Home未分類立ち止まったからこそ 観えたこと

立ち止まったからこそ 観えたこと

おっ久しぶり😍💖です

🍀

9月東京 セミナーウィーク

久しぶりの東京セミナーウィーク

今年月から  母も叔母の介護で休んで以来、

9月の東京セミナーウィーク

ヶ月ぶりの東京の会場😊

いつもは ミーティングに入っていたから

会場づくりから 入って

スタッフのみんなと 久しぶりの挨拶した

  ずっとみんなの笑顔に会いに行ってたんだって

会場に入っての 第一印象だった

 

 

みんなに会えて

ただただ嬉しかった ホッとした

そして みんなが 本当に

「会いたかったぁー」

「小堀さんに会えて嬉しいーーっ」

「こんなに 嬉しいとは自分でもビックリ‼️愛着心って凄い」

って言葉を 伝えてくれて

めっちゃ有難くて

そして あー 私 ここの主(ぬし)

お母さん であり お父さんでもある感覚

って感じた

 

 

会えない時間があったからこそ

みんなのことを かけがえのない存在に

感じてることを めっちゃ感じて嬉しかった

 

 

幸せって 互いに喜ぶ姿を感じることなんだよねっ

(ここポイント、、、、互いにってところが大事、、、、)

 

 

当たり前に走り続けて来たからこそ

このお休みが本当に

私自身の足元 に戻された時間になっていて

大切なことがどれだけ大切なことか

実感することになった

 

 

 

か月程度では 決して気づけなかったなぁって

 

母と叔母ちゃん2人がかりで私の足を止めてくれたんだって

  本当有り難い時間を過ごしてます。

今は 病院に入院したけれど

80代のおばちゃんをずっと介護してて

本当に ずっと、家にいたんですよーー

一日中 家で過ごすことなんて 出来なかったの笑

 

 

私の人生で   ‼️経験

 

 

 

妊娠 出産後も マタニティスイミング エアロビ  旅行に出たり

なにかしら  毎日出かけて忙しく動き回っていたわけで

 

 

で、フッと

ずっとずっと走りづつけてきたんだなーーーって 気づいて

 

 

独身時代  ある人に言われたことは

 

あなたは 高速道路の追い越し車線を

赤の点滅ライトがつくほどの猛スピードで走ってる人だよーって

 

 

私は  そうですよーそれが何か?

ぐらいにしかきいてなかった!

 

 

先生に出会ったとき

悪魔はせっかち  小堀さーんあなた生き急いでいるよー

って ずっとずっと伝えてもらってた

 

 

で、、先生の言葉もまる無視してたのよ

闇雲にホント  ヤミ雲に走り続けてた

私、、、この休職中に

はじめて  思ったんだよねぇー

 

 

  何で?こんなに急いで走ってたんだろうって

 

 

初めて  問いが 私に向いたのよー

(アチャー)

前のめりで こんな感じ⬇️

足元見ずに 常に 前へまえへって

 

 

あのね〜〜本当

立ち止まらないと、見えないことがある

立ち止まらないと  感じることがある”  

んだなぁって

 

 

 

前に先生に言われた言葉、

「悪魔はせっかち」

というのがね ほんと身に染みた。

  社会はコロナで騒いでているけど、立ち止まる時なんですよねぇー。

生きる方向性を

変える時期だって言われていたけど

ホントに  そう

私は

目的なく ただ走ることだけ

目的なく ただやることだけ

で生きてきたなーーって

これって  ホント これこそまさに

生息ーーっだよねぇって

でね、おばあちゃん 叔母ちゃんのお世話をしてて

朝昼晩  朝昼晩  朝昼晩

ご飯を作る

オムツをかえる

トイレに連れて行く ウンチを片付ける

お着替えをする

ご飯をつくる

ご飯を食べる

お風呂にはいる 髪の毛を乾かす

真夜中 3時おばちゃんをトイレに連れていく

眠いけれど  すっごく尊いって感じるわけ

この感じ なんか懐かしい

夜中の授乳と被ったんです

あー こうやって 夜中の授乳していたなぁー

こうやって   眠いけれど

でも 手をとり トイレへ連れてゆくこと

 

 

授乳  深夜のオムツがえ

やってて よかったなぁー  しみじみ

 

 

出産後は 夜中の 授乳 オムツ替え

歳を取ったら  夜中のトイレやオムツ替え

お母さんって

命を支えることをやってるんだなぁって

50 すぎると それが介護に変わって

また 次の命を支えるんだなぁって

母も おばちゃんも

2月 に体調不良になるまでは

自分のことが 何でも出来て

やってきた  2人だったから

私は  それこそ  みんなの理解のもと

本当に 何も心配することなく

当たり前に 志事ができていたんだって実感して

本当  有難いなぁって 感謝した

 

 

先生に話すと

「小堀さーーん

専業主婦の年収は?」

って質問された

私は

「1800 、、、、思わず マジに年収を答えちゃった」  

でも  先生が問いかけた意味が違うって感じて

 

 

「先生 どんな意味で言ったんですか?」

先生

「あなたは 妊娠 出産後  お家で過ごす時間を

生産性がないから  とか お金を稼いでないからって

専業主婦がやってることに価値がないと思ってたでしょー」

「はい    ホントそうです

専業主婦がやっていることに 価値を感じることができなかったぁ

外でバリバリ働いて キャリア積んで

自分の力で金を稼ぐこと

それが  一番大事なことだって思ってた

でも 立ち止まって

それが このおやすみ中に

何でそんなこと考えてたのかと思うほど

お母さんって ホント凄いことを毎日やっているんだよねー

男性と競って 稼ぐとか

本当トチ狂ってたなって、、、思う

別のところに価値を置いてたって

思い知りました」

 

 

そこで戻されたのが

 

「この世で一番偉大な事業は 出産 子育て」

 

 

当たり前にやってる 当たり前のことは

本当に命を支えている尊いこと

親力プログラムで伝えていることは

人が誕生する前から 終焉を迎える日まで

生かされている命

命の育みかた

すべてを 丁寧に 手渡している

 

 

 

立ち止まらないと

ここまで の 深さで

決して 感じなかった

立ち止まったからこそ

みえてきたこと

自分の 持っていた価値は本当に間違っていた

立ち止まる

それを通して 本当に

その心地からしか観えてこない

大切なものがある

 

 

生き急ぐことで

人生の尊いものを見失って

生きる意味はどこにあるんだろう

 

 

改めて 感じることでしか見つからない幸せというものを噛み締めている

 

先生曰く

『神は静寂の中にしか 見つからない』

そして

『全ては神の図らいのもと』

という言霊を 感じている

 

 

🚴‍♀️🚴‍♀️🚴‍♀️🚴‍♀️🚴‍♀️🚴‍♀️🚴‍♀️🚴‍♀️🚴‍♀️🚴‍♀️🚴‍♀️🚴‍♀️🚴‍♀️🥉

 

⬇️ハッピー脳スイッチ

NOW  ON   SALE

みんなで広げていこうねー

よろしくお願いします

 

 

みんないつも ありがとう😊

みんなに 出逢えて

めっちゃハッピー😊❤️

◆  あわせて読むと  めっちゃわかる

HAPPY    BLOG

⬆️幸美ブログ   読んでねぇー

 

+34

5 thoughts on “立ち止まったからこそ 観えたこと

  1. ブログ読めるだけで、小堀さんが側にいる💗
    こんなにも暖かくなる心地に感謝。

    +6
  2. 私も突っ走って生きてきたので、立ち止まるということを知りませんでした。
    立ち止まって、静かな心地の中でしか感じないこと。
    プレゼントセミナーでも感じたことですが、
    とにかく信頼の中にいることを感じていきたいです。

    +4
  3. あれ?今日も小堀さんいない!?
    今月も?
    今月もいない!
    と、参観日にお母さんが来ない子供のようにキョロキョロ。。。

    これを何ヶ月も繰り返してるこの期間に小堀さんへの愛着心がすくすくと。。

    久々にお会いして、お母さん見つけた!!!ってくらいワクワク!

    セミナー中も後ろから笑い声が聴こえてくる。。
    存在がそこにあるだけで、ホッとしました。

    +3
  4. 小堀さんの言葉を読んで
    立ち止まってる自分をどうにか動かして元のように
    動きたいと思っていた自分を
    今立ち止まれてよかった
    バタバタしないでゆったり子供達との時間を大切にして行こう
    と心から感じられました

    いつも美奈子さんの存在が自分の心の中にいるのを感じてます
    大きな愛をありがとうございます

    +2
  5. 私自身も生き急いでるって思う‼️
    だからこそ続けて子供が来てくれてるし
    改めて
    「この世で一番偉大な事業は 出産 子育て」を自覚して
    今目の前の子供達と精一杯楽しく生きたい💞
    小堀さん、ありがとう❣️
    大好き❣️

    +2
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です