今こそ「親切」するとき!

投稿日:2019年9月5日 更新日:

1010happy 8月感想 藤井里佳

由貴子さんの「ポチという名のブタ」話を聞いて、
まさに、私もおなじくブタに犬のようになることを
期待していた一人だったんだけど、
ブタがブタだとわかって、離婚できた。

 

ブタがいなくなって、部屋のかおりがよくなり、
「なんか、心地いい~」とルンルンになったのだけど、
それは、親切できたからではなくて、
単にブタがいなくなったからだったって、わかった(笑)。

 

私、真剣に幸せになろうと思ってなかったんだ。
だから、前よりはマシ、今までよりはいいって、

程度の幸せで満足しようとしてたんだ。
ハッキリ、ダイレクトに幸せを望んでいなかったんだなぁ。

 

「親切」ができてない私は、
「愛されたい」という希望を母に求めても無理なんだと

理解できていないから、
愛されるために、嫌われないように

相手を気づかう構造がそのまま残っているんだ。
なぜか、娘に気を使ってしまうのは、そこだったんだね。

 

「それはそれ、これはこれ」が全然できてない。
希望がお母さんとからみついていて、整理されていないから、
ものすごく複雑になってるんだーー!!

 

それが、この前のやんちゃツアーの感想で、
感情まみれで話したことにつながるんだけど、
まじで私ヤバイ、私病んでるって自覚した!

そう思えたのは、

グズグズな自分をみんなの前で出せたからなんだけど♪

「いい人」「できる人」仮面がボロボロと剥がされて、
本当にいい経験になった!

 

おかげさまで、本をつくってるプライドも、

どこかにふっとんじゃた!(笑)

 

さおりさんの記事に「奮い立つこと」について書かれてあって、
私、全然奮い立ってないって思った。

 

だって、お母さんが、
だって、子どもが、
だって、彼が
だって、社会が、
だって、前世が…(笑)

 

相手や何かのせいにしていた。
自分次第って思っていたのは「つもり」だったって、
ハッキリわかる。

 

「1%の期待を握りしめてる私の自我って、

みんなより強いの。特別なわけ~」
って思ってたんだ~(汗)

 

「何がきても乗り越えて見せる。やってやるぞ~」って
気概がなかったんだな~って気づいた。
だから、すべてが深刻だったわけだ。

 

先生と出会って、約6年。
本も作らせてもらって、先生のそばにいる時間も長いのに、
何やってんだろう、私(大汗)
甘えてたんだな~って思う。

 

私はず~っと文化系で、中高は吹奏楽部、大学はバンド。

当時は一生懸命取り組んでたつもりだったけど、

今考えると、甘いな~って思う。

インドア派の私は、

そもそも体育会系のノリは合わないし、
アクティブに過ごすって疲れる~って思っていたんだけど、
先生たちと出会い、そして、息子がバリバリの陸上部に所属し、
なんか体育会系って、清々しい!って、思うようになった。

 

息子の陸上部の監督は、めちゃめちゃ理不尽なことも言う
ガチ体育会系なんだけど、
それでもついていく息子を見ると、まじでえらいな~って思う。

 

私は、これまで理不尽なことをあまり言われたこともないし、
わがまま言っても、許されるような環境にしかいたことがない。
自我を折られたことなく生きてきたから、
こんなになっちゃったんだね~(トホホ)

 

先生もさおりさんもバリバリの体育会系で、
やるとなったら切り替えるスイッチがすごい。
私もそうなりたい!って希望になった。

 

これまでどうにもならなかったのに、
まだ今までの自分を続けるつもりなの?って

思うとまじで怖い!

 

奮い立つって、自分を癒やしてる場合じゃないんだな、
やるしかないんだなって思う。

 

まずは、思ったことはすぐに言うことから始めよう。
考えるから黙る。
間違っていても、わからなくてもいいから、
口にしてみよう!
そして、行動に踏み出してみよう!

 

私も先生やさおりさんみたいになりたい!
奮い立ちたい!
今度こそ、親切をするって決めます!

 

 

-

執筆者:


  1. eri eri より:

    最後の写真〜😂
    めっちゃいいなぁ〜❤️
    愛されてるねぇ❤️
    考えると黙る、ほんとそうだよね🤣
    それでわかることって何にもないのに何してるんだろう?😂
    私も先生や沙織さんみたいになりたいー✨✨✨
    口に出す(話す相手がいない時は書く)、
    意識し出したところなんだけど、
    行動に移す、かぁ!
    そこまでいってなかったー!
    感じて動く、だねー✨

  2. fujiirika fujiirika より:

    えりちゃん、考えてわからないのに黙るって、へんだよねー😆 私も、まずは意識するところからだよ。一緒にやっていこー😊

  3. キエ キエ より:

    りかちゃーん!
    本当親切のプロセスめっちゃすごいよね!
    膝を諦めた人々😂
    自覚したら笑えてきたよ!
    黙った分だけ遠くなるね‼︎
    話すことは愛って教えてもらったよー❣️

    • fujiirika fujiirika より:

      きえちゃん✨本当に親切ひとつで、すべてが片付くね!
      自分の気持ち、ちゃんと口に出していくね!

  4. みわこ みわこ より:

    里佳ちゃんもだったか
    私もまだつもりだったよ。
    ようやくつもりだと分った。
    わからなくてもやる。
    私も一緒にやっていく。
    そんな仲間、やんちゃ神友が愛おしい。

    • fujiirika fujiirika より:

      みわこちゃん、本当につもりって、根深いよね!
      一緒に、自分の想い、話していこう!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

4年間の軌跡!いよいよ始まります。

『いのちが輝くHAPPY子育て』 〜「親力プログラム」で子育ての基本”生きる力”を養おう!〜 親力プログラムを4年間 学んだ アドバイザークラスのみんなで創った講演会✨ 4年間 …

やるときはやる! アドバイザーメンバーの底力

レポート、藤井里佳に戻りました!   司会、最初は緊張したけど、小堀さんがずっと隣についていてくれたので、落ち着いて任務を果たすことができました♪   そこで、今だから言える、裏話 …

ご感想が続々と、、、

  アドバイザークラス主催の講演会に、HOP藤沢も動いてくれた。   12月には藤沢の講演会もあるのに。 藤沢は平日開催。   土日しか空いてないお母さん方を誘ってくれた …

次のバトンは藤沢へ・・・

12月26日の藤沢の講演会の主催をする宜保ちゃんが、感想を送ってくれた。   この環境を当たり前の世の中にしたいという思いが一緒。   藤沢はヨーダ滝沢だけではないのであるw &n …

STORY6 ワクワクの時間

ハイサ~イ!(沖縄風♪) レポーターの藤井里佳です。   講演会まであと1週間ちょっと。 ということで、2日間に渡って、最後の準備をしました。   看板づくりの中心は、松本美希ちゃ …