親切と生理的欲求とスポブラ

投稿日:

生理的欲求と親切とスポブラ

 

 

 年明けからずっとずっと聞いてきたこのテーマ。

どれだけ私の理解力がないのかそれとも本当に綿棒が必要なぐらい聴こえないのか。

 

 

 今月の講座でやっとやっとやっと聞こえた。

私、親切してないんだー!って事実。

私と母の関係はずっとずっとドライだった。

だからハナっから諦めてたと思うし思えばクソババアとも言った事がないかも。

記憶がない。

16歳の時にアメリカの高校に行った。

親元を離れて自立しなきゃと思っていた。

私が居ないものとして育てられたので自分の存在感すら感じなかった。

母に相談も話もせず自分勝手に好きなように

生きてきた。

私は母に頼ってないから。

結婚しても何かあってもお母さーんって電話もしないし距離があるから大丈夫って思っていた。

これが私の親切って思っていた。

私、大丈夫。。。大丈夫。。。大丈夫。。。

 

 

私は中学生の時に自分の身体の変化に知識が追いつかなかった。

もちろん教えてもらった事もなく、性の話はタブーだった。そんな事明るく話した事もなかった。

中学生の体育の時、胸に痛みを感じた。

見たらTシャツが血だらけ。

えーーーーーー!

私病気⁉️⁉️⁉️⁉️

慌ててトイレに駆け込んだ。

恐る恐る見ると乳首から血が‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎

どーしよう。。。。

怖くなって自分で解決策を考えた。

良し!保健室に行って絆創膏をもらおう!

胸を手で覆いながら保健室に走り絆創膏をもらいまたトイレに駆け込む。

ピンチは間逃れた。

でもどうして血が出たんだろ?

もしや乳首がTシャツに擦れたのか?

もしや中学女子になるとTシャツから透けるエロティックなブラジャーというものが必要なのか?!

と思った。

当時の私はブラジャーがとてもエロい道具と思っていた。

よし、無いならスポーツブラを作ろうと思い立った。

タンクトップを切りゴムを入れてミシンで縫った。

替えも必要だなー、と思い2つ。

意気揚々と次の日着けて学校に行った。

なんか大人になった自分に恥ずかしさでいっぱいだった。

 

 今月の講座で、ユアに優しくしないで怒って下さいって言った。

もうどうにもこうにもならない自分に疲れ果てたし、優しくされるよりも真っ直ぐ怒られたかった。

もじもじもじもじユアの近くに行ってまた遠くに行き、ちょっとづつまた近づいてまた離れユアの前に行った。

 

きえ:   怒ってください。

笑いながらエアーびんたを繰り返しされた。

 

ゆあ:   親切しろ!ねー!またスポブラ作るよ!

 

きえ:  はい!

 

 

 

 それから考えた。

親切とスポブラ?🤔

なんの関係があるんだろう、、、

その時は全然分からなかった。

全く分からなかったけど感じてみようって思った。

事実をみよう。

講座で小堀さんが気持ちを扱う話をしていた。

話すってどれだけ愛か。

話すって気持ちを扱うんだって話てくれた。

ムッツリ禁止の意味。

私、お母さんにスポブラ買ってって言えなかったんだ。

 

 保健室の先生にも乳首から血が出ました。病気ですか?って言えばよかった。

お母さんに乳首から血が出たー!

あたし病気なのかなー!って聞けば良かった。

ブラジャー買ってって聞けば良かった。

ブラジャーって何?エロい道具?って聞けば良かった。

明るくスポブラ作ったー!凄くなーい?って話せばよかった。

どれだけ自分の気持ちや事実を話さないで生きてきたんだろう。

早く自立しなきゃって、早く大人にならなきゃ!って大人ぶって聞けなかったんだ。

何でも出来る子にならなきゃいけないって自分で思っちゃったんだ!

誰かに教えられたわけでもなく私が私が私が思っちゃったんだ!って気付いた。

もう、衝撃的だった。

黙った私。

本音を言わなかったのは私。

言わないで自分勝手に自分の解釈で突き進む。

これ、反動価値だ。

私の子育て、家庭は反動価値だったんだ。

お父さんとお母さんが仲が悪かったから私は温かい家庭を築くと言う事を強く握っていた。

自分の家庭が嫌だったから私の家庭は明るくしたい。

でも家にいない、子供の面倒みない私怒る喧嘩

を繰り返してた!

子育ても

お母さんが私を3カ月で保育園に入れ寄り添ってくれなかった。ミルクで育った。だから母乳で育ててやる!

子供といたい。

お家にいてあげたい。

これがなかったから私がこうなった!自分嫌い子供にはまともに育って欲しい。

反動価値でずっとずっとやってきたんだ。

って事は私、逆恨みの人生なの?!

 

 

  家に帰り部屋を見ると飾ってあるアドバイザーの卒業アルバムが目に入った。

ページを開いてみるとそこには先生と小堀さんのメッセージがあった。

先生の人生信じたもので創られる。楽しい時も苦しい時もそして迷い続けていた時も諦めなかったから今がある。と。

私はこの環境を信じた。

ここに答えがある!と希望を見た。

私が初めてきた日、先生は教えてくれた。

「愛されたい。好かれたい。生理的欲求。」

私が抱えていたブラックホールはこれだったんだー!と気づいた。

そして小堀さんの妹達へ。と書かれたメッセージがあった。

アドバイザーコースの講座で小堀さんに怒られた事がある。

「生理的欲求を甘くみるな!!!」

あの時、ただただそうなんだ。って思ったんだけど今理解ができた。

あの時、先生や小堀さんが何を観ていたのか。真実や事実は何だったのか。

ただ、先生や小堀さんはずっとずっと愛を送り続けてくれてた。

 

  

 

明るい鬱な私をずっと見守ってくれてた。

お母さんの反応が怖くて、お母さんに何を言われるのか分からない事にただただ怖かった。

否定されるのが怖かった。

だから私がスポブラ買って欲かったなぁ。

って言う私の生理的欲求を置き去りにした事。

スポブラ作れば良いんでしょ。って結果や手にする事だけを見たこと。

作ったって寂しさは埋まらない。

叶わなくても希望を言うだけだった。

希望って壮大な事に聞こえていたけど日々に私がどうしたいがある。

その積み重ねが希望になって行く事。

まずは目の前の今を観ること。

反動価値を私が握りしめているから、反動だからその分勢いよく飛び出してしまう!!

甘く見てた親切を11つ観ながら私は丁寧に生きたい。

この環境は先生と小堀さんと大塚さんがこの環境を創って、守ってくれた。

そしてその想いが伝わって藤沢の環境を想いのみで産んでくれたのんちゃん。

新参者の私を温かく迎えてくれた藤沢のみんな。

本当に感謝しかないです。

ただ、ただ、ただ、ありがとうございます。

 

私はお母さん同士が本音で繋がる環境作りをしたい!

 

先生が魂を置いてくれたこの環境に感謝して

丁寧に、襟を正しながら希望に生きていきます❣️

 

 

-

執筆者:


  1. たわこ たわこ より:

    きえちゃん💕
    本当、先生、小堀さんは初めから愛を送ってくれてたよね💓
    ここで学び続けて親切してたつもりだった
    私、まだわかってないかもって先月気づいた🤣
    もう一度、そしてわかるまで、見つめ直してみる❣️
    わかるまで❣️掴むまで❣️
    共に学び続けて気づかせてくれてありがとう💕
    ところでなぜ、出血したのだろう。。。

    • キエ キエ より:

      たわこー!
      私、先生が魂を置いてくれた命の教室にしっかり感謝して生きていきたい❣️

  2. 中川 和代 中川 和代 より:

    貴恵ー❗️
    ほんとに、頑張ってきちゃったね、それを言う聞くって選択肢がなかったよね‼️
    反動価値で作ってる家庭って…貴恵がそれに気付いたら、もうワクワクなヤバい🤩家庭作りしかないじゃんねー❤️
    この環境を続けてきてくれて、ずっとずっと見守られてきたこと、感謝しかない😭💓

  3. fujiirika fujiirika より:

    きえちゃーん✨✨
    私も、ずっとお母さんの反応を恐れて、黙ってきた!そして、自分一人で解決しようと抱えこんだ。全部が反動価値だったんだねー😆これからは、希望を口にしていくよー!

    • キエ キエ より:

      リカちゃん😊希望を口にしたあの静岡講演会。言葉にしただけでサービスエリアで会えたね❣️
      先生答えしか言ってないー!
      愛で生きる❣️決めるだけ❤️

  4. 裕美 より:

    きえちゃんのまっすぐな感想ひびいたよ。
    わたしも気持ちを言うことをいつも、あきらめて自分で解決することが自立だと思ってた💦
    気持ちを扱う練習するね😊

    • キエ キエ より:

      裕美ちゃん😊
      もう話さない、伝えないは、自分を裏切るんだねー。
      毎回立ち止まって親切を見直していくー❣️

  5. くわ えり より:

    きえちゃん
    言葉にならないんだけど、
    言葉にする練習を
    していかないといけない私です。笑

    じわーっと涙出そうな
    じわじわじわじわきてるー

    私が
    言わなかったんだよね。
    希望をないものにした。

    逆恨みの人生。。
    私もそうなんだろうなー😂
    ピンとはこないけど、
    私もスポブラ作るのと
    同じようなことしてるはず。笑

    きえちゃーん❤️
    大好き❤
    お母さん同士が本音で繋がる環境
    めっちゃいいー✨✨✨

    • キエ キエ より:

      喧嘩しても何してもお母さん同士のパワーが社会を創るんだね😊
      親切して価値を見直し再スタートするね😊

  6. 横山牧子 横山牧子 より:

    きえー!!!
    読んだ。。読んだよー涙

    お母さんに否定されるの怖かったよね。
    本当のこと言うのって怖いよね。

    反動価値でもなんでも、諦めなかったから今がある!!!

    こっから丁寧に見直して、
    本当の未来、希望の自分、創ってこーね^_^

    アドバイザーとして、共に居られることがとっても光栄だよ^_^
    出逢ってくれてありがとう!!!

    • キエ キエ より:

      マッコリの存在に感謝。
      藤沢で希望を観た私❣️
      お母さん同士の繋がり希望で創っていきたい❤️

  7. 白水あーちゃん より:

    きえちゃん!
    私も自分の気持ちを言うこと、しないで生きてきた。
    それも自分で選択してきたんだね。
    自分次第。
    きえちゃんのスポブラのように私の生理的欲求ってまだはっきり出てきていないけど、自分の気持ちを口にすることから丁寧にやっていくね。
    そこから、自分の気持ち、丁寧に扱っていきます!
    気づかせてくれてありがとー!

    • キエ キエ より:

      あーちゃん❣️
      ここにいる自分。
      信じてきた自分。
      全部全部自分なんだよねー‼︎
      丁寧に目の前の事やってくよー❣️

  8. 城田ちはる より:

    きえちゃん
    私も母に何も相談しないで、自分で解決すること、ずっとやってきた。だから事実をそのまま伝えること、気持ちを言うこと、希望を言うことがほんとに難しい。でも、そんなに難しく考えることじゃなくて、今をみて、心に浮かんだことをそのまま口に出せばいいんだなあ、それをやっていこうって思ったよ。スポブラの話、詳しく書いてくれてありがとう😊

    • キエ キエ より:

      シロちゃん❣️
      同じグループでめっちゃ嬉しい!
      想いをそのままに真っ直ぐ話していくねー❣️

  9. 美由紀 より:

    きえ
    きえのこと、まるまるそのままわたしにも当てはまるよ!
    叶わなくても希望を言い続けることなんだよね。
    わたしも先生が魂をおいてくれたこの環境で自分を創っていきたい♡

    • キエ キエ より:

      みーちゃん。
      らーらーを見てさ、ここで育っていくんだなーってシャンとしたよ!
      らーらーを産んでくれてありがとう❣️😊

  10. かしりん より:

    きえちゃーん✨
    まっすぐ書いてシェアしてくれて、ありがとう❣️
    どんな気持ちでも、話す練習からだね。本音にたどり着くまで、どんな感情がでてきても、否定することなく感じていこうって思った。
    お母さん同士がまっすぐ関わる、本音でつながる環境。ともに創っていきたい😊❤️

    • キエ キエ より:

      かしりん❣️
      かしりんの真っ直ぐな想い、私もなりたい!って思ったよ😊❣️
      車中の熱い想いでこの環境創っていきたい☺️
      かしりん、火を付けてくれてありがとう❤️

      • かしりん(藤沢教室) より:

        きえちゃーん💓
        静岡講演会からの白熱車中✨✨
        一緒に帰ってこれて、めっちゃ嬉しかった‼️
        信頼で繋がってる姿をみせてくれてきた
        アドバイザーのみんながいるから
        私はこの環境をブレずに信頼することができたの。
        コレ、めっちゃめっちゃ感謝なの😘❣️
        これからの環境づくり。襟を正しながら、希望にまっすぐ!一緒にやっていこうねー〜🌈✨✨

  11. 鈴木愛子 より:

    きえちゃん、スゴイ。
    うまく言葉にできないけど、とっても真っ直ぐで、真摯な姿がどーんと胸に響きました!ありがとう〜✨😃

  12. 由貴子 より:

    コンタクトの次はスポブラー(笑)
    全部なんだ!自分だ!って
    気づくとそこからは一気にだよーー✨
    やったねー!!きえ(^ ^)

    • キエ キエ より:

      ゆきこさん、真っ直ぐただ、真っ直ぐ事実を伝え続けてくださりありがとうございます。
      本当に感謝しかありません。
      希望で生きていきます!
      これからも真っ直ぐ叱って下さい!

  13. ちか ちか より:

    貴恵ちゃん、
    ひとつひとつ丁寧に。
    今日話してからまた読み直したらそこが更に入ってきたよ。
    一つ一つの自分の気持ち、想い、を見て、言葉にする、だね!
    アドバイザーのアルバム、私もたまに見直す。
    ここに戻ってきてね、って言われてたものね☺

    • キエ キエ より:

      チカちゃん😊
      共に6年間歩んできたんだね
      横浜の講演会の時なんて、誰?この人?🤣って最後まで思ってたよー🤣🤣
      もー笑えるね🤣

      これからも真っ直ぐよろしくお願いします。

      • ちか ちか より:

        だったねー😆
        誰?この人?
        私も思ってたー!
        っていうか、綺麗すぎて私が話しかけれる人じゃないって決めてたよ🤣
        これからも、ほんと、まっすぐに、よろしくお願いします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

当日準備もワクワクで♪

レポーターの藤井里佳です。   講演会の当日、午前中、準備をするみんなの姿です。   松本美希ちゃんを中心に製作した看板、 上からつりさげるために、みんなで協力!   イ …

STORY4 懇親会とスイーツ

おなじみレポーターの藤井里佳です!     講演会も目前に迫り、アドバイザークラスのあとに、 1階カフェで、懇親会を開催。 どんな講演会にするか、イメージを金城先生とともに確認しま …

STORY7 講演会前日はボルテージマックス!

レポーターの藤井里佳です!     アドバイザーの仲間が、 なんと! 講演会の宣伝を、 朝霞FMラジオで宣伝してくれました。   番組前のミーティング中♪   …

次のバトンは藤沢へ・・・

12月26日の藤沢の講演会の主催をする宜保ちゃんが、感想を送ってくれた。   この環境を当たり前の世の中にしたいという思いが一緒。   藤沢はヨーダ滝沢だけではないのであるw &n …

STORY3 講演会準備、盛り上がってます!

レポーターの藤井里佳です!     ネットのランディングページをつくってくれたのは、 河野鳥クミコちゃんと、   滝沢典子ちゃん。   とってもわかりやすく、見 …