いじめのギフト

投稿日:

 

待ちに待った3年目の1010Happy

なんと一発目は『意志の力』からスタート!

今の私にはとてもタイムリーだった。

去年の秋口ぐらいから次男が朝ぐずぐずするようになった。

まー秋の体調の変化かな、と思っていた。

みるみるうちにチックが強く出るようになった。

『学校つまんない』

『学校行きたくない』

そんなやりとりが毎日続いた。

でもね、兄弟ってめっちゃすごい。

流れでいくように誰かがランドセル持ってラグビーしながら🏉学校へむかう。

年明けから次男がイライラしたり、すぐ泣いたり変化は続く。

それでも様子を見てた。

一緒にお風呂に入っている時に何気ない会話から始まった。

『仲良くしていた友達5人が話しかけても答えてくれない。給食の時間に班に入れてくれないんだよねー。』

と、話し始めた。

『洋服についたシミを不良品!って5人に手を叩きながら笑われる。

言い返したら今度は黙れ!黙れ!って教室で大声で言われる。毎日、毎日うざい。死ねと言われる。』

啓嗣泣きながら話しをしてくれた。

『怖いよ。怖いよ。辛いよ』と言う啓嗣をただただただ抱きしめた。

『怖いよね。辛いよね。』って。

1時間ずっとずっと抱きしめた。

私の生理的欲求を思い出す。

あーーー、私もこうやってハグしてもらいたかったなーって。

小学校の時に無視されていじめられた事があるけれど私は母には話せなかった。

心配させたくなかった。

その話を啓嗣に話した。

『話してくれてありがとう。ママ嬉しいよ。』

すると、啓嗣が

『ママ、ありがとう。大丈夫。』

と立ち上がった。

金城先生が教えてくれた。

解決する事ではなく気持ちを共感する事。

幸美さんのプール事件やユアのいじめの話を思い出しながら啓嗣と関わった。

とにかく、とにかくスキンシップ、ハグだ!!

ちょうど藤沢の環境推進会議で集まりがあった。

親力プログラムを熱く語っていたら、なんとアドバイザー牧子も同じ状況だった。

長女のいじめが起きていた。

こんな時こそ、本当にスキンシップに立ち止まるね。

解決策ではなく今はとにかくとにかく共感だね。

ゼーーんぶ自分たちの必要なことが今起きてるね。

とタイムリーに話ができた。

これもまた仲間が

居てくれたから気付けた事だなーーーと幸せを感じた。

 

 次の日から啓嗣は鼻歌まで歌いながら帰ってくるようになった。

チックも止まり、ランドセルを玄関に置いたらすぐに遊びにいくようになった。

私が『今日学校どうだったー?』と聞くと『いじめてくるヤツらは変わらないけどなんか全部楽しいわー。』と。

あれ?

めっちゃ明るいぞ?

啓嗣がスッキリしてる!!

 

今も続いてるけれども啓嗣は啓嗣を生きている。

これが親力で育った子供の違いだ。子供は大丈夫。

 

 真ん中っ子だから埋もれる事も多い。

すぐ泣くし、すぐ諦めるし、感情的に怒ることも多いし育てにくいなーと思っていたのも事実。

 

7年前、啓嗣があまりにも言う事を聞かないので(言う事を聞かせようとしてた私がこわっ)お手上げ状態だった時にたどり着いたのがこの環境だった。

いつもいつも事を起こして気づかせてくれるのは啓嗣だ。

3人の子ども達の成長は3人3様で全く違う。

3人3様の今を思いっきり楽しみたい。

笑いとユーモアの中で育てたい。

このいじめのギフトにとても私は感謝している。

 

私があの時置き去りにした気持ち

私がお母さんに話したかった。

私がお母さんにハグしたかった。

『私が』を沢山思い出した。

親力プログラムに出会っていなければ、私の主体なんてグラグラで機関銃のように相手にに向け絶対に学校に殴り込みに行っていたと思う。

 その私がこんなにも落ち着いて、ラッキー!!って思えたのは6年間通ったから。

親力プログラムは実践する時が必ずくる。

その時に来たな、来たなーーーデーンと待ち構えていれるのか、おどおどどうしよう、と解決策に走るか大きな違いがあると思う。

このことをちょうど藤沢の紹介者早苗に話をした。

『早苗が一番わかるでしょーー。私の性格なら学校に殴りこみだよね。でもさー。必要なことが起きてるって思えたんだよね。親力プログラム、本当にすごいよ。子育ての第一義務者はお母さん。ここに尽きるよ。一緒に藤沢1010講座受けよう。』

と自分の気持ちと、変化を伝えた。

次の日に来た返事は

1年間私も通う!申し込み方法教えて。』

と連絡が来た。

自分の大切な友達と共に学べること。

幸せしかない。

そして2020年の新たなスタートが楽しみでしょうがない。

『生涯生きる力を育てる』

まさに私自身もここで生きる力を育てている。

この経験をまた次のお母さんに手渡して行きたい。

私がそうだったように。

 

-

執筆者:


  1. アバター ふじいりか より:

    きえちゃん、うちは、私に気づかせてくれるのは、いつも娘✨本当に今、必要なことが起きてるねー😊

  2. アバター 松田 亜美 より:

    きえー❣️けいし、本当によかったね!
    子どもだけ育つんじゃなくて、親も子どもと一緒に育っていくんだなぁっていうのをすごく感じたー!
    とにかくスキンシップ、ハグ、一緒、共感、生理的欲求に戻るんだね❣️
    基礎の基礎の大切さを改めて気づかせてくれてありがとう❣️

  3. アバター 黒川久美子 より:

    きえちゃん‼️‼️‼️‼️‼️‼️😆😆😆😆
    すごっ✨✨✨✨✨✨
    シェアありがとう❣️❣️❣️❣️
    ない頭で、必死に解決策ばっかり考えて、
    共感忘れてた💦💦💦💦😅
    けいしくんも、凄いよ‼️‼️‼️‼️
    あーーーもうなんだか、
    嬉しくてたまらない❣️❣️❣️❣️
    きえちゃん、ハグーーーーーー❤️❤️❤️

  4. アバター すみれ より:

    きえちゃんの体験シェアありがとう!
    共感、ハグ本当にすごいよね♥私も上の子が小学校入りたての時ずっと行きたくないって言ってたけどここ環境を知る前だったからスパルタまっしぐらでちゃんと行けるまで1年かかったんだ〜
    助け方で大きく変わるんだよね、1010通ってて良かったね!

  5. アバター 直見 より:

    きーちゃん
    けいしが笑う顔が目に浮かぶ‼️
    本当に子どもがあの時置き去りにした自分の気持ちを
    一緒に経験させてくれて
    成長させてくれるね‼️
    子ども一緒に
    自分も育ててるって
    正にこれだね❣️
    なんかとっても嬉しい😆😆

  6. アバター 美由紀 より:

    おおすごい♡
    ほんとこのプロセスが宝だねー!
    けいし!グッジョブ!
    このキエの経験はわたしにも繋がっている。
    わたしもここで生きる力を育ている。そして次のお母さんに手渡していきたい!

  7. アバター 加島友紀 より:

    きえちゃん❣️
    めっちゃ凄い💖💖
    本当に本当にプログラムは生活で子育ては自分育てだね😆😆
    シェアしてくれてありがとう😊

  8. アバター 白水あーちゃん より:

    きえちゃん❣️書いてくれてありがとー💕
    ほんとこの環境すごい。
    子どもの気持ちを一緒に共感すること。
    子どもがどんどん私を引き出してくれる。
    また自分が成長する。ほんと、凄い😊

  9. アバター 山本茜 より:

    きえちゃんの経験が、これから大きくなる子供を持つお母さん達の希望そ、の、も、の、だっっっ‼️‼️‼️

    そして親力プログラムが実際の生活に根付いて経験している事、これが、すごい‼️‼️
    私も愛着心、スキンシップ、アイコンタクト、大事にするー❣️

  10. アバター 馨理 より:

    わーーーーーーーー
    次男。わおーーーーー
    シェアありがとう!めっちゃ感動したよーーー!!!

  11. makiko makiko より:

    きえー!!
    けいしー!!

    やったねー^_^
    これこそが!!!!
    命を塗り替える経験だー!!!

    どんどん優しく
    起きる出来事がすべて優しい

    同じタイミングで経験できたこと
    めっちゃ感謝!!

  12. アバター 小杉美和 より:

    きえちゃん〜(*˘︶˘*).。.:*♡
    書いてくれて本当にありがとう〜💗💗💗💗💗
    本当にこの環境にいれてシアワセ😍
    きえちゃんマジでカッコいい〜💗💗💗💗💗
    落ち着いて関われるきえちゃん素敵✨✨✨✨✨
    先生が話してくれたゆあちゃんのいじめの話やきえちゃんが話してくれたけいしくんの話をきいて
    起こり得ることすべてが自分にとって大事なことなんだと心にささったぁー!
    もう涙が止まらない!
    本当にこの環境にいたら大丈夫を教えてもらってるー!!!
    凄いー❤(ӦvӦ。)
    先輩ママの経験✨✨✨✨
    本当に希望〜💗💗💗💗💗
    けいしくんもブラボー❤(ӦvӦ。)

  13. アバター め~ より:

    きえちゃん、けいしありがとぉ~❤️
    解決策じゃなくて寄り添うこと!!!
    解決しようと男らしさが出てしまう。。
    私は女性❤️寄り添い共感して優しさでいたい❤️
    あ~もぉっ向けてる方向全て変えたい❗

  14. アバター こうのみほ より:

    きえちゃん、書いてくれてありがとう。子どもを通して自分生理的欲求を思い出させてくれる。寄り添うこと、共感するって言葉が初めて聴こえた。本当にすごい!きえちゃん、けいしくん、最高だー💓

  15. ちか ちか より:

    きえちゃん、きえちゃん❣️❣️❣️
    よかったねー✨
    続けてきてよかったねー✨
    けいし、めっちゃ嬉しいね~💖
    スキンシップ、偉大だねー。
    私、小学校の時の息子にしてあげれなかったなぁーって思い出したよ。
    あー、でも、それも結果じゃないね!
    その時その時の自分に寄り添って行く!
    どこまでも優しいね💕
    もー、これからの須永家3兄弟が楽しみだね~💖💖💖

  16. eri eri より:

    ほんと、すごいねーー✨✨
    けいし、たくましいね✨
    お友達嬉しいね💕
    きえちゃん、よかったね❤️

  17. みわこ みわこ より:

    きえちゃん♥お母さんってすごいよね
    いじめもギフト✨
    私も最近、娘を抱きしめて、受けとめてってことがあってさ気持ちを受け止めるだけでいいんだ♥ってことあってさ
    それだけで、娘が変化していくの
    今まで何やってんだかなぁ🤣🤣🤣
    ここで学んできたからこそ
    こんなに温かい体験と経験ができるんだなぁって
    きえちゃんの投稿読んでしみじみと感じてる
    ありがとう🌹

め~ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ご感想が続々と、、、

  アドバイザークラス主催の講演会に、HOP藤沢も動いてくれた。   12月には藤沢の講演会もあるのに。 藤沢は平日開催。   土日しか空いてないお母さん方を誘ってくれた …

いのちが輝くHAPPY子育て DVDいよいよ発売!!

子どもたちの未来のために 住みよい豊かな環境を創るために 11月11日土曜日に開催された 「いのちが輝くHAPPY 子育て」講演会DVDが いよいよ11月26日に発売されます!! この講演会は、親力プ …

当日準備もワクワクで♪

レポーターの藤井里佳です。   講演会の当日、午前中、準備をするみんなの姿です。   松本美希ちゃんを中心に製作した看板、 上からつりさげるために、みんなで協力!   イ …

次のバトンは藤沢へ・・・

12月26日の藤沢の講演会の主催をする宜保ちゃんが、感想を送ってくれた。   この環境を当たり前の世の中にしたいという思いが一緒。   藤沢はヨーダ滝沢だけではないのであるw &n …

4年間の軌跡!いよいよ始まります。

『いのちが輝くHAPPY子育て』 〜「親力プログラム」で子育ての基本”生きる力”を養おう!〜 親力プログラムを4年間 学んだ アドバイザークラスのみんなで創った講演会✨ 4年間 …