それだけでグッジョブ❣️

それだけでグッジョブ❣️
2019年8月29日

私は元助産師ということもあって、

よく個人的にお母さんたちから

相談を受けるんだけど、

今月の藤沢クラス後に、私のところに

生後3ヶ月の赤ちゃんを連れて通っている

武田美由紀ちゃんがやってきた。

 

 

美由紀ちゃんは3人のお母さん😊

親力プログラムに通って、3番目の長女

『らら』ちゃんを出産したばかり。

 

 

ちょうど 藤沢クラスでは 先生が

『心地』の話をしてくれた。

 

 

先生が話したのは、

人は『心地』さえあれば

あれやこれやと考えて、焦ったり

不安になったりなんかしないんだよ。

 

お母さんが

『愛着心』、スキンシップ、アイコンタクトのぬくもりの心地で毎日を生きること、それが子供にも伝わるんだよ。

 

 

その後に、美由紀ちゃんにリアルタイムに

起きた出来事。

スキンシップやハグの心地が、お母さんや赤ちゃんの身体や心地に直結するってこと。

是非読んでね〜

藤沢クラス  武田美由紀

ららの体重の増えが少ないこと、

1日うんちがでないことを

ここ1か月、大丈夫と思いながらも

どこかすごく心配している自分がいた。

 

 

だから、そんなこと違うと思いながらも母子手帳に答えを求めて成長グラフをみてみたり(笑)

 

 

体重が軽いと免疫が低いんではないか?と、そんなこと違うとわかっていながらそう思ってみたり、

ミルクを足した方がホントはよいのではないか?とか(笑)

悶々とここ1か月ずーっと思っていた。

 

 

自分の母乳では少ないのかな?

ららはほんとはミルク飲みたいのかな?とか、(今書いていて振り返るとおかしいとわかる。)

 

 

そしてゆきこさんに相談した。

おっぱいが足りないのかな?

体重が増えないんです。

どうしてだろう?

うんちの出がよくないんです、

どんなことしたらいいのかな?

味噌汁飲んでるし、水も飲んでる、

勧めらたサプリメントも飲んでる、

あれやこれや。

 

 

ゆきこさんは

おっぱいの飲みっぷりも見ていてちゃんと足りているのはわかるから大丈夫。

ぜったいミルクは飲ませないでね。

その子その子の成長があるから。

ららはこのくらいのおっぱいの量で

今はちょうどいい。

先生の話にもあったように、

スキンシップに興味をもっていて求めて満たされる子だから、今は食に走っていないだけ。今のやり方で大丈夫だから。

と、教えてもらった。

 

 

 

どこかで納得しながらも、

まだ方法ばかり考えていたわたし。

そして無意識にもずっと肩に力が入り、

緊張していたのをゆきこさんがハッと気づいて、

 

 

『わかった!みゆきちゃんコレだよね。』

と両腕でぎゅーっと私をハグしてくれた。

 

 

と同時に私もハッと気付いて、

ゆきこさんを思い切りハグしたら、

込み上げてくるものを抑えられずに

ウワーッと涙とともに出すことができた。

(え〜こんな私泣くつもりないんですけど)

 

 

なんでか涙がどんどん出てくる。

あーわたしコレだったんだ。

スキンシップ、ハグを求めていたんだー!

そのことに気づかなくて、あれやこれやと方法ばかりを考えていたんだー。

 

 

 

「大丈夫、大丈夫!大丈夫だから。

ちゃんと子育てできているから。

頑張ってやってるよ。

1人じゃない、みんながいるさぁ〜

方法をしっかりやる前に、

まずは、このスキンシップ、ハグで自分が満たされてからの、やり方、方法、やっていこうね〜」と、ゆきこさん。

 

 

 

ハグしながら徐々に気持ちが落ちついて力がぬけてきた。

この心地になったら、栄養たっぷりのおっぱいを沢山あげたくなった。

 

 

 

どうしてだろう?と病んで考えながらの授乳と全然心地が違かった。

もともと落ちつきのあるららがもっと穏やかにおっぱいを飲んでいた。

 

 

スキンシップの大切さって今まで講座でも聴いていて実際にみんなと触れ合ったり家族とも交わしてきたもの。

 

 

でもこんなに身体と心に直結して刻まれる感覚は初めてだった。

 

 

ハグ、スキンシップを通して感じることを

はずしてしまうと人は思考に走るどこまでも!

 

 

ららの命のスイッチである授乳、こんなに素晴らしい時間も曇らせていたと思うとほんとに怖い。

 

 

このぬくもり。この心地。

 

 

これをわたしたちお母さんは子どもに手渡せるのだ!どんどん抱きしめよう!と思った。

 

 

スキルつかむよりも、

まずはお母さんからぬくもりの心地よさを感じるべき。

 

 

命を産み育てると決心した自分自身に尊厳を抱くべき。

 

 

もうそれだけで、グッジョブ!

 

 

 

いるだけでいいのだぁ!これを全てのお母さんが感じたらどんなにすごいことか!

 

 

私、超ハッピー!

愛着心の中で自分がありのままでいられる、この幸せな心地をしっかりと刻みたい。

 

 

そしてずっとこの心地のままでこれからも子育てしていこう!戻ることなく突き進もうと思いました!

(由貴子より)

スキンシップ、ハグ、そして

『愛着心』の心地って

凄いでしょ〜‼️😊

命を育てる本質なんだよ。

 

お水をたくさん飲むことも勧めて、

この後は母乳もうんちの体調も絶好調!

 

 

考える から  感じるへ。

それだけで いい。

お母さんが笑顔でこの心地で

いるだけで、子供はハッピー。

 

 

『愛着心』『スキンシップ』のこと

もっと知りたい人は

↓↓

人が生きる基本❣️

親力プログラム 永久保存版 

 

 

見て、読んで、聴いて学べる

通信講座 『親力プログラム 基礎編』

① 家庭の中で育てる 生きる力