いをさせない  と決める。そして、ごめんね🙏と謝る。謝意と謝罪。自分への礼儀。それからが本当の私のスタート。

生理的欲求  想いを大切にする、どんな時も。

それが、親切の一歩。

今回のセミナーウィークでは、親切のスペシャルな内容で、タイムリーにいろんなことが起こってほんと有り難いと思った。

どう思われるか?  は 言葉を変えれば承認。私の場合は、評価。

だから以前は、飲むし、タバコは🚬ヘビースモーカーになるし、狂ったように仕事をして、更年期になるし。

でも、病室に1人で置いていかないでと言わなかったことで、出力50パーセントだから、更年期になって倒れない限り、休みたいも言わない、そもそも50パーセントの体力しかないから持たない。食欲も50パーセントの食欲。こんな変なことを繰り返す。ほぼ、ほぼこの程度で人生は生きられるさ!と諦めたままの状態が続くだけ。

みんな、世の中の人は大なり小なりそうやって自分を諦めたまま生きてる。

だけどさ、自分の愛してる人、子供、旦那、家族、友人、知人、大切な人が自分のことを諦めた状態で生きてるって思ったらほっとけないよね。周りを大事にしたいと思うなら、まず、自分を大切にすること、それが自愛。

親切はとてもとても大事。

親切  一つで  人生クリア  快晴‼️になる。出力100パーセントで生きられる!

だからね、親切の永久保存版 愛メシ新聞8号📰をぜひ、読んで人生クリアにしてほしい。

-親力講師 宮良幸美

執筆者:


  1. ふく より:

    幸美さん!
    シェアありがとうございますー💖

    生理的欲求 想いを大切にする、どんな時も。

    これがいいなー
    こうありたいなー

    って今おもいます✨

  2. 佐世 より:

    わおー🤣幸美さん!
    私もだ!
    どんなにキツくても
    助けてって言わなった!
    キツくてもチューバームーニーしてきたのは
    弱い自分を認めたくなかったからなんだー😳
    そしていつ死んでもいいって生き方🤣🤣🤣
    めっちゃつじつまが合う🤣!
    あの時の自分に寄り添うことからはじめます🙌

  3. 松田亜美 より:

    幸美さん!
    本当に親切は自愛の入口ですね。
    自分の生理的欲求を大切にすることから。
    すごくわかりやすいです!
    ありがとうございます😊✨

  4. のん より:

    幸美さん♡
    戦うからリベンジで生きてた!
    怖い、弱いって思われたくない!
    アタシも書きますね^_^

  5. 雅子 より:

    こう思われたくない
    ああ思われたい
    きらわれたくない
    好かれたい
    散々叫んでる声を自分でピー音😂
    一つひとつ優しく見ていきます✨✨✨
    ほんとに、親切って知らなかった💖

  6. キエ より:

    幸美さん、ドンピシャです!
    私もかなりギューって握ってました!!
    リベンジの人生、嫌だー!

  7. 亜紀 より:

    ゆきみさん♡ 
    “自分も親になって子供を無条件に愛しているからこそわかる。強いとか弱いは関係ない”…というくだり。
    私も今、それをとても実感してます。
    子ども達から沢山のことを教えてもらってて、子育てってほんとに凄いなぁって思います。

    ちなみに私の握ってるものは、
    不真面目と思われたくないと、
    バカと思われたくないと、 
    あと
    優しいと思われたい!というのもありますwww

    自分に優しく、親切楽しんで見ていきます♡

  8. 美紀 より:

    雪美さん、私も同じくドンピシャのお話でした。
    勝ち負けでやってきて

    弱い私を認めたくなかったんだなぁって

    私も仕事第一でお金で家族が幸せになるのだと本気でおもってた。家族を置いて身体を酷使して、、止まらない。。そりゃ
    ガンになったはずだなぁって笑笑

    めっちゃ分かりやすかったです。
    ありがとうごさいます。

  9. 真記子 より:

    幸美さん💖
    すごく分かりやすくて
    幸美さんの言葉が自分の中に
    すっーと入ってきました。

    周りを大切にしたければ、
    まず自分から。
    自分にしっかり矢印向けます❤️
    いつもありがとうございます💗

  10. 直見 より:

    どう思われるか?
    それずっともってる
    だから承認で全てやって
    諦めて出力50%にも満たないのに
    それが精一杯って思ってた
    諦めるから出力50%で息切れ😂
    全力の100%で生きたい❣️
    自分から100%で生きると決めるところからですねぇ👍
    家族も幸せにしたい自分がいるから
    私から100%だ❣️

  11. 黒川久美子 より:

    幸美さん❣️
    ありがとうございます。

    私も子供達を無条件に愛してる‼️‼️‼️
    そんな子供達が自分を諦めて生きてるなんて、
    たまらない‼️
    放っておけない‼️
    だからこそ、まず自分なんですね😃

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分に気を付けよう

LIFEVISION、わが社は生活をクリエイトする会社。 幸せで豊かな生活を手渡したいという想いで、 ビジョン創りを目指している。 どこにも、誰もやっていない仕事・志事だから、 自分自身の「どうしたい …

幸美之介 のつぶやき 関わるって

もうすぐ2018年度、1回目のやんちゃツアーがやって来る。 その前に、起こるのは、お母さん自身の心構え、心の投影が、現象になって現れる。そもそも、親力プログラム、1010HAPPYを受けているから、起 …

新潟 小旅行 初めてのふたり旅

先日、恵里子さんと2人で姉妹の小旅行をしてきました。 カフェ構想の一環で施設を見学するのが主な目的。 先生の計らいもあって、そこに、友達で同年代のけいちゃんこと上原桂子さんも同行。不動産の扱いに慣れて …

皆んなは  希望の力✨

『命乞い』。 今回、東京セミナーウィーク 青山親力プログラム教室の時からヤングメンバーが参加した。 その行く前にヤングチームとミーティングしたけど、私がヤングチームに発した言葉がそれ。 でも、ヤングチ …

あのね!? 笑っとけって!!

以前、看護師で管理職をしていた私・・・。 その勤務時代の話。 私は、どこにいってもあまり、影響を受けないからか、数年ごとに病棟と、外来を異動していた。 同じところに何年も務めていたということもあるけど …

訪問者数

  • 35今日の閲覧数:
  • 52昨日の閲覧数:
親力プログラムは親自身が「生きる力」を身に付けることによって子供に生涯にわたっての「終生免疫力」を培います。 「やんちゃな神さま」著者の金城幸政先生が、人間の仕組みに沿って開発し、最終的には「誰といても・どこにいても・どんな時も、自分らしくいられる」といった、本当の自分らしさに辿り着きます。それは社会での人財育成にも必要不可欠なこと。 「自分自身が尊い」という『自尊心』を培い、笑える子育て!を目指します。
〒901-2113 沖縄県浦添市字大平503-5 ベルグ大平マンション101号室 TEL:098-943-9091 MAIL:info@enrin.co.jp