読者登録

親力_沖縄

親力プログラム in 沖縄「楽しく学ぼう 子育ての第一義務者」

投稿日:

皆さま 新年 明けまして おめでとう
ございます😊

2019年 今年も 
よろしくお願いします

本日は 親力プログラム in 沖縄

今年初の 親力プログラム セミナーです

1010ハッピーは これまで
親力プログラムの基礎編として
1年間のカリキュラムでしたが
今年からは 1010ハッピーも
初の 2年目の授業へ入ります

1年目は 「生理的欲求」を基本に
アイコンタクト、スキンシップ
一緒、共感、承認感覚の育成
そして 「愛着心」を中心に学んできました
とにかく 1年目は 愛着心
これを 1年間をかけて 身体に
染み込ませてゆくことがテーマでした

そして 2年目は 1年間をかけて
とにかく「主体性」の育成です

⚪︎親切
(親の価値の基準と自分の価値の基準の違いを知ること)

⚪︎観の見直し
(価値観を 見直すこと)

⚪︎主体形成期
(反抗期と主体形成)

などを柱に 学んでいきます

今日は そのスタートに合わせて
親力プログラムの基本は
子育てプログラムではないところ
つまり 親に 
「子供を育てる力を身に付けさせること」を再認識しながら

テーマは
「子育ての 第1義務者は 母親」

というテーマでお届けします

子育ての第1義務者は 母親です

父親は 第2義務者です

これは 夫婦の話し合いや
パートナーシップの問題ではありません

お父さんから生まれる子供は
1人もいません
母乳を与える お父さんもいません
妊娠を代われる お父さんもいません

妊娠期間、胎教として
食の影響や 赤ちゃんの体質、免疫構造
お母さんの精神的、感情的 影響
身体的にみても
精神的にみても
赤ちゃんは とにかく
お母さんの影響を大きく受けます

赤ちゃんから観た お父さんとは
お母さんの お父さんに対するイメージを通して 認識してゆきます

事実を知れば知るほど

子育ての中心は お母さんです

つまり 
子育ての第1義務者は お母さん です

今日のテーマ
「子育ての第1義務者」は
子供を育てるにあたって
とても大切な スタートに自覚して欲しいものです

本日は その重要性と お母さんの影響力
その仕組み解説しますよ〜

乞うご期待

-親力_沖縄

執筆者:


  1. […] 「子育ての第1義務者は母親」 2月は 「愛ある 主体性」 3月 「助け方の […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

親力プログラムin沖縄『母性の役割』

今日のテーマは「母性の役割」 ここで言う母性とは 母性、父性の 相対的な意味ではありません 相対的 対象としての 母性は 基本 「愛着心」を 育てること 父性は 「自立」を促すこと それが 母性 父性 …

テーマは「 まとめ & 愛の基本構造」総合理解クラス❣

愛には 基本構造があります まず初めに 1. 自分を 愛する段階 2. 他者を 愛する段階 3. 自他 共に 愛する段階 4. 愛される 段階 5. 社会を 愛する段階 6. 世界を 愛する段階 愛は …

親力プログラム in 沖縄 (総合理解クラス) テーマは「総まとめ」

親力プログラム in 沖縄 (総合理解クラス) テーマは「総まとめ」 今年最後のセミナーです お母さんの笑顔も定着して来て 愛着心も 感じる素敵なクラスに育ちました 今日は 3年間の 総集編 お届けし …

いよいよ2クール✨スタート❣️〜1010Happy⑤ ティーチングポイント✨〜

今月はいよいよ 2クール目に入ります❣️ 1クールで 実感した 楽しく学ぼう スキンシップ・アイコンタクト 生理的欲求 愛着心を感じた上で 2クール目のテーマに入ると こんなこと だったの〜って 感じ …

理解力⁉️沖縄セミナー❣️

〜親力プログラム  開発者  金城幸政 先生〜 本日 親力プログラム in 沖縄 午前の部は 応用編クラス テーマは  「子供の理解力、親の理解力」です 理解力の無い人に …

訪問者数

  • 5今日の閲覧数:
  • 19昨日の閲覧数:
親力プログラムは親自身が「生きる力」を身に付けることによって子供に生涯にわたっての「終生免疫力」を培います。 「やんちゃな神さま」著者の金城幸政先生が、人間の仕組みに沿って開発し、最終的には「誰といても・どこにいても・どんな時も、自分らしくいられる」といった、本当の自分らしさに辿り着きます。それは社会での人財育成にも必要不可欠なこと。 「自分自身が尊い」という『自尊心』を培い、笑える子育て!を目指します。
〒901-2113 沖縄県浦添市字大平503-5 ベルグ大平マンション101号室 TEL:098-943-9091 MAIL:info@enrin.co.jp