アドバイザーStory

ご感想が続々と、、、

投稿日:

 

アドバイザークラス主催の講演会に、HOP藤沢も動いてくれた。

 

12月には藤沢の講演会もあるのに。

藤沢は平日開催。

 

土日しか空いてないお母さん方を誘ってくれた。

大事なお友達にこの環境を是非、見せたいと。

 

その気持ちがめっちゃ嬉しい!!!!!!

主催の気持ちを察してか、すぐにお友達の感想も知らせてくれた。

またさらにその気持ちが嬉しい。

愛着心の賜物だ。

 

アイコンタクトスキンシップの賜物だ。

 

生理的欲求の賜物だ。

 

自分たちはこうして、親力プログラムの恩恵を常に受けている。

更に更に、そのお友達の感想はどれも主催して良かったと思える感想だった。

 

感謝⭐️

 

=====================================

 

今日はありがとう!
ジーンときたり、笑ったり、、聴き応えがある講演会だったよ!
こんなに、世のお母さんの味方になってくれる男性がいるのかと、感動したわ?
世の中の男性が、みんな先生みたいだったら良いのにね✨
お腹にいるときに、マンションのお隣さんから、お腹の子の性別聞かれて、男の子です、って言った時に、

残念ね〜〜〜〜って言われたの、忘れられないし、すごく悲しかったんだ?

それからも、男の子だけで寂しいでしょ、とか、女の子作りなさいよ、とか。
先生が、子育て大変ね、って言われて、好きで子育てしてるのに!って腹が立った気持ちに似てるのかなーと思った。
言われたこと、実はずっと引っかかってたんだ、、、。
こんなに、うちの子たち可愛いのに‼️って

残念て何⁉️みたいな笑。
共感することばっかりで、このまま、スキンシップ沢山しよう!って思った❤️
うちは男の子ばかりだから、ファンに囲まれて、ママはアイドル並みだわ?
今までそんな事言われたことなかったから、すごく嬉しかったなー?
励みになったよ!
自分の気持ちの持ちよう次第で、相手が気持ちよくなる事ってあるものね、
気をつけよう、って思ったな?
こちらこそありがとう??

アドバイザーの方たちがすごく素直に、飾る事なく、自分の話が出来るのがすごいな、って思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先生は本質的な大切な話を、面白くわかりやすく伝えてくださって、ぐんぐん引き込まれたよ!

小堀さんとのハグのあったかさ、心地よさ。ハグってあんな感じなんだね。

そこで、こういうことを母である私が娘にも既にしているんだよ、と小堀さんに言われて

「私がこんなことを!?」「こんな気持ちいいことを私が既にしてるなんて…」

「え…じゃあコレでいいんだ、今までやってたことでいいんだ」「わたし、既になかなかやるじゃん」って思えて嬉しかったなぁ♪

えみちゃんが、ハグハグって言ってるのがちょっとだけ分かった気がする。

講演会から自宅に帰ってきて、なんだか旦那氏にも苛々することなく優しく?(笑)普通に?(笑)接せられて、我ながらビックリ(笑)

そして、娘を今日また更にいとおしいく可愛く思えてる。

それから、金城先生が言っていたけれど、私も娘のおかげで命が増えたんだった。
私は前まで年老いていくのが嫌で、60歳辺りで死にたかった。娘が生まれて「死ねなくなったなぁ」って思ってたんだけど、

「死ねなくなった」んじゃなくて「もっと生きたくなった」「もっと生きていたいって思うエネルギー・命を貰った」んだよね。

さっき先生の話を思い出して気付いた。

それから、もうひとつ。

小堀さんに「この子(娘)はよく分かってる」と言われて、「子どもは既によく分かってる」と教えられて、

「分かってないのは大人・親の方だ」とひろきくんに言われて…

娘のことを、「あぁ、この子は大丈夫だな」って思えた。

初めての自分の子で、母であるという責任を感じて、不安から行動に移しそうだった。子育てに不安が沢山あった。

母になった私がこの子をどんな性格にも出来ちゃうからこそ、ちゃんとしなきゃ、

アレとかコレとかした方がいいかな?○○を既にやっている子もいるし…とかね。

でも、そういうのいらないね。この子は既に大丈夫だから。

それがこの子を信じるってことなんだと思ったよ。

なんだかいろいろかぶってきたもの(不安・迷い・恐れ)が、ポイッとなくなっていく感じ。

また元に戻っちゃうこともあるだろうけど、今のこの感覚を覚えておこうって思うよ。

親力をやってて『広めたい』って思ってる人がいてくれたからこそ、awayな私が参加出来たし、

既にやってるえみちゃんが声を掛けてくれたからこそ、今夜こんな気持ちになれてる。
本当に有難う!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

講演会に参加して、最初の4人の方お話から、今の私自身に重なる部分が多々あり涙が溢れてきました。
頭の中で色々考えてシンプルな答えを出せないままの今の状況ですが講演会を聞いて帰る時には心が少し緩んだ気がします。
お母さんという立場で色々見すぎている自分がいて八方ふさがり状態の今、みなさんがしていたハグさえも私にはできないって思ってました。

講演会終了後に金城先生にハグしてもらいなよー!の一言がなければそのまま帰っていたと思います。
金城先生とハグして、ナオミちゃんとハグをしたあの温もり。
我慢してきた感情が一気にでて、涙が止まらなかったです。
今は私が楽しく生活したい!!絶対楽しくしてやる!って強く思える経験になったので、ほんと参加できて良かったです。
またの機会を見て参加できたらなと思います。

初めてお会いした金城先生は存在が“愛”そのもので、

金城先生がいることろ全てがパワースポットになってしまうんじゃないかってくらいのエネルギーを感じました。

子どもはみんなお母さんのファン という言葉にもハッとさせられました。

いっぱい感じてジンジン心に響いたあっというまの3時間でした。

ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先生の言う「誰といてもどこにいてもどんな状況でも自分でいられる」生きる力がどうやって育てられるのか、その片鱗を見て、改めて感動しました。

親力プログラムのすごさ、女性の力を改めて感じ、ますます自分から世界を変えていきたいと思いました。

 

来年から子供が小学校にあがりますが、これからの義務教育の中で学校で教わることには限度(界)があるなぁとつくづく思いました。

ひろきくんの声を聴けてよかったです。まずはお母さんが自尊心を持つことが、子育ての第一歩だと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アドバイザークラスのお母さんたちの話がとても心に響いた。

3年学んだ後の自分があらためて楽しみです。

 

 

 

 

 

-アドバイザーStory

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アドバイザークラス それぞれのメッセージ

「アドバイザーコース」受講生からの挨拶 ♪♫     みなさん、子育てを楽しんでますか?  私たち 25名の「親力プログラム・アドバイザーコース」の仲間は、 3年間の「命の基本」を学ぶカリキュラムを終 …

STORY7 講演会前日はボルテージマックス!

レポーターの藤井里佳です!     アドバイザーの仲間が、 なんと! 講演会の宣伝を、 朝霞FMラジオで宣伝してくれました。   番組前のミーティング中♪   …

講演会を終えて~新たなスタート!~

田邉 由恵 (由恵編) 直前までは、緊張で、もう人前で話すのはやめようって思っていたけれど、終わったら「楽しかったなー!次何しよう?」ってなっています。 人前で話す機会で、今までと今回全然違ったのは、 …

打ち合わせ最終   〝なに話す?どう話す?〟

アドバイザー26人の代表として話す4人はドキドキ?ドキドキ?。 金城先生に、それぞれのポイントを話してもらうけど、ここでもお笑いライブみたいな雰囲気。 〝真面目なお母さん〟より、話せるお母さんとして子 …

家族 総出で応援‼️

ここからは、宮良(親力プログラム講師)が一時、リポートのバトンタッチ‼️ 藤井里佳さんは何を隠そう司会でドキドキ?緊張感漂い、余裕がないんです(笑)(^_-)その様子は、続きを見てほしいな。 &nbs …