仮面ライダーきえの仮面舞踏会

投稿日:

親力プログラムに出会って7年。

 

今の私がここにいる。

何も無い自分に出会えたのは初めてだと思う。

 

仮面ライダーきえ。

これまで、いろんな仮面を持った自分だった。

 

どこでも私、仮面舞踏会してたんだーーーーー!!!

この仮面を受け入れるのにどれほどの時間がかかった事か。

 

『思い飯より米の飯』

から現実を見ると言うことを教えてもらってようやく自分にたどり着いた7月だった。

 

1.お母さんという仮面

これは一番大きかった。

そもそもこの環境にたどり着いたのも、親力プログラム第1回目の授業の前日。

次男のけいしに手こずり、もーーーー育てられない!とちゃぶ台をひっくり返そうと思ったその前日だった。

友達にから『沖縄からちょーー面白い先生が来るってよ。』

これだけの情報で私は行こうと決断してすぐに申し込んだ。

今思うとめっちゃウケる😂

『面白い先生』だけで動いた自分。

 

2.妻という仮面

自営業の妻としての自分。旦那に尽くす事が自分の役割と思っていた。

電話がかかってきたらすぐ動く。たとえ友達とランチをしていても切り上げて用事をすませに行く。

夜、どんなに遅くても夕飯を作って待っている。

自分の自尊心の無さに気づいた時、私をこんな扱いするんじゃねーーー!!!ってブチ切れてワンパンチで旦那の肋を折った事がある。

 

仮面を被っても仮面の下は結局めっちゃ乱暴だ😱

 

ずっとずっと由貴子さんに『仮面』と言われていた。

そんなつもりはない私は笑って誤魔化していた。

もーいつも言わなくてもいいのに!すら思っていた。

 

でもね、分からないから直接聞いた。

『仮面』って何ですか?

真っ直ぐ生きてないって事。社交辞令や、相手の顔色をみる、誰かにどう思われるかをずっと気にしている。

仮面っていや、ただの仮面じゃないよ。『鉄仮面』だよ。

ただただ自分を感じたらいいよ。

美味しいや綺麗がどんどん出てくるよ。

あーーーーー!!そんなつもりはないってやってきたんだ、私。

私らしくいない事が自分を好きになれるはずがない。

 

もーーーーホントその通りだ!

自分の自我や言われたくないを握りながら先生の話を聞いてるのだからわかるはずもない。

 

由貴子さんに『明日はすっぴんでくればいいさーー。』と言われた。

『青山にすっぴん!!!』

ウゲーーーーーーーーーー!!!と思ったけどずっとずっと言われてる事だからやるぞ!!と決めた。

 

ただのスッピン。

されどスッピン。

 

最初とっても恥ずかしかったけど何も挟まない貴恵として会場にいた感覚だった。

軽やかな自分。

みんなにすっぴん全然気づかれなかったけど笑

 

青山教室の休憩時間に先生と沙織ちゃんのやり取りを目の前で見た私。

真っ直ぐ叱られてる。

そして叱られる毎にキラキラしてる🤩

愛を受け取ってるって見えた!

 

自分の価値が低すぎて疑いもしなかった。自分と言うこと。

 

お母さんでもなく、妻としてでもないキエはどう生きたいのか。

お母さんとして子供に何を手渡すかを学ぶ1010HAPPY、 お母さんとしての貴恵がめっちゃ大切なこと。

それと同時に

貴恵としてどうこれからの人生を貴恵らしく生きて行くのかを学ぶ人間学、ただただ貴恵としてめっちゃ大切な事。

 

あの時、子供をどうにかしたい、子供がやばい、子供が子供が、、、、。

子供さえ良ければ、子供さえちゃんと育ってくれたら。

で辿り着いた親力プログラム【1010HAPPY

 

結局はどんな仮面を被っても結局は私の人間性に戻る。

 

すっぴんの私自身を見る事、見せる事、仮面って言い続けてもらったこと。

感謝しかない。

 

帰り道、駅のトイレの鏡に映った自分を見た。愛おしく思えた。

こんな愛おしい自分に仮面を被せていた自分にごめんね、と涙した。

ごめんね、私。

自分を受け入れないって自分が痛い。

自分を生きないってこんなに苦しい。

自分へ痛い思いをさせて、ごめんね。

 

この痛さをもう自分にさせたくない。

今までの自分へ謝罪した。

 

先生から頂いたメッセージ

『生理的欲求にブレーキをかけた分だけ分からなくなる。

求めた分だけしか分かってこない。

新しいキエを感じ始めている。

ここからだよ。』

 

嬉しくて嬉しくて何度も読んだ。

講座が終わってからの沙織ブログ。

これか!私やってる!!

そしてどう関わるかは自分次第なんだ!って沙織ブログで教えてもらった。

愛は直接。

 

 

自分の価値観ではもうできない。

何にも分からないって分かった。

 

0からのスタート。

この環境には見本になる人がたくさんいる。

学ぶ=真似る事

 

仮面ライダーきえの仮面舞踏会はもう終わりにする。

 

やっとやっと聴こえ始めた3日間だった❣️

沢山真似てキエを幸せにするぞーーーーーーー❣️

-

執筆者:


  1. アバター 宜保美智子 より:

    すごいねー‼️
    自明して自覚して受け入れるって優しいね。
    きえを愛おしく思う気持ちを自分にも向けるって思った❣️
    書いてくれてありがとう

  2. eri eri より:

    仮面ライダーきえ💕
    スッピンでもお化粧してても、かわらず可愛かったよー😁❤️
    由貴子さんと先生の言葉、沙織ブログ、全部がギフトだね〜✨✨
    新しいキエ
    楽しみだね❣️
    私の仮面はどんなかなー笑

  3. みわこ みわこ より:

    きえちゃん
    大好きなきえちゃん😍
    ますます輝いていくきえちゃん😍
    まじ
    自分からだねぇ
    自分がだねぇ
    まだ、私は自分がわかってないや
    わかってないやって最近ずっとそんなんだった
    だから、こんなんなんだ🤣🤣🤣
    やばーい
    わからないから始めよう
    何回でもわかるまで
    そう改めて思えました
    きえちゃんの思いと気づきを書いてくれてありがとうございます✨💖

  4. かずぴ かずぴ より:

    貴恵、仮面を被っていたうしろには、こんなにキラキラの貴恵がいたんだね☺️
    貴恵のこの体験はみんなの希望✨
    読みながら私も泣いちゃったよ。
    学ぶ=真似る事
    私も力抜いて落ち着いて(笑)希望に向かう❣️

  5. アバター 美由紀 より:

    自分のことのように読んだよ♡

    わたしも今まで無視してきた自分にごめんね〜
    からスタートだなぁ〜

    わたしもたくさん真似て、美由紀を幸せにするよ♡

宜保美智子 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やるときはやる! アドバイザーメンバーの底力

レポート、藤井里佳に戻りました!   司会、最初は緊張したけど、小堀さんがずっと隣についていてくれたので、落ち着いて任務を果たすことができました♪   そこで、今だから言える、裏話 …

STORY2 場所決め&フライヤーづくり

レポーターの藤井里佳です!   この講演会の企画が立ちあがったのは、9月中旬。 「開催までに2カ月しかない!」ということで、 アドバイザークラスが一致団結。 連絡は、Facebookのメッセ …

打ち合わせ最終   〝なに話す?どう話す?〟

アドバイザー26人の代表として話す4人はドキドキ?ドキドキ?。 金城先生に、それぞれのポイントを話してもらうけど、ここでもお笑いライブみたいな雰囲気。 〝真面目なお母さん〟より、話せるお母さんとして子 …

次のバトンは藤沢へ・・・

12月26日の藤沢の講演会の主催をする宜保ちゃんが、感想を送ってくれた。   この環境を当たり前の世の中にしたいという思いが一緒。   藤沢はヨーダ滝沢だけではないのであるw &n …

講演会を終えて~新たなスタート!~

田邉 由恵 (由恵編) 直前までは、緊張で、もう人前で話すのはやめようって思っていたけれど、終わったら「楽しかったなー!次何しよう?」ってなっています。 人前で話す機会で、今までと今回全然違ったのは、 …