「教える」と「躾」

投稿日:

福里 淑子

 

今月セミナーウィーク最終日の羽田空港お見送りに、次男の晴喜もついてきました。

 

 

一緒にテーブルについて、サーロインステーキを頼む晴喜。

 

 

デーーーン!と来たサーロインステーキ!

 

わたしは目の前の由亜や幸美さんと話すのに夢中に。

 

 

話してる最中、由亜が

「はーるー、あんた左利き?」

 

 

晴喜、お、お?てな感じ。

 

 

見ると、右手にフォーク、左手にナイフ。

 

 

「ナイフとフォーク、逆。

フォークと逆にして。

 

そして、こんな風に持って。

これで肉を抑えて、こう切る」

 

 

晴喜言われたとおりに持ち変えて、教えてもらった通りにお肉を切る。

 

 

「そうそうそう!

上手〜!」

 

 

「顔、前に寄せて?

洋服汚れるよ?」

 

 

「お前美味そうに食うな〜。

よく噛んでくださいよー」

 

 

私の隣にいた幸美さんが、

「今、育ててるのわかる?」

 

 

私、

はい。

 

 

幸美

「ちょっと教えてあげるだけで、あんな嬉しそうな顔するのに」

 

 

由亜が

「いや、躾だからイライラするわけ。

親が言うのは良くしようだから、イライラする。

こんながいいよ?って言ってるだけ」

 

 

良くしよう!!ほんとだ!!

これが躾なのか。

 

 

由亜

 

「人を育てるって言ったときに、

みんなほら、

親力でスキンシップが大切って言ったらそれを子供に教えようとするさ。

 

っていった時に、教え方が、「スキンシップは大切だわけ」って教えるわけさ。

 

じゃなくてさ、

教えるってさ、

「これから毎日ハグしようね」

だわけさ。

 

大切だわけって言う話じゃなくて、やればいいわけスキンシップを。

大切と思ったなら。

 

だけどさ、大切だから、

大切だわけさ!

人が触れることは大切だわけ!って

説明するわけ。

 

学んだことをやるんじゃなくて、知識で教えようとするわけさ。

学校と一緒で。

 

じゃない。

スキンシップ大切と思ったら、

ハグせえや、触れれやってこと。

 

ムッツリ禁止って言った時にさ、

喋ることが大切だわけ!じゃなくてさ、本音を自分も話すことだわけさ。

こうやって学んできたから、これからちゃんと話すね、っていって、

そういえば今日さ、こう思ったんだよねー。とか。

 

こんなやって自分が喋ればいいことを、

 

「ムッツリ禁止だわけ。

気持ち言わないとダメだわけ」

 

これが教えると思ってる。

 

ナイフとフォーク、なんで持ち方違うの?

こんなだわけ!」

 

 

再現フィルムだ。

 

 

「自分はやらないで、

大切なわけって言うのは言うけど、

じゃあなに、どんなってことよ?ってことがわからん。

でも大切だわけってことは言う。

 

どうやってなにを学べって?

覚えとけって話?

 

覚えたから何ができた?

なにが変わった?」

 

 

ここに通い始めてからの何年もの混乱を、そのまんま、そのまんま言葉にされた。

 

最初は、

意味がわかればできるのかな?

なんでこうなのか、原因がわかれば変わるのかな?

 

 

日常は変わらない。

 

 

今度は想えば変わるのか!

となって、

想うってことがわからない。

 

 

去年民泊から、

やることややり方を具体的に教えてもらってきて、

 

 

やることで湧いてくる気持ち、

自分にあるとわかったこと、

やってみて聴くと、毎月のセミナーで先生が話してたことに気づいたり。

 

 

そして実際にやる時のハードルの高さ!!

いちいち!!笑笑

 

 

うううううううううー

と唸り声が出るくらい!!!

 

 

こわい。恥ずかしい。

いろんな感情が出てきて足がすくむ。

コレがほんとにやらないで逃げてきてたことなんだと、自分の唸り声で知る。

 

 

その逃げてきてたことって、

自分を、人を、育てることだった。

 

 

愛が怖い、ってセミナーでは聞いてきてたけど、

愛がボンヤリしてたから、これまで「なにが怖いってー??」って感じだったけど、

 

 

育て合う育ち合うことが、

波風を立てるようで、空気を悪くするようで、相手の機嫌を損ねるかもしれないとか、要は自分がどう思われるか、自分が居心地悪くなりたいないことだけを気にしてた。

 

 

あの人はこうなのか、

私がこうだからか、と

仕組みを持ち出して理屈をこねくり回して、やらないで済む言い訳を作り出した。

 

 

こうらしいああらしいとストックしてきてた知識の山。

 

 

先生を真似たらいいんじゃない?と、去年の7月セミナーにやってきた由亜と歩未に言ってもらって初めて、先生の話はアイディア集と初めて知った。

 

 

真似したらいい。

真似するまねぶ学ぶ

 

 

「生徒さん達みんながそれやってるのわかるから、リアル感もたせたいって思ったわけ。

 

話すってこういうことだよ。

由亜を見て、やってること真似して。

そしたら、なるから。

 

スキンシップってこういうこと、

関わるってこういうこと、

知識では聞いてるけど、じゃ、どうしたらいいですか?って、誰も思わんさ!

 

聞いて満足してるだけ。

 

全員が知識で覚えていってるから、講師が言ってることに対して、具体的にじゃあ、どうしたらいい?っていう疑問さえ起こらない。

 

喋るの大切ってわかったけど、

日常会話もっと増やせばいいですか?とか。

なんかやってることありますか?とか、

具体的なやり方は聞かない。

 

知識は知ってる。

大切なんですね?ってことはわかる。

 

で?

 

物理的行動は?

アクションは?」

 

 

もう、はい!

はい!

アクション!物理的行動!

実践ですね!!

 

もうセミナー用語は羅列できるくらい、知識だけは詰め込んできた。

 

 

ここからは、体感して生きたい。

 

 

知らないことをこれから一つ一つ

体感していける。

体感で知っていける。

 

そして、多分最初からずっと知りたかった、育てるということ。

私も育って、子供にも友達にも、手渡せるようになりたい。

 

 

それが今の目標。希望です。

 

 

そんな6月羽田お見送りでした。

-

執筆者:


  1. miwakotakahashi miwakotakahashi より:

    よっちゃん
    聞いて満足してるだけ。
    だった。。。
    あとは
    想いを言葉にして
    やる❣️しかない
    だね
    いつも、気にかけてくれてありがとう
    私、逃げないで受け止めるようになりたいって思って
    きいてるから
    これからもよろしくお願いします🤲

  2. makiko makiko より:

    ふくちゃん!!

    いつもほんとにありがとう^_^
    ふくちゃんの見てこと、聞いたこと、感じたことが私の日々の気づきになって、子どもたちとの生活が変わっていくの。

    ゆあのいうとおりで、頭で聞いて終わり。

    で?どうしたらいい?

    ってとこまで、追いつかなきゃ自分。

    でも、こうして書いてもらえることで、また一つ学ぶことができる。

    ほんとにありがとう!!!!

    • ふく より:

      まきこー💖

      わかるためにながーーく時間を使ったけど、
      無駄でした笑笑

      まず聞いたこと自分がやってみる❣️

  3. 川口かおり より:

    育てる….わかりやすすぎました〜‼️
    教えると躾けるの違い❣️
    凄いです〜✨
    私これを学びたかったんですぅ✨✨
    みんなの経験が自分の経験になる❤️
    ふくちゃんシェアありがとう❤️

    • ふく より:

      かおりさん💖

      人にも自分にも、よくするための躾しかしてきてなかったです!
      しかも口だけ!!

      ひゃーーっ!!

      とにかく、やってみよー!!

      • 川口かおり より:

        はい!躾のみをやってきました!
        16年!そして同じく口のみです。
        きゃ〜〜〜怖い!!!

        まず何より自分からですね。

  4. 真記子 より:

    福ちゃん💖
    躾は、よくしよう!の魂胆だから
    イライラするんだね
    教えるは育てる、
    愛だね〜
    とっても分かりやすい
    福ちゃん、いつもどうもありがとう

    • ふく より:

      まきちゃん💖

      ねーー😃
      躾しか知らなかったし、全部躾やった

      今新しいこと教えてもらって、
      これからそれを子供達にやっていけるって、
      嬉しいね😆💖

  5. かしりん より:

    福ちゃーん💕
    めっちゃクリーンヒット‼️✨✨
    育てるって、教えるって、こーゆーコトなんだなぁ。
    やり方知らないんだから、いちいち確認して、いちいち教えてもらって、やっていこう😊
    書いてくれて、ありがとう😍❤️

    • ふく より:

      かしりんー😃💖

      ほんと、知らなかったねー
      全部、知らん笑笑

      教えてもらもう❣️

  6. のむらたかこ より:

    学ぶ、まなぶ、まねぶ
    ゆあを真似してみたら良い!
    ほんとだ!
    考えて、知識得るだけじゃ、もったいなすぎるねーー😂😂

    • ふく より:

      たかちゃん💖

      お手本がいてくれるって、ほんとに有難いね✨

      聞いて、真似していこう❣️

  7. うめむらさとこ より:

    ふくちゃん、すごくわかりやすかった〜✨
    聞いて満足して、じゃあどうするの?って具体的なところまで思いが至らなかった自分。
    自己流は結局、躾になってただろうなぁ。。
    まねることから、やっていきます。
    シェアありがとう😊💕

    • ふく より:

      さとちゃん💖

      真似するのも実践するのも
      全く発想なかったよー

      羽田で由亜のハルキへの関わりをみてて、優しいなーあったかいなーって思った

      これまで知らなかったことだけど、
      今はこちらの方がいいなーって思う

      心地いいこと、やっていこー❣️

  8. キエ キエ より:

    福ちゃん😊
    優しい関わりって事よねー!
    母という刀を振り回す日々😂
    愛をベースに優しく関わる🥰

  9. 黒川久美子 より:

    福ちゃん❣️
    福ちゃんの投稿はいつもわかりやすくて、
    …わかりやすくて…。
    読みながら、いつも自分の中から何かが込み上げて来るくるよ。

    先生が教えてくれる事って、
    本当にどこまでもどこまでも
    優しいね〜😌😌😌😌
    すんごい愛で、ブルブルしちゃうよ。

    ありがとう❣️❣️❣️❣️❣️❣️❣️❣️

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

講演会参加者の感想はコチラへ♪♫♪

〝いのちが輝くHappy  子育て〟講演会の感想を一部掲載しますね♪ 今回、感想(アンケート)の回収率はなんと!!60パーセント近い!! そして、講演会に来たキッカケが、友人、知人の紹介がアンケートの …

STORY3 講演会準備、盛り上がってます!

レポーターの藤井里佳です!     ネットのランディングページをつくってくれたのは、 河野鳥クミコちゃんと、   滝沢典子ちゃん。   とってもわかりやすく、見 …

STORY1 講演会にかける思いは沸騰中!

こんにちは! 「いのちが輝くHAPPY子育て in東京」の 講演会ストーリーの記事を担当させていただきます、 藤井里佳です。     何を隠そう、私もアドバイザークラスの1人。 金城幸政先生 …

笑顔は愛着心の証

藤井里佳がレポートします!   「会いたい」「一緒にいたい」「大好き!」という愛着心♡ 愛着心があると、一緒にいるだけで笑顔になる、幸せな心地になる。   4年前は、自分も他人も信 …

STORY7 講演会前日はボルテージマックス!

レポーターの藤井里佳です!     アドバイザーの仲間が、 なんと! 講演会の宣伝を、 朝霞FMラジオで宣伝してくれました。   番組前のミーティング中♪   …