「親切しよ!」

投稿日:

髙橋 実和子

私は親力プログラム1年めの時に

金城先生に、

「私、お母さんには愛されています。愛されて育った。」と言ったら、

先生から「お母さんにはね。」と言われた言葉でフリーズした。

それから6年め

親切は、今まで何回もした。先生からも学んだ。

先生、講師のみなさんからも

「親切、甘くみるな。」って言われ続け

やっているって思ってたんだけど、

今年に入って、親切まだまだじゃーん😱

ってことに気づく。

私はダメなものはダメと言われず

…言われても聞いていなかったのかも

大人になった。

3歳の頃から、太りだし、ずっとデブ

母、姉、兄、私と肥満一家だった。

…父は60代になる前はデブじゃなかった

小学校の時に、全寮制で肥満児は痩せさせる学校とかにも行ってたんだけど、3年在籍して

東京に戻ったら、また、デブになってた。

私はデブは許されてる家族だと思ってた。

その時の母はなんとかしなきゃと思って、全寮制の学校に行かせたんだと今なら思う。

デブが許されてたわけじゃなかったのかも。

聞きたくないことは聞いてなかったんだな。

デブでも、部活を続けてました。

高校は全国大会目指すくらい厳しい練習して、球拾いからベンチに入れました。

デブでも、大学に行きました。

東京六大学です。

デブでも、子供は産んだ。

破水して産気づかなくて、帝王切開の話が出た時にお腹の中にいる我が子に「どうする?」と話しかけたらするするっと2時間くらいで生まれてくれました。

一般的な健康診断には引っかかることはなく、

デブでも、危機感がなくて。。。

それって、

弁えがないから

親切をしてなくて

弁えがないから、

この環境で学び始めて

親力プログラム1年めにヤンバルに行った時に、

「痩せて、健康になりたい」って書いたのに

そこから、さらに増量。まじ、やばいやつ😵

今年に入って、弁えがない自分を見た。

弁えがないから、

人付き合いで悩む。周りの目を気にして、

人にどう思われるか?何か言われるか?とか気にしてどうしていいかわからなくなるとむっつり。

そうゆうパターンだということを知った。

親切しようと思ってただけだったー😵

もうさ、

見ての通りの人間なわけ

だらしないから、デブで

弁えがないから、デブで

細かいことを気にしないからデブで

黙ってるから、デブで

自分がデブな理由はたくさんある🤣

今年に入って、少し体重が落ちてきた私に向かって、母は、

「年取って痩せて具合悪くならないように」

ってことを言う。

えーっ母ちゃん、この体まずいでしょ❗️

私のデブ根性は、母に許されてるんだ

ここ許しちゃだめよぅ

先生の「お母さんにはね。」

にフリーズしたのは、

それが事実だったから。

お母さんに愛されてても、自分で自分を愛していないから。愛がわかってなかったから

その時、思考は止まったんだと今なら思う。

ひとつづつ、やっていこう。やるかやらないか。

やったらやった分しか理解できない。

今回の講座で、さらにそう思った。

親切はわかるまでやっていく。

希望を見る。

事実を見る。をやっていく。

この環境で

私は、人間は愛だと伝えていきたい❣️

 

-

執筆者:


  1. 由貴子 より:

    うけるね〜🤣
    痩せるしかないね〜❗️

    • miwakotakahashi miwakotakahashi より:

      由貴ちゃん
      マジやばくて、ウケるしかないことばかり❗️
      痩せるしかないです👍

  2. eri eri より:

    お母さんーうけるー😂
    すずちゃんも一緒に痩せて、2人で健康生活だね💕

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

笑顔は愛着心の証

藤井里佳がレポートします!   「会いたい」「一緒にいたい」「大好き!」という愛着心♡ 愛着心があると、一緒にいるだけで笑顔になる、幸せな心地になる。   4年前は、自分も他人も信 …

当日準備もワクワクで♪

レポーターの藤井里佳です。   講演会の当日、午前中、準備をするみんなの姿です。   松本美希ちゃんを中心に製作した看板、 上からつりさげるために、みんなで協力!   イ …

STORY2 場所決め&フライヤーづくり

レポーターの藤井里佳です!   この講演会の企画が立ちあがったのは、9月中旬。 「開催までに2カ月しかない!」ということで、 アドバイザークラスが一致団結。 連絡は、Facebookのメッセ …

家族 総出で応援‼️

ここからは、宮良(親力プログラム講師)が一時、リポートのバトンタッチ‼️ 藤井里佳さんは何を隠そう司会でドキドキ?緊張感漂い、余裕がないんです(笑)(^_-)その様子は、続きを見てほしいな。 &nbs …

STORY6 ワクワクの時間

ハイサ~イ!(沖縄風♪) レポーターの藤井里佳です。   講演会まであと1週間ちょっと。 ということで、2日間に渡って、最後の準備をしました。   看板づくりの中心は、松本美希ちゃ …